1. まとめトップ

【作家】重松清の写真、画像

角川書店の編集者を経て、フリーライターに。今まで小説で取り上げられることの少なかった学校での子供のいじめや不登校、家庭崩壊といった問題をルポルタージュばりの鋭い切り口で取り上げて、一躍注目を浴びる。『ビタミンF』で2000年下半期に直木賞受賞。数多くの著作がある。人気作家重松清の写真、集めてます!

更新日: 2010年10月21日

マキEさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 11194 view
お気に入り追加

若すぎるのか?なんか雰囲気違いますね。

平松愛理さんは大ファン(自分では大大大ファンといってます)のようですね。

懐かしい人との“再会”を描いた短編集を出しましたー

北京五輪ルポ『加油……!』刊行についての記事。加油はがんばれー!って意味ですね。

簡単皮むきグローブで山芋・里芋の皮をむくらしい、意外と便利だな~。

商店街の商品に食いつきまくってますw

左から茂木健一郎、重松清、田畑博文、西山千香子
茂木健一郎・重松清著『涙の理由』が完成しました!

ものすごい原稿生産量のひとです!

なんだかうれしそうにキッチン用品を見ています^^

「ファイナルファンタジー」の生みの親・坂口博信さんがプロデュースするXbox360用RPG「ロストオデッセイ」を直木賞作家の重松清さんが小説化した「永遠(とわ)を旅する者ロストオデッセイ 千年の夢」が発表されましたー

『 夢・続投!マスターズ甲子園 』を出版しましたー

十五歳の自叙伝を書いた華恵と対談しましたー

小説を書く時も、まんがから受けた影響の方が大きいそうです!

1




マキEさん



公式まとめ