1. まとめトップ

卒業式に贈りたい名言・格言集

3月は卒業の季節ですね。人生には様々な節目としての卒業があります。先生やクラスメートのみんなとお別れする寂しさと同時に、新しい門出を祝う式でもあります。そんな時に贈ってあげたい、印象に残る祝福の名言や格言を集めてみましょう~♪学校もののドラマや歌などのフレーズなんかでもステキかもしれないですね♪

更新日: 2011年03月09日

smthreeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
308 お気に入り 651005 view
お気に入り追加

一本の道を決めるということは、
ほかの道をあきらめるということだ。
まだ人生はまるごと残っている。

パウロ・コエーリョの名言です。今したばかりの選択を振り返って後悔するよりも、これからの事を考えるべきだという意味です。

僕らの前にはドアがある
いろんなドアがいつもある
ドアを大きく開けてみよう
広い宇宙の世界へ

大河の一滴(五木寛之)からの言葉です。まさに卒業から新しい世界へと旅立つ生徒に対して、ドアという表現を使って印象的なものにしてくれています。

人生はマラソンなんだから、
百メートルで一等をもらったってしょうがない。

石坂泰三の名言です。まだ若い人たちに贈るピッタリの言葉ですね。

成功者になろうとするのではなく
価値のある人間になろうとしなさい

アルバート・アインシュタインの名言です。器量の大きな人間になれと言う意味だそうです。

どうしても虹が見たいというなら、
そのために雨は必須なんだね。
雨に、耐えて、空を見ようよ!

ドリー・レベッカ・パートンの名言です。卒業式の時にピッタリな、希望に満ち溢れるような言葉です。

これから先、君は今まで以上にいろんな事を体験するだろう。
辛い日、悲しい日、思わぬことで胸を痛める日もあるだろう…
だけどね。それでも君は笑っていなさい。それでも輝いていなさい

卒業時点では、真の意味がわからなくても、後の人生で分かってハッとさせられることがあります。

どうか君たちは、弱い者の味方になってくれ。それが僕の希望です。

誰が言ったかというのは、言葉に重みをつけてくれますね。

容易な道を選んではならぬ。近道を抜けてはならぬ。

有島武郎の名言です。急がば回れを言葉にしたのでしょうね。

今ここがゴールでスタートなんだよ。

卒業と同時に、違う社会での生活が始めるんですからね!

社会に出て、もうダメだと思ったらしばらく休め。それでも立ち直れなかったら先生を思い出して連絡してくれ

帰ってくる場所があるというのは、生徒にとっても心強いですよね?

大切なのは”愛”なんだよ!

意外な人柄の先生から発せられた時、ドキっとしてしまいますね。

NOをはっきり言える人間になりなさい

YESと言える人はたくさんいますが、なかなかNOと言うのは難しいことですからね!

あなたたちとの付き合いはまだまだこれからです

卒業してからも付き合いがある先生というのは、いいものですね

卒業したら学校に会いに来ないでくれ

まだ若い君たちだから、後ろを振り向かず前を向いて走れ、ということなんでしょうね。

No.1じゃなくていい。オンリーワンになって下さい

競争社会でも、自分らしさを失ってはいけませんよ!という先生の忠告なのでしょうね。

志あれば道は開ける

卒業式で聞いたこういう言葉が、苦しい時などにふと思い出して、支えになるんですね。

花には水を 人にはユーモアを

金八先生のようなあたたかな感じのする言葉ですね。
こういう言葉はこころの奥にしまっておきたいものです。

みんなが過ごした時間を忘れないで

毎日一緒に学んだ友達や先生の顔を思い出す時が、きっとやって来ますからね!

1




smthreeさん



公式まとめ