1. まとめトップ

【フライデー・週刊誌 画像】熱愛、不倫スキャンダル、流出、事件・事故!!

ジャニーズSMAP、嵐、関ジャニ、AKB48・乃木坂46、アイドル、女子アナ、女優らのスキャンダルや噂をまとめた芸能ニュースです。芸能人の事故、犯罪、薬物、事件、熱愛、破局、不倫、結婚、離婚、整形、流出 画像などをどうぞ…。

更新日: 2016年08月15日

yuutyanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
161 お気に入り 22952218 view
お気に入り追加

【女優人生の危機】鈴木京香が小1男児を撥ねる重大な人身事故、本人は大パニック!!?

去る7月28日の午後5時頃、東京・麻布の鳥居坂に「ドーンッ」という大きな音が響いた。坂を下ってきた薄い紺色のアストンマーティンが、ランドセルを背負った小学1年生の男児と接触したのだ。当時、坂を通行中に事故を目撃した男性が証言する。飛び出した男児は、直前に目視した走行速度で車が来れば、すぐに通り過ぎるはずと判断したようだが、徐行は計算外だったか、目測を誤って車体右後部に激突。道路の中央に倒れ込んで号泣しだしたという。

「駆け寄ると、男児の左足の膝下やふくらはぎが黒ずんでいて、タイヤのこすった跡がしっかりと残っていました」(前出・目撃男性)この間、事故から十数秒、車は走り去るでもなく、その場に停車していたが、運転していた女性は運転席に座ったままだったという。「そこへ反対車線を上ってきたバンが停車して、中から女性が降りてくると、その運転手に『車から出てこいよ!』とどなりつけたんです。すると、Tシャツに七分丈のパンツをはいたラフな格好の女性が降りてきました。

「おばあさんが最初は勘違いして、男児を保護した男性に『どうしてウチの孫を!』と責めたり、増えてきた野次馬が鈴木さんに気づいたりして、現場は騒然となりました。その中でも、いちばんあたふたしていたのが鈴木さんでした」 「幸い、お相手のケガは軽い打撲程度で、補償も保険会社を通じて行いました。事故の翌日には、鈴木が先方のお宅にうかがい、あらためてお話させていただきました」(所属事務所担当者)

警察の現場検証の結果、鈴木の運転に過失はなく、違反点数や罰金もつけられなかったという。そのため、両親が逆に鈴木を気遣うなど、話し合いはスムーズに済んだようだ。(アサ芸プラスより)

【画像】相模原市・施設襲撃事件の植松聖容疑者、背中の刺青が話題!!!

26日午前2時45分ごろ、相模原市緑区千木良、知的障害者施設「津久井やまゆり園」の職員から「刃物を持った男が施設に来ている」と110番があった。神奈川県警や消防によると、入所者が首などを刺され、現場で19人が死亡した。

ほかに25人が重軽傷。県警は殺人未遂と建造物侵入の疑いで、午前3時すぎに津久井署に出頭した現場近くに住む元職員植松聖容疑者(26)を逮捕した。

警察庁によると、犠牲者19人は、平成以降の殺人事件では最多の死者数で、戦後としても最悪の被害とみられる。県警によると、植松容疑者は自称無職で「ナイフで刺したことに間違いない」と容疑を認めている。(共同通信より)

シャブセックス高知東の妻・高島礼子さん、その尿検査を異常に気にする山口組系の元組長とは!???

覚醒剤取締法と大麻取締法違反(所持)の疑いで元俳優高知東生容疑者(51)が逮捕された事件で、妻の女優高島礼子(51)の所属事務所は4日、「高島さんの検査の結果は陰性で、薬物反応などは出なかったと麻薬取締部から連絡を受けた」と明らかにした。

(中略)現役、OBともに暴力団関係者の間では、“極妻”を演じた高島のファンは多い。石原氏もその一人だ。石原氏も暴力団の現役時代、覚醒剤にのめり込んだ時期があるという。「シャブを使うときは100%セックスがらみ。オレも当時は女房がいたが、女房を怖がらせないためにも、シャブセックスは愛人とやっていた。シャブをやると、かなりきつい、長時間の暴力的なセックスになっちゃうんですよ」と石原氏。

組員は刑務所に入ることが多く、その間も待ってくれている妻のことは非常に大切にする。だから、シャバにいる間は、たとえ愛人がいても、妻に対しては“奴隷”のように尽くすのだという。「愛人とばかりセックスして、女房をおろそかにはできない。女房とも濃厚なセックスをしないと浮気を疑われてしまう」しかし男性がシャブ漬けの体だと、相手に影響を及ぼすこともあるそうだ。

「自分の唾液から女房にごくごくわずかでも成分が移るのか、もしくは自分の指にわずかに付着していたのか、女房がシャブをやったみたいになってしまった。女房とも、愛人とやってるような、かなりきつい暴力的なセックスをするようになり、回数を重ねるほどにひどくなった。それで『あんたシャブやってんじゃないだろうね』と疑われた」 。高島夫婦は芸能界のおしどり夫婦と言われた。「高知がシャブ漬けだってことで、高島さんの体も心配していたんですよ」と石原氏は安堵の理由を明かした。(東スポより)

【ホストに数千万貢ぐ】伊勢谷氏と破局の長澤まさみさんにセックス依存症という重大な病気の疑いがあり大炎上!?

ここで気になるのは、女優・長澤まさみ(28)である。伊勢谷とは、'13年放送の『女信長』(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際に発展。同棲説はもちろん、伊勢谷の友人の結婚式に長澤も参列し、夫婦然とした様子も伝えられていたが、なんと昨年の春には破局していたという。

「DV男との風評もある伊勢谷との交際は、事務所の反対にあっていたという噂もありました。しかし、嵐の二宮和也やEXILEのAKIRAとの熱愛に関しては肯定も否定もしなかった事務所が、伊勢谷との関係については“本人に任せている”という対応でしたから公認の関係だったはずです。俳優としての評価は高く、山本寛斎を異母兄に持つブランド力も含め、長澤の結婚相手としては決してマイナスにならないと判断していたのでしょう。それだけに、破局は意外でしたね」(芸能リポーター)

破局の原因は、結婚を強く望んだ長澤に伊勢谷が最後まで首を縦に振らなかったためと報じられている。だが、2人に近い関係者は、「問題は、長澤の方にあったんです」と破局の真相について、こう話すのだ。「長澤が、どうしてもホスト遊びが止められなかったのが原因ですよ。もう何年も指名し続けている出張ホストがいて、呼べばいつでも駆けつける。俳優業以外にもクリエイターとしての仕事も忙しい伊勢谷はそうはいかず、このホストとの関係はずっと続いていたらしいんです」

あくまで、本命は伊勢谷だったはずだが…。「長澤は、大きな仕事の前後には、自分へのご褒美として、このホストを連れて1週間ほどの旅行に出掛けることもあったといいます。これでは伊勢谷も付き合っていられませんよね。現在も、年間で数千万円つぎ込んでいるらしいです」元来が“脱ぎたがり”“見せたがり”な女、性への暴走は加速するばかりだ(週刊実話より)

1 2 3 4 5 ... 141 142





このまとめへのコメント1

1

yuutyanさん

芸能、時事ネタなどを、なるべく画像でご紹介。



  • 話題の動画をまとめよう