1. まとめトップ

カッコイイ車 画像集 / Cool car image collection

自分が気に入ったカッコイイ車を紹介します。 I introduce a cool car likes, / #car #macchina  #auto

更新日: 2015年07月23日

ACM1899shigeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
408 お気に入り 2248980 view
お気に入り追加

ホンダが2015年内の発売を予定している新型『NSX』。米国では、同車が販売店を巡る周遊ツアーが始まった。

これはホンダの高級車ブランド、アキュラが明らかにしたもの。「Acura NSX On Tour」を開始した、と発表している。

新型NSXは、先代モデルと同じく、米国ではアキュラブランドから発売される。Acura NSX On Tourは、新型NSXの初の量産車2台が、米国の主要アキュラ販売店を周遊するツアー。

その目的は、最終量産車を使用して、リアルワールドでのデータを収集すること。加速性能やハンドリング、NVH性能などを、ホンダのオハイオ工場の開発エンジニアが確認する。

また、新型NSXの購入見込み客をはじめ、購入検討者や一般の顧客に、幅広く新型NSXの魅力をアピールする狙いもある。各販売店では、実車に触れる機会が設けられている。

ソース レスポンス《森脇稔》

The new Honda has scheduled the release of 2015 year "NSX". In the United States, excursion tour that same car over the dealer began.

This is what Honda's luxury car brand, Acura has revealed. "Acura NSX On Tour" began, it has been announced.

The new NSX, like its predecessor, in the United States to be released from the Acura brand. Acura NSX On Tour is the first production car to two of the new NSX is, to tour a major US Acura dealer tour.

Its purpose is to use the final production car, to collect data in real world. Acceleration performance and handling, and NVH performance, to confirm the development engineers of Honda's Ohio plant.

In addition, including the purchase prospect of the new NSX, it is in the customer's purchase reviewer and the general, also aim to appeal the appeal of the wide range of new NSX. In each dealer, the opportunity to touch the vehicle is provided.

Source response "Moriwaki Minoru"

メルセデスベンツは6月27日、英国で開催中の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、改良新型『メルセデスAMG A45 4MATIC』を初公開した。

同車は、『Aクラス』の頂点に立つ高性能モデル、『A45 AMG 4MATIC』の改良新型モデル。ベース車両の現行Aクラスがデビュー以来、初の大幅改良を実施。これに合わせて、メルセデスAMG A45 4MATICが同時発表された。

AMGチューンの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、継続搭載。改良新型モデルでは、さらなる高出力化が図られた。最大出力は381hp/6000rpm、最大トルクは48.4kgm/2250-5000rpm。従来の360hp、45.9kgmに対して、21hp、2.5kgmの強化にあたる。

トランスミッションはAMGスピードシフトDCT-7で、3速と7速のギア比を変更。駆動方式は4WDの4 MATICのAMGパフォーマンス仕様。動力性能は、0-100km/h加速が4.2秒、最高速が250km/h(リミッター作動)。0-100km/h加速は従来比で、0.4秒短縮させた。

内外装は、改良新型Aクラスに準じて、バンパーなどのデザインを変更し、いっそうアグレッシブに進化。大型のルーフスポイラーが新採用されている。

ソース レスポンス《森脇稔》

Mercedes-Benz June 27, in "Goodwood Festival of Speed" in held in the United Kingdom, was unveiled an improved new "Mercedes AMG A45 4MATIC".

Improved new model of the same car, high-performance models that stand at the apex of the "A class", "A45 AMG 4MATIC." Since the current A class of the base vehicle debut, conducted the first significant improvement. In accordance with this, Mercedes AMG A45 4MATIC was announced simultaneously.

Direct-injection 2.0 l series four-cylinder petrol turbo engine of AMG Tune, continued mounting. In the improved new models, further higher output is achieved. Maximum output is 381hp / 6000rpm, maximum torque is 48.4kgm / 2250-5000rpm. Traditional 360hp, against 45.9kgm, 21hp, it corresponds to the strengthening of 2.5kgm.

Transmission in the AMG speed shift DCT-7, to change the gear ratio of the third speed and 7-speed. 4 MATIC AMG performance specifications of the drive system 4WD. Power performance, 0-100km / h acceleration is 4.2 seconds, top speed is 250km / h (limiter actuation). 0-100km / h acceleration I was in a conventional ratio, is shortened 0.4 seconds.

Interior and exterior, in accordance with the improved new A class to change the design of such bumpers, more evolved aggressive. Large roof spoiler has been adopted new.

Source response "Moriwaki Minoru"

アルファロメオ ジュリア

イタリアのアルファロメオは6月24日、イタリアのアルファロメオ博物館において、新型『ジュリア』を発表した。

ジュリアといえば、1962年に誕生したアルファロメオの名車。小型の4ドアスポーツセダンで、1977年までの15年間に渡って、生産された。

アルファロメオがおよそ40年ぶりに復活させたジュリアは、生粋のスポーツセダンを目指して開発。そのハイライトは、アルファロメオが属するFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)傘下のスーパーカーメーカー、フェラーリがチューンしたエンジンにある。

フェラーリチューンのエンジンが載るのは、最上級の「クアドリフォリオ」グレード。V型6気筒ガソリンターボエンジンは、排気量は未公表ながら、最大出力510hpを引き出す。このパワフルなエンジンのおかげで、0-100km/h加速3.9秒のパフォーマンスを実現した。

また、アルファロメオらしいサウンドも追求。カーボンファイバーやアルミなどの軽量素材により、車両重量は抑えられ、パワーウェイトレシオは3kg/hpレベルを達成している。

ソース レスポンス《森脇稔》

Italy's Alfa Romeo is June 24, in the Alfa Romeo Museum in Italy, announced the new "Julia".

Speaking of Julia, of Alfa Romeo was born in 1962 great car. In a small four-door sports sedan, over the 15 years up to 1977, it was produced.

Alfa Romeo was revived in about 40 years Julia, developed with the aim of genuine sports sedan. Its highlight, super car manufacturer under the umbrella of FCA that Alfa Romeo belongs (Fiat Chrysler Auto Mobil's), Ferrari is in tune the engine.

Ferrari tune of the engine rests, the "Quadrifoglio" grade of superlative. V-type 6-cylinder gasoline turbo engine, exhaust amount while unpublished, derive the maximum output 510hp. Thanks to this powerful engine, we realized the performance of 0-100km / h acceleration 3.9 seconds.

Also, it seems Alfa Romeo sound also pursuing. Lightweight materials such as carbon fiber and aluminum, the vehicle weight is suppressed, power-to-weight ratio has been achieved 3kg / hp level.

Source response "Moriwaki Minoru"

1 2 3 4 5 ... 873 874




このまとめへのコメント1

  • Bepvhgc遊さん|2013.08.26

    フェラーリは男性に人気ですよね。女性からはシートが狭いので意外と不便という声がありますが

1

ACM1899shigeさん

観覧ありがとうございます
今まで私のまとめを取り上げてくれた方 感謝です
今後もよろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう