1. まとめトップ

《バレー女子》江畑幸子の画像、写真《エバ》 

全日本女子バレーボールチームに選出された江畑幸子選手は、ウィングスパイカー。 Vリーグでは日立リヴァーレ所属で、ニックネームはエバと呼ばれています。 聖霊女子短大付属高校時代は、主将として春高バレ-やインターハイなどで活躍して、Vリーグ入りを果たしました。 江畑幸子選手の画像、写真を集めます。

更新日: 2010年10月22日

3 お気に入り 280311 view
お気に入り追加

ウィングスパイカーとして活躍。スピードと力強いスパイクが持ち味!

江畑選手の日本代表ユニフォーム(黄色)

ワールドグランプリ2010において、強豪・ブラジルと対戦しフルセットの末、日本の勝利に貢献!!

技巧派でスピードと力強いスパイクが持ち味。
女子バレーのワールドグランプリ2010ブラジル戦では、チーム最多得点の26点をマーク。

もちろんレシーブも得意です!
日立佐和リヴァーレで呼ばれてる通称エバって、江畑幸子(えばたゆきこ)さんだからかな?

身長176cmから繰り出すスパイクの瞬間!

バレーのセンスがすごい。守備力もいいのが魅力!

江畑幸子選手のプロフィールによると、秋田県秋田市出身で、春高バレーでも聖霊女子短大付属高にいました。

Vリーグバレーチームの日立リヴァーレでもエバと呼ばれてます!

強烈なサーブを繰り出す瞬間の画像!

サーブ時、相手コートを見据える。

江畑選手(日立佐和)は、すでに中心選手の貫禄十分!

江畑幸子(えばたゆきこ)選手のワールドグランプリ2010会見の画像。
日本女子バレーの期待を背負ってがんばってます!

バレー試合終了後の彼女でしょうか?
素敵な笑顔ですね♪

「ワールドグランプリ2010」では、若いながら 早くもチームの中心選手に
なった江畑幸子選手。

この若さで、全日本代表に選ばれる実力の持ち主。

第57回黒鷲旗(くろわしき) 全日本男女選抜バレーボール大会に、V・チャレンジリーグ日立リヴァーレのメンバーとして出場!

ウイングスパイカーとして、チームを引っ張っていく!

2008年、日立佐和リヴァーレに入団し、2009年にはすでにレギュラーとして活躍!

出典spora.jp

エバは、日立リヴァーレでは、20番を付けています!

1




きくにほんさん