1. まとめトップ
  2. 雑学

海外から見た日本の不思議【ファンタスティック・ジャパン?】

外国人から日本がどう見られているのか気になる~。生まれたときから日本だと気づかないけれど、外国から見たら不思議な事ってあるんだろうな。未だに武士がいるとか?忍者が走ってるとか?ちょんまげしてるとか?海外からの反応をまとめて、何気ない日常を違う視点から見てみると結構楽しいよね。

更新日: 2011年03月14日

八喜さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
83 お気に入り 737805 view
お気に入り追加

現存する世界で一番長い歴史を有する世界最古の王室「天皇家」
海外では歴史や伝統に重い価値を置いています。

世界での天皇家の地位は絶大です。

世界の権力図を示すとこんな感じ。
天皇陛下≧ローマ法王>英国女王>アメリカ大統領etc>日本国首相etc

ローマ教皇と同等かやや上回るか。

世界2トップのうちの一人です。
これは日本の宝として大切にしないといけませんね。

アメリカでも大人気のポケモン。

アメリカでポケモンを観たある老婦人がとても驚いたそうです。
ポケモンが言葉を話さないのにコミュニケーションをとれる能力を持っているからです。

自己主張してナンボのアメリカ社会
始めに言葉ありきのキリスト教社会にとって

言葉を使わずに「ハート・トゥ・ハート」でコミュニケーション出来る文化がびっくりだったそうです。

「日本には喋らなくても意思が通じるカルチャーがある」と感心されたそうです。

だんだん喫煙に厳しくなってきたとはいえ、
他の先進国に比べるとまだ自由に吸える場所が多い。

レストランの中でタバコが吸えるというのも信じられない光景。

それなのに、寿命の長さは世界一!

何てファンタスティック。

時刻表通りに電車がくるって実は凄いこと。

海外だと、1時間に1本の電車が普通に遅れてきたりする。

「ありがとう」や「ごめんなさい」の意味があるのは分かっていても、言いすぎているように映っているようです。

あまり言いすぎると心がこもっていない感じがしますよね。

ちなみにアメリカだったら、訴訟の国なので簡単には謝りません。

謝ったら自分の非を認めることになるからです。

それを意識してアメリカのドラマを見ると、
自分がぶつかった相手に対しても「すみません」じゃなくて
「大丈夫?」と言ってることが多い気がする。

一般に海外では若い女性が高級なブランドバックを持つことはありません。

持つのは年配の大人の女性や本物のセレブなどです。

日本では普通の女の子が高いバックを持っているのが信じられないみたいです。

雨の日でもどんな雪の日でも。
これって凄いことなんですよ~!

外国だったら毎日家の玄関まで新聞が届くことはありません。

自分で街中の新聞スタンドまで買いに行かなきゃいけないんです。

温かい家まで新聞を届けてもらえるって幸せなことなんです。

デートではきっちり割り勘。
家族で外食しても、お会計をするのは女性。

女性がお会計をすることが驚きみたいです。

外国では男性がお金を管理している家庭が多いので、
男性がお会計をするのが一般的のようです。

外国だとお金(現金)ではなく
プレゼント(品物)やお花を送っています。

何かと現金を包んで送っているので驚かれるようです。

外国だと宗教論争で戦争まで起こるのに、
日本人のほとんどが特定の宗教を持っていない。

なのに、クリスマスなど色んな宗教行事を一緒にして
イベントや娯楽として楽しんでいること。

日本人は時間に正確です。

学校でも時間割が決められその通りに進行し、掃除の時間も給食の時間も何時から何時までと決められています。

仕事にしても決められた期日をきちんと守ります。

このような教育を受けて育つと、仕事をきちんとこなす人になります。

当たり前かもしれないけれど、海外では時間の感覚なんて大雑把。
バスも地下鉄も時刻表どおりにはこないのだから驚きです。

イタリアで同じことしたら詐欺としか思われなさそう。

海外には日本のようなお弁当箱文化が無いので、
外国の人が日本のお弁当をみたらびっくりするそうです!

小さな箱の中に花開いたアートだ!ってね。

え、それって当たり前じゃん!

って思うけれど、海外から見たら水道水を飲める国ってやっぱり凄いんですよ。
(国にもよるでしょうけど。)

日本人は世界有数の“お風呂好き”
ゆっくりと湯船につかって一日の疲れを癒すのは最高!

シャワーで済ますことの多い外国人にとっては
「湯船に浸かって疲れを取る」という日本の文化が素晴らしいと思われているようです。

共同浴場で裸になって皆で入るという風習も珍しいようです。

また「温度調節と浴槽乾燥システム」や「追い炊き機能」などの機能も素晴らしいと思われているようです。

綺麗に陳列されたショーケース。
種類豊富なお惣菜、お弁当、ケーキ。
まさに食品のエンターテイメント!

外国人の方はあまりの楽しさに目がランランと輝いて
写真をとりまくり、試食をして歩きまわり
はしゃいでいるそうです。

そういえば、海外の映画とかでタクシー運転手を見ても、
ネクタイしてないですよね。

高級リムジンのハイヤーでも無いなら、
タクシー運転手がネクタイをしているなんて
とても珍しいみたいです。

日本の女の子はお洒落が上手。

ファッション雑誌から抜け出したような奇抜な格好ではなく、
ごく普通の普段着でお洒落。

海外のほうがお洒落なイメージがありますが、一般レベルでお洒落が浸透しているのは日本だけです。

ミラノやNYなどの大都市ならお洒落な人はいますが、
それ以外の普通の女の子を比べると、日本の女性はお洒落です。

一般人なのに眉毛まで気にして整えてるって凄いことなんですよ。

日本では靴を脱ぎ履きしなければいけない事は知られているようですが、
トイレ用のスリッパまである事に驚かされるそうです。

アメリカだと家の中では土足で、スリッパも履きなれないので、苦労するようです。

また、温かい便座やウォシュレットなども驚かれるようです。

ほとんどの人が電車の中で居眠り。
海外だったら財布をすられるか荷物を盗まれます。

尚且つ、自分の駅が来るとちゃんと起きて電車を降りていく。

音姫があるのも海外から見たら珍しい。

海外では音なんて誰も気にしていません。

日本のサービスの良さは世界一です。

海外で買い物すると、店員の愛想が悪い、商品は包装されずにそのまま紙袋、マックでぬるいコーラをストロー無しで渡される、カプチーノが水用のガラスコップで出てくる・・・などなどありました。

コンビニで100円の買い物をしても、笑顔で「ありがとうございました。またお越しくださいませ。」と言ってくれるのは日本だけです。

日本ではお客様は神様です。
本当に至れり尽くせり・・・。

日本では公園やゲームセンターなど公共の場所でお酒を飲めることに驚かれるようです。

勧められた事ではないけれど、
誰も怒らないよね。

かくいう自分も学生のときはビール片手に公園で
友達と語り合ったりしてたし。

そうですね、緑ですね。

でも青なんです!!
理屈ぬきで「青」って言わなきゃいけないんです。

脂っこい食事ばかりしている外国人が日本に来て、
毎日和食を食べていたら、
そりゃぁお腹いっぱい食べても痩せますよ。

でも欧米人からしてみたら、
「一体何を食べてたらあんなにスリムなの?」って思われてるみたいですね。

居酒屋だと、生ビール1杯5,6百円はしますね。
カクテルだと八百円とか。

初めて飲み屋に行く外国人はショックを受けるんだろうなぁ。
日本人から見てもやっぱり高いよね。

衣替えですね。

言われてみれば、日付指定で半袖になる日が決まっているなんて、不思議な話ですよね。

1 2




八喜さん

気になるもの、色々。


まとめ参加者(3)


NAVER リンク