1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

フリーの画像処理、加工ソフトを挙げていくまとめ

Photoshopを筆頭に有料なら質の高い加工ソフトはいくらでもある。でもお金は使いたくない。 そんなユーザーの為にフリーの高性能加工ソフトを集めてみました。 合成・変形・モザイク処理・レタリングなど各機能に特化すれば有料ソフトに負けないフリーソフト達。 必要な機能のみを厳選して使ってみよう。

更新日: 2010年10月22日

カシアマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
244 お気に入り 324947 view
お気に入り追加

Sharaku

公式:http://www21.atwiki.jp/submarine/
画像にエフェクトをかけることに特化したフォトレタッチソフトです。
画像フィルタは60種類以上と豊富にあり、ぼかしやシャープ化など基本的なものから
モザイクやエンボスなども用意されています。

Retouch Pilot Lite

画像内にある任意の物体を、付近の色に馴染ませて違和感なく消し去ることができるソフトです。
その他、明るさ / コントラスト調整・アンドゥブラシ・回転 / 反転・リサイズ・クロップといった機能も備えています。

FilterGear

公式:http://www.fine-view.com/jp/
簡単な画像の編集・加工ができるフォトレタッチ・ツール
画像の回転、リサイズ、文字入れ、ライン・図形の描画などの編集や、ぼかし、エッジ、ノイズ、エンボス、メタリック、波、モザイクなどのフィルターなどが可能です。

PhotoScape

公式:http://www.photoscape.org/ps/main/index.php?lc=jp
画像管理から複数のデジカメ写真などを組み合わせた編集までできる画像編集ソフトです。
リサイズ、コントラスト、シャープ、フィルターなどの補正、セピア、グレースケールなどの色調、赤目補正、モザイク効果、吹き出し、テキストの追加やトリミングなど多彩な画像編集機能があり、GIFアニメ作成や画像の分割もできます。

tintii

公式:http://www.indii.org/
画像内の物体をハイライト表示させた写真を作成できるレタッチソフトです。
JPEG/BMP/GIF/PNGなどの画像全体をモノクロ化でき、特定の色だけを残したモノクロ画像も作成できる。

JTrim

公式:http://www.woodybells.com/jtrim.html
総合画像処理、加工ソフトです。合成、連結・文字入れ・0.1°単位の回転・シフト、余白・ヒストグラム・ グラデーション・鉛筆画・スポットライトなどの機能がてんこ盛り。
非常に軽快に動作するので、非力なPCでも大丈夫。

GIMP for Windows

公式:http://gimp-win.sourceforge.net/
各種描画ツール、スタンプツール機能、レイヤーとチャンネル機能、完全なアルファチャンネルに対応、その他ツールグラデーション機能、道具箱など機能満載ですよ。
Photoshopと結構似ていて使いがってもGOOD!
対応ファイルは、JPEG/GIF/PNG/XPM/TIFF/TGA,/PEG/PCX/BMPなど、その他多くのファイルも対応しています!

絵師のえそらごと

公式:http://www.esola.co.jp/
デジカメ写真などの画像を指定すると、油絵のような絵画風の画像が作成できるソフト。
絵師によって鮮やかな絵か水墨画のような絵になり、何枚も書かせることにより徐々に絵師の描く絵は変化していくため、同じ絵師でも同じ風潮で書き続けることはないんです。

新聞写真製造機

公式:http://www.tnksoft.com/
手持ちの画像を、新聞に掲載されているような白黒網点で表現された画像に変換できるソフトです。
画像を新聞調にして雰囲気のあるホームページを作ったり、モノクロのチラシなどで写真を見やすく印刷する際などに利用できそうですね。

PictBear SE

公式:http://www.fenrir.co.jp/pictbear/
レイヤーまで備えたフリーのペイントソフトです。軽くてシンプル。しかも使いこなせればフォトショップに負けない画像もできちゃいます。画像を編集する上で欠かせないズーム、豊富なマスク機能なども標準で搭載されて初心者から上級者まで幅広く使える画像編集作成ソフトです。
対応ファイルは、pbx / tiff / pcx / ras / tga / wmf / gif / j2k / jpg / jsf / bmp / png / psd

PhotoFiltre

公式:http://photofiltre.free.fr/
海外製フォトレタッチソフト。とにかく操作性がいい!標準のツールバーや各種アイコンの表示が分かりやすい
から誰でもすぐに使えこなせそう。日本語化パッチも出ているので入れてしまえば、もう有料ソフト要らないかも。
対応ファイルは、BMP、JPEG、GIF、PNG、アイコン(*.ico)からフォトショップファイルの(*.pdd *.psd)からみたことのないAlias/Wavefront、Autodesk、Dr.Halo、Metafile、Paintshop Pro、Portable map、SGI・・・など。

pixia

公式:http://www.pixia.jp/
レイヤやフィルタに対応した高機能ペイントソフト。マスク機能、レイヤ機能、フィルタ機能、豊富なブラシなどを揃えて画像の編集・作成に役立つフリーソフトです。
取扱い画像ファイルも多く読込みはjpeg、bmp、gif、pngなど有名な形式からレアな画像形式でPhotoshopのpsd形式、tif、ico、tgaなど幅広く対応し、また書き込み画像形式もjpeg、bmp、gif、pngからtga、tifなどにも対応していますよ。

azure

公式:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/1367/
画像劣化を伴わないでJPEGの画像を回転させる事が出来ます。
画像は回転させるだけで劣化してしまいます。ですが、このソフトを使えば劣化を防ぐ事出来ます。
しかも使い方は簡単で、ただツールバーにあるアイコンを押せばその向きに 回転させることができます。

藤 -Resizer-

公式:http://hp.vector.co.jp/authors/VA015850/
複数の画像を一括して拡大・縮小してくれます。
サイズを指定した後に画像ファイルをウインドウにドラッグするだけなので非常に手軽です。

紙焼きマウントイン

公式:http://lnsoft.net/graphics1.htm#ninpresenter
デジカメ写真をちょっとレトロな雰囲気に加工できる一発変換ソフトです。
画像の周囲をややかすれた黒い輪郭に変え、印画紙に手作業で現像・焼き付けをした
古い写真のような印象にする事が出来ますよ。

mixiカラーミックス

「mixi(ミクシィ)」用に作られた画像アップロード補助ツールです。
。デジカメで撮影した写真をアイコンにドロップするだけで、「mixi(ミクシィ)」のサイトデザインに溶け込む「mixiカラー+角丸スタイル」の画像にミックスアップしてくれます。

2×2プレゼンター改

公式:http://lnsoft.net/graphics1.htm#ninpresenter
1枚単独ずつでしかアップできないサイトで複数の画像を紹介したい時にはコレがおすすめ!
各写真には連番の数字を割り振ることができるので、各写真をコメントするときには便利。
ドラッグ&ドロップだけの簡単操作というのもうれしいですね。

リサイズ超簡単!Pro

公式:http://my.reset.jp/~triton/RCKP.htm
現場のプロのカスタマイズ依頼に基づいて制作されたソフトです。
指定した画像を簡単にリサイズ=サイズ変更することができます。
対応ファイルはGIF / JPG / PNG / BMP /TIF

XnView

公式:http://www.xnview.com/
リサイズ、色調補正、切り取り、モザイクなどの加工編集もできる海外製の画像管理ソフトです。
400種類以上の画像形式に対応し、動画一眼レフデジカメのRAW画像にも対応しています。
海外製ですが日本語で利用することができます。

Zoner Photo Studio 11 Professional

公式:http://www.zoner.com/jp-jp/
デジカメ写真を取り込み、画像の一元管理、編集を行える高機能な画像編集ソフトです。
クイック修正、色調補正、露出補正、ぼかしなどの「調整」、グレースケール、セピア、爆発、油絵、鉛筆書き、赤目補正やモーフィングメッシュなど様々な編集に対応しています。
シェアウェアですが、下記コードを入れるとフリー版として使えるそうですよ。
ライセンスコード : U88DU-19PD5-4MVEU-HP8UU

FunFunCutter

公式:http://www.fureai-net.tv/fujimaro_img/
デジカメ写真を自由な形に切り抜くフリーソフトです。切り抜き範囲を微調整すると、リアルタイムで切り抜き画像が変化するので、切り抜き範囲の調整がやりやすいですよ。

FunFunFilter

公式:http://www.fureai-net.tv/fujimaro_img/FunFunFilter.htm
数多くの画像処理フィルタを搭載したフォトレタッチソフトです。
シンプルな操作で使いやすく100種類以上の画像処理フィルタを多数搭載 写真の編集などに最適です。

疾風 -Tokikaze-

公式:http://homepage3.nifty.com/e-papy/
シンプルながらも高性能なレタッチソフト。
画質補正やフィルタを適用した後の画像をプレビュー表示できるなど、
処理後のイメージを 確認しながら操作することができるので便利です。
対応ファイルは、、jpg、png、tif、bmp、ico、psd、psp 等、約50 種類。

PhotoFit feel

同一場所から写した複数枚のデジタルカメラ画像を組み立てて、大画素・広画角のデジタルイメージを作成するソフトです。
写真を横一列につないだパノラマ画像や縦・横の二次元に写真をつなぎ合わせた全景写真の作成が可能です。
建物、広場、観光景観、工事現場などの全景写真の作成に最適です。

角丸君

公式:http://www.takeaky.com/lab/software/kadomaru.html
簡単に四角形の画像ファイルの4つ角を丸くすることができるソフトウェアです。

CGEffecterおにぎり

公式:http://mwlab.net/?cat=3
高速&軽快をコンセプトに製作された画像処理ソフトです。
色調補正やガンマ補正などの色の調整だけでなく、ぼかし・シャープからメディアンフィルタまで搭載しており、手軽に画像にいろいろな効果を与えることが出来ます。

縮小専用。

公式:http://i-section.net/
ウィンドウに画像をドラッグ&ドロップするだけで、指定したピクセルサイズに縮小できるソフト。複数画像の一括縮小も可能です。
画像縮小時のオプションとしては、シャープ、彩度を上げて保存、モノクロ保存などが用意されているので
少し画像を加工したいときにはイイかも。

写真屋さんのデジタル・トリマー

公式:http://www.digicameplus.jp/
指定した印刷用紙のサイズに合わせて画像をトリミングできるソフトです。実際に印刷される範囲を目で確認してトリミングできるのが便利。L判、四切、六切、またはA0~A6、B0~B5などのサイズに対応。




Hyper-Paint

公式:http://hyperpaint.web.fc2.com/
フリーソフトとは思えないほどの機能を装備した本格的な画像加工ソフトです。
レイヤー、マスク、フィルター処理などかなり本格的 画像処理もメニューバーに一括してあるので使いやすいし、
公式サイトが超分かりやすいですよ。
対応ファイルはBMP/TIFF/PNG/JPEG/Q0/RGB/HPM/GIFなど

PAINT.NET

公式:http://www.getpaint.net/
高機能で、使いやすい。レイヤー機能を装備しているので複数の画像を重ねて合成するなど画像編集ツールとしてほぼ完璧!
対応ファイルは、BMP、GIF、JPG(JPEG)、PNGなど一般の画像形式の他、独自のPDN(Paint.Net)、TIFF、TGA、DDSなど

1




このまとめへのコメント1

  • 紫龍雪花。さん|2010.04.08

    便利な情報をありがとうございます!感謝です。

1

カシアマさん

ミーハーな僕に愛の手をw


NAVER リンク