1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

PCの起動・動作を早くするための基本TIPS&裏技【Windows】

パソコンの起動・動作が遅い原因を探り早くする裏ワザを紹介!WindowsXP、Vista、7などWin系OSで、最適化、常駐を外す、高速化フリーソフトを導入するなど、初心者にもお勧めの設定も。「この方法がおすすめ!」という情報共有。メーカー・機種個体により異なるので自己責任でお願いします(ボソッ)

更新日: 2011年06月15日

FREEDOMさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
731 お気に入り 195963 view
お気に入り追加

もくじ

■今スグできる!超簡単TIPS
■まずは、気軽に試してみたい!基本の設定
■自分もできそう!アノ人が実行しているOS設定
■Windows高速化に効果的なフリーソフト
■関連まとめ
■参考リンク

■今スグできる!超簡単TIPS

使用していないソフトウェアを終了する。

複数のSWを同時に起動しているとメモリ使用率が高くなり、パフォーマンスが低下する可能性あり。
使用していないものは、いったん終了してみましょう。

外付けHDDやUSBメモリ、SDカードなど、周辺機器を取り外してみる。

取り外して動作が改善した場合は、周辺機器のいずれかが原因の可能性があるそうです。
1つずつ接続し直してみましょう。

HDDのアクセスランプは正常に点滅しているかチェック!

ハードが故障していたら設定じゃなおらないでしょ。HDDアクセスランプが点灯しっぱなしの場合は、故障の可能性があるそうです。

デスクトップのアイコンを少なくしてみる。

起動時にアイコンが多ければ多いほど、デスクトップが表示されるたびに処理が必要になり、起動が遅くなる。「コンピュータ」「ドキュメント」「ごみ箱」以外は置かないのが理想だそうです。

ウィルス対策ソフトでスキャンしてみる。

スキャン中は、動作がもっと遅くなるので、他のソフトウェアを起動しないで気長に待ちましょう。。。

受信トレイにたまったメールを整理 or 削除する。

整理用のフォルダを作成し、移動しても良し。
VistaのWindowsメールやXP標準のOutlook Expressなどを利用している方は、一度お試しください。

Cドライブの空き容量が少ない場合は、CDや外付けHDDなどに移動(コピペ)してみる。

HDDの空き領域が少ないと、動作が遅いだけじゃなく、アプリケーションが正しく動作しないそうです。
この際、動画や音楽ファイルはCDなどに焼いてしまってもイイですね!

■まずは、気軽に試してみたい!基本の設定

■自分もできそう!アノ人が実行しているOS設定

見た目がそっけなくなりますが、パソコンの負荷を軽減するので動作を早くすることができます。

操作方法
①デスクトップの何もない所を右クリック、「プロパティ」クリック。
②「テーマ」タブ、「テーマ」の中の「Windowsクラシック」を選択する。
③「OK」をクリックする。

参考URL: http://optimize.cgn.jp/effectoff-classic.html

Aeroなどの視覚効果がパソコンのパフォーマンスを低下させ、動作を遅くする原因にもなります。

操作方法
①「コントロールパネル」→「システム」→「システムの詳細設定」を開く。
②「システムのプロパティ」の「詳細設定」タブの「パフォーマンス」をクリック。
③「視覚効果」タブのカスタムを選択。Aeroなど不必要な効果のチェックを外す。

参考URL: http://azby.fmworld.net/usage/useful/article/013/page3.html

特定のSWがCPUを占有している場合は、動作が遅くなることがあります。

操作方法
①「タスクマネージャ」の「プロセス」タブをクリックする。
②「CPU」をクリックし、使用率順に並び替える。
③CPUを占有しているソフトウェアを終了させ、動作を確認する。

参考URL: http://azby.fmworld.net/usage/useful/article/013/page2.html

この設定でスタートボタンの反応速度・一覧性が向上するそうです。

設定方法
①「スタートボタン」右クリック「プロパティ」→「カスタマイズ」をクリックする。
②「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」の「詳細設定」タブより「新しくインストールされたプログラムを強調表示する」のチェックを外す。

参考URL: http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/006435.htm

「初期サイズ」と「最大サイズ」が違う場合、HDD上でファイルが断片化し、処理速度も低下するそうです。

設定方法
①「システムのプロパティ」の「詳細設定」タブをクリックする。
②「パフォーマンス」の「設定」をクリックする。
③「詳細設定」タブ、「仮想メモリ」の「変更」をクリックする。
④「初期」と「最大」サイズを同じ値にする。

参考URL: http://winxp.1123.info/010/post_12.html

復元ポイントがたまると、HDDの容量を消費します。空き領域を増やしたい方は、削除されてみてはいかがでしょうか?

設定手順
①「スタート」→「アクセサリ」→「システムツール」→ディスククリーンアップ」をクリック。
②「システムの復元のクリーンアップ」をクリック。
③ダイアログを確認したら「はい」をクリックする。

参考URL: http://japanism.info/reintegration.html

ほとんど使わないプログラムがある方におすすめ。起動が早くなる可能性があります。

設定方法
①「スタート」→「プログラムとファイル検索」で「msconfig」を入力し、Enterキーを押す。
②システム構成の「スタートアップ」タブをクリックする。
③解除したい常駐ソフトのチェックを外す。
④OKをクリックし、「再起動」をクリック。

セキュリティSWを常駐から外すのは危険なので、チェックを外さない方が良いそうです。

参考URL: http://japanism.info/windows7-msconfig.html

CPUを占有しがちなサービス。手順①は上記「スタートアップ」と手順が同じです。

設定方法
②システム構成の「サービス」タブをクリックする。
③左下の「Windowsのサービスをすべて隠す」にチェック。
④全て無効にした後、必要なサービスにチェックを入れる。
⑤OKをクリックし、「再起動」をクリック。
Windowsのサービスを無効にすると、通常起動できないのでご注意ください。

参考URL: http://blog.livedoor.jp/mokon9604/archives/51046739.html

マイクロソフトへのエラー報告。報告しない人が多いと思います。そんな方は表示されるだけ動作の負担になるので、無効にしちゃいましょう。

設定方法
①「マイコンピュータ」右クリックし「プロパティ」クリック。
②「詳細設定」タブの「エラー報告」をクリック。
③「エラー報告を無効にする」にチェックする。
④「重要なエラーが発生した場合は報告する」のチェックを外す。

参考URL: http://japanism.info/error2.html

■Windows高速化に効果的なフリーソフト

基本的にチェックボックスのON/OFFのみで操作できる簡単ツール。

日本語対応/フリーソフト
対応OS: 2000/XP/Vista/7

手順参考URL: http://pc-zero.jp/software/how_to_use_comfortablepc.html

最新バージョンダウンロードページURL: http://pc-zero.jp/software/comfortablepc_dl.html

初心者にも安心。Windowsの設定を簡単に変更しPCの高速化を図るソフト。

日本語対応/ フリーソフト
対応OS:98/Me/2000/XP/Server2003/Vista/7

詳細情報: http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-s-kousoku-17.htm

最新バージョン 1.0.3公式ダウンロードページ: http://attosoft.info/blog/winaccel-1-0-3/

様々なメンテナンスツールを搭載した最適化ツール。レジストリ整理、一時ファイル整理、スタートアップ管理、スパイウェア消去、メモリ最適化、二重ファイル消去、ファイルの完全削除・復元・・・など多機能です。

日本語対応/フリーソフト
対応OS:9x/2000/XP/Vista

手順参考URL: http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-s-kousoku-19.htm

公式ダウンロードページURL: http://www.glarysoft.com/

メモリ最適化とデフラグまでできるメモリ最適化ツール。

※ Registration画面で「Test」を選択すると無料で使用できます。

海外ソフト/日本語未対応/
対応OS:XP/Vista/7

手順参考URL: http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-s-kousoku-33.htm

公式ダウンロードページURL: http://www.wincarepro.com/

1 2




このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

FREEDOMさん

FREEDOM作成のまとめはコチラから
http://goo.gl/71gO
おすすめ画像まとめ
http://goo.gl/TWoT
Twitter始めました
http://goo.gl/3Rnz

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた