1. まとめトップ

仏像の素材イラスト画像

仏像の素材がほしい人ってかなり珍しいんじゃ!?とは思いますがちょっと集めてみたいと思います。どんなのがあるんでしょうかね。

更新日: 2010年10月22日

征野父さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 193373 view
お気に入り追加

ちょっとかわいいよね。

奈良の新薬師寺にある薬師如来のイラストです。あくまで主観ですが、"仏像"と言われて思いつく仏像の外観のイメージに一番近い気がします。

着ている服に木の年輪のような模様がありますね。

案外仏様というのは、自分たちの身近なところで、皆を見守っているのではないか、という気にさせてくれる一枚。

お地蔵さまも仏像ですよ。

木を見上げています。全体的に優しい感じです。

してます。偉大さを保ちつつ、コミカルで可愛らしい感じに描かれています。

見えるだけで18本腕がありますね。武器は右手に、左手はまた別のものを持っているように見えますが、これはなんでしょうか。

”十一面観音”という名前からすると、全部で11の顔を持っているのでしょうね。

静かな佇まいです。頭上には小さな仏様が。

の始まりを、安らかな目で見守るお地蔵さんです。

カクカクしとります。その表情は安らかです。

笑顔です。耳たぶも大きくて特大級の福が来そうですね。

描かれているものの、やっぱり迫力がすごいです。

優しさ、大きさを持っているような一枚です。

色鉛筆で描かれたのでしょうか。独特の雰囲気がありますね。

「お前立ち」っていうのは、ご本尊の前に置かれて、ご本尊によく似せて作られた仏像のことだそうです。はしゃいでいます。

出典type-0.jp

横になっている仏像です。ゆったりとした感じです。

女の子たちとスイカを食べています。楽しそうだなぁ。

なんだかリラックスしているように見えます。しかしながら、細かいところも実はこっそり見ている、といった印象です。

被っている兜?がイカツイ感じです。目つきも鋭く、守護神的な役割を果たしているのではないでしょうか。

釈迦如来像と、お寺でアルバイトをしているももちゃんのイラスト。両者のギャップがちょっと面白いです。

時の大きさのため、少し見づらいですが、各部位の名前が書かれています。

季節は秋といった感じですね。そんな中でも、お地蔵さんはお祈りを続けています。

京都の東寺にある、降三世明王像です。足で踏みつけているのは、なんと(異教の)神様なんだとか。

奈良のお寺の一つ、興福寺にある無著菩薩像のイラストです。姿としては、かなり人間に近いものがあります(というか人間そのもの)。

元祖仏様であり、元々「如来」と言えば、この人のみであったとか。額の中心にあるのは、ほくろではなく白毫(びゃくごう)と呼ばれる、右に渦巻いた毛なのだそうです。

頭のてっぺんのコブのように膨らんでいる部分は、肉髻珠(にくけいしゅ)と呼ばれるもので、知恵の象徴なのだそうです。ちなみに頭をぶつけた時にできるコブはただのタンコブです。残念です。

これは・・・www 知る人ぞ知るアイテム?すごい存在感です。

お地蔵様です。はさみのようなカラスなど、ポップな感じで良いですね☆

1 2 3




征野父さん

最近飼い猫がなくなりました。しょぼん…。


まとめ参加者(2)



公式まとめ