1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

針、文字盤、動き、デザインの面白い時計まとめ

針、置き場所、文字盤の形、文字盤、動きなどなど、ちょっと変わった時計たち。

更新日: 2014年07月25日

helloworldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
701 お気に入り 609590 view
お気に入り追加

針への挑戦

デジタル数字でもなく、長針と短針でもない時計たち。

12個のドットが時間、中央のバーが分。

なので 6 時 30 分くらい。

秒だけ数字で表示しているのが残念。

時と分が伸びるバー。

リンク先の動画を見ると時間が感じられます。

動きは下記動画でどうぞ。

1日は60秒×60分×24時間で86400秒です。

86400個の点が1秒ごとに埋まっていきます。

時刻は分かりませんが、1日の経過した時間、残りの時間が一目で分かります。

見るのではなく、触って分かる時計です。

針が玉になっています。

そのため視覚障害者も時間が分かります。従来は針だったので、折れたり壊れたりしたのですが、針の代わりに玉になっているので壊れづらいのです。

これだと 10:10 くらいですかね。

虫眼鏡のようにレンズが数字を拡大表示するのが面白い。

針が固定で文字盤が動きます。

左の黒い方は2時22分11秒くらいで、右の白いのは2時34分28秒くらい。

時と分の文字盤が回り、砂時計型部分に、現在の時と分が表示されます。

一本の紐で時間を表しています。

紐の外側の端が長針、内側が短針。

この写真だと 10 時 10 分くらい。

ながーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい針です

アナログ?と思いきや、文字盤が壊れてデジタルが覗いています。針への挑戦。

置き場所への挑戦

時計の置き場所として、机の上や壁、腕ではない時計たち。

本棚に溶け込む時計。

机や棚に時計を置かないことで部屋がスッキリします。

腕ではなく、爪に貼り付ける時計。

腕に時計を巻くこと嫌がる人は多いから、腕以外の場所を考えるのは面白い。

プロジェクターで表示される時計。

壁を傷つけない壁掛け時計です。

LED が使われているので 1 年間連続使用しても電気代は約800円とのことです。

デジタル部分だけの時計。

こだわりの壁紙を隠すことがありません。

生活防水はありますが、これは水泳のゴーグルに時計が付きました。

ペース配分やタイムの確認が容易になります。

変わった文字盤の形

1 2 3 4 5




このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

helloworldさん

やあ、こんにちは、世界。


NAVER リンク