1. まとめトップ

世界一美しいミイラ ロザリア・ロンバルドの写真・画像集

世界一美しいと言われる少女のミイラ ロザリア・ロンバルド(Rosalia Lombardo)の画像まとめ。イタリアのカプチン・フランシスコ修道会の地下納骨堂に遺体が安置されています。Wikiによると医師・アルフレッド・サラフィアによって遺体を死蝋化させられたため美しいまま保存されたとか。

更新日: 2010年12月03日

Miaaaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
50 お気に入り 160160 view
お気に入り追加

死後90年以上経ってるとは思えないような保存状態です!

このままずっと残っていくんでしょうか。

ロザリアの謎を解いたイタリアの生物人類学者 ピオンビーノ・マスカリ氏。

となりの遺体と比べるとその保存状態の良さがわかりますね。

ロザリアの両隣も子供の遺体のようです。

この画像だと目が少し開いてるようにみえますね。

長い間製法不明とされてきたそうですが、
2009年にイタリアの生物人類学者であるピオンビーノ・マスカリやサラフィアの親族らの調査によって、
「ホルマリン」「塩化亜鉛」「アルコール」「サリチル酸」「グリセリン」を使用して作られたものであると解明されたそうです(ウィキペディアより)

イタリアのパレルモにあるカプチン・フランシスコ修道会の地下納骨堂に遺体が安置されている。

1




Miaaaさん

ニュースなんかで興味のあったものをジャンル問わずまとめます。


NAVER リンク