1. まとめトップ

F1カーのデスクトップ壁紙集

フォーミュラ1(Formula 1)世界選手権、通称F1は、世界で最も有名な自動車レースです。モータースポーツの最高峰では数々のドラマが生まれてきました。日本では夜中にテレビでよくやってますよね♪トヨタもホンダもF1活動の撤退を発表しましたが、フォーミュラカーのかっこよさには変わりはないはずです!

更新日: 2010年10月22日

タナタさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 220183 view
お気に入り追加

ボディに書かれているスポンサーの名前を見てるとおもしろいですね。エミレーツ航空とかもあるんですね。

2008年時の画像です。白と緑のストライプのカラーリングがいいですね★

前を走るマシーンが綺麗に撮れてます。是非このスピード感を壁紙に!!

F1.08はBMWザウバーが2008年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラカーで、ウィリー・ランプが設計。2008年の開幕戦から最終戦まで闘ったマシーンです。

中国のF1サイトからの画像です。フェラーリのマシーンです。スピード感ある画像に惹かれました♪

フェラーリの赤はレース中にも惹きつけますね♪いいな~

フェラーリチームとフェラーリのマシン。赤の統一でかっこいいなあ~

フェラーリのマークが無くてもその車体から、世界最高峰のマシーンだとわかっちゃいますね♪

このマシンが2004年のシーズン前半を戦ったマシンです。

2004年の開幕戦から、2005年第2戦まで、実戦投入されたマシンです。

2003年、F1 2年生のトヨタは話題を多く振りまいたが、結果は、ジョーダンとミナルディの前、コンストラクターズランキング8位。若いチームではあるものの、その人的、費用的な規模を考えれば、リザルトは付いてこなかったようですね。

F1ザウバーのマシン「C23」。フェラーリ色、いっそう濃くなった1台です♪

ニューマシンを発表した時の写真です。(2010年1月31日)今年のドライバーは、小林可夢偉、ペドロ・デ・ラ・ロサでかなり注目だな!

2010年マクラーレンのマシン。ドライバーはジェイソン・バトン、ルイス・ハミルトンだ!!

以前シューマッハがベネトンに所属していた時のマシン。うはぁ懐かしい。

サイドからのフォルム。タイヤはブリヂストンが提供している。

メルセデスGPはペトロナスをピックアップ。さて今シーズンはシューマッハも復帰ということで注目。

フェラーリに所属して、2007年にはF1ワールドチャンピオンに輝いたキミ♪

マシーンから出る高熱で蜃気楼が、、、、テレビで見ててもよく見れますね。F1はエコって言われてる時代に生き残れるんでしょうかね??

フェラーリのブログから抜粋した画像です。2006年のモデルより大きく変化したと書かれていますね。

前から見ると飛行機みたいですね。すげーカッコイイ!基本は白のボディーが映えますね♪

ホンダ(HONDA)もトヨタ(TOYOTA)もF1から撤退してしまいましたね。。。なんだか寂しい日本勢です。

実際にレースで使ってるカメラからの視点で撮ったものです。なんとも迫力ありますね~運転席もこんな感じなんだww

街中のレース場を颯爽と走り抜けるマシーン。

細かい部分にまでスポンサーネームが入っています。白とオレンジのカラーリングがオシャレだな~

出典www.a5.hu

このコーナーリングがたまんないですよね~

出典www.a5.hu

黒のボディは重圧感あります。シブイです。
F1-2005 Kínai GPから

出典www.a5.hu

BMWのマシーンです。普段街で見かける上品さはどこへやら。レース中は暴れまくりますね

出典www.a5.hu

F1の醍醐味としてテレビで見るのではなく、是非会場へ足を運んでみたいですよね。音やスピードを体感したい!

出典www.a5.hu

F1はドライバーはもちろんマシーンを整備する人員も重要なポジションです。こんなに多くの人が支えているんですよね!

1 2




タナタさん

ど~も、よろしく~♪


まとめ参加者(1)