1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

「浮世絵」の壁紙に使える画像【葛飾北斎】

「浮世絵」とは、江戸時代に成立した絵画で、版画、絵画と肉筆画のものがあります。はっきりした図柄と大胆な構図、影の表現がないのが特徴。葛飾北斎の作品「冨嶽三十六景」が国内外でも有名ですよね。そこで、「浮世絵」の壁紙に使える画像を集めてみました。無料でダウンロードできますよ。

更新日: 2011年03月09日

show野さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
123 お気に入り 384610 view
お気に入り追加

葛飾北斎の富嶽三十六景「東海道江尻田子」です。

葛飾北斎の富嶽三十六景「諸人登山」です。

葛飾北斎の富嶽三十六景「武州玉川」です。

葛飾北斎の富嶽三十六景「礫川雪ノ旦」です。

葛飾北斎の富嶽三十六景「礫川雪ノ旦」です。

葛飾北斎の富嶽三十六景の中の「上総の海路」です。

歌川広重(安藤広重)の浮世絵「丸子 名物茶屋」です。

浮世絵は、もともと浮世を描いた絵、
風俗画として登場したのが始まりなんだそうです。

葛飾北斎作の冨嶽三十六景の中の、
有名な「神奈川沖浪裏」の画像です。

このシリーズの出発地・日本橋(にほんばし)の作品画像。

葛飾北斎作の冨嶽三十六景の中の、
「凱風快晴(通称:赤富士)」という作品画像。

葛飾北斎作の冨嶽三十六景の中の、
「山下白雨」という作品画像。

葛飾北斎作の冨嶽三十六景の中の、
「深川万年橋下」という作品画像。

葛飾北斎作の冨嶽三十六景の中の、
「五百らかん寺さざゐどう」という作品画像。

東海道の宿場・程ヶ谷(保土ヶ谷)宿(ほどがや)の作品画像。

1 2




show野さん


まとめ参加者(1)