【兵庫県】カラ出張で小学校校長ら処分

出典公務員の不祥事

虚偽の出張申請を繰り返したとして宝塚市立小学校長らが処分を受け、退職した。

この校長は教頭だった2003年と04年、長野県であった研究会で、日帰りとして報告しなければならなかったのに宿泊費を受け取る。
校長となった05、07年の研究会には、実際は出張しなかったのに旅費などを受領し、不正受給は計約14万円になるという。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

公務員の厚遇問題 事例一覧

公務員の厚遇を巡るって問題や不祥事って、昔から色々問題視されていますよね。 ヤミ手当・カラ出張などの不正はもちろん、信じられないような名目の手当・特典まで。 これまで問題となった厚遇やそれにまつわる不正行為などといった事例を、まとめてみたいと思います!

このまとめを見る