1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

はじめてのタイでおすすめの観光スポット

たくさんありすぎて悩んじゃう

更新日: 2011年06月29日

るな☆さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
237 お気に入り 89265 view
お気に入り追加

ワット・ポー

頭からつま先まで約46mもある金色に輝く涅槃仏が横たわる。

アユタヤ

4世紀もの間サイアムの首都として栄えたアユタヤ

タイ ナイトバザール

地元色豊かな民芸品や日用雑貨が並ぶ、夜の露天街

チェンマイ

北部地方の拠点都市・チェンマイは、タイ中南部とはいくぶん違った顔を持っています。背後に山地を控えているため気候は穏やかで、高地には多くの種類の山岳民族が住んでいます。さまざまな文化が混在するこの地を訪れると、この国の多様性が実感できるでしょう。

バンコク

初めての人はここから。
都市ではありますが、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。

ジム・トンプソンの家

館内をガイト付きツアーでまわれる、古美術も見ごたえ十分

ワット・チェディ・ルアン

上部は破損したまま、巨大な仏塔がある格式高い寺院

水上マーケット

日本じゃ出来ない体験ですよね

暁の寺(ワット・アルン)

美しいです

オカマショー

すごくエンターテイナーな彼女?彼ら?
とにかく!!とぉっても楽しめます☆

プーケット

青いプーケットの海、人気のサムイ島、クラビのビーチ

ワット・チェン・マン

大理石の仏像「プラ・スィラー・カアオ」と水晶の像「プラセータンカマニィー」という2つの珍しい仏像で知られるチェンマイ最古の寺院。

ワット・スワンドーク

花園(スワンドーク)の名前にふさわしくステープ山を背景にした夕暮れ時の美しさは格別です。
 

ワット・プラシン

チェンマイで最高の格式を誇る寺院。
優美な礼拝堂の「ヴイハーン・ライカム」に納められた黄金仏と、この地方の習慣を描いた壁画がとくに有名。
 

ワット・プラタート・ドイ・ステープ

標高1073mの高地にある寺。仏舎利を納めた高さ22mの金色に輝く巨大な仏は、緻密な装飾の美しさが見事。市内を一望できる眺望の良さも自慢のひとつ。

バンパイン宮殿

アユタヤ王朝26代プラサート・トン王の命によって建てられた宮殿で、歴代王が避暑地とした夏の離宮であった。現在は王族の別荘であり、各国の要人を迎える迎賓館として使用されている。

メオ族の村

チェンマイ周辺の山岳民族の中で、最も広く分散して生活している民族。民族衣装が独特で、メオ族の中には一夫多妻制の所もある。

スコータイ

タイ族による最初の統一王朝は、13世紀に成立したスコータイです。バンコクの北430kmに位置するその都は、廃墟となった遺跡が往時の繁栄を伝えています。スコータイ朝では上座部仏教を受け入れるとともに、現代に通じるさまざまな文化が花開きました。現在、タイでは仏教が人々の心を支えていますが、それはスコータイ朝時代に基礎がつくられたのです。

バン・パイン離宮

マ4世によって増・修復がくり返され、再度王室の別荘になって現在に至る。タイ風、中国風、後期ルネッサンス風の建築スタイルの建物が並び、別世界に来た気分が味わえる。

サメット島

足で踏むとキュッと音をたてて鳴る白砂のビーチが点在し、ビーチの美しさから「大きな宝石の島」と呼ばれています。 

ラン島

パタヤの沖合い10kmに浮かぶ小島。ラン島では、マリンブルーの透明度の高い海で、パラセーリング、ウィンドサーフィンなどダイナミックなマリンスポーツが体験できます。

パタヤ

タイのビーチ・リゾートの中でもっとも賑わいのあるのがパタヤです。
1960年代に開発されたこの地は、バンコクから車で3時間と近く、手軽に楽しめる観光スポットとして高い人気を誇っています。

アンダマン海

アジアの代表的なリゾート地として有名なプーケットに位置します

ワローロット市場

チェンマイ最古の市場で庶民の市場としては最大で、雑貨、衣類、果物、惣菜、お菓子、何でもある。 朝から夕方までは市場として営業。夕方から夜中はお惣菜や食べ物の屋台が中心。

ドイインタノン

チェンマイから車で2時間(106kmほど)2500mを越すタイの最高峰。
国立公園に指定されている。ドイインタノン国立公園にはタイの他の地域では見ることができない動植物が棲息している。

ラワイ・ビーチ

プーケットの最南端のビーチ、新鮮シーフードが食べ放題~★

1 2 3 4




るな☆さん

るな☆です。よろしくお願いします。


まとめ参加者(3)