1. まとめトップ

BIGBANGリーダー・Gドラゴンの大麻吸引事件の経緯

韓国のSMAPとも言われた人気ダンスヴォーカルグループ『ビッグバン』のG-Dragon(ジードラゴン、本名:クォン・ジヨン))が大麻吸引の疑いで起訴猶予処分となったそうです。

更新日: 2011年10月05日

Choppinさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 131845 view
お気に入り追加

[プロフィール]
本名:クォン・ジヨン
趣味:絵を描くこと、音楽鑑賞

人気グループビッグバン(Bigbang)のリーダー。
2006年8月19日シングルアルバム『Bigbang』でデビュー

麻薬類管理に関連した法律違反の疑いでGドラゴンを起訴猶予処分としたことをソウル中央地検が発表。

日本公演中の5月中旬頃、日本で一度大麻を吸った疑い。7月に検察で毛髪検査を受けた結果、陽性の判定が出た。

5月10日~19日まで、大阪と千葉、名古屋で公演していた。

Gドラゴン「日本のクラブで名前も知らない日本人からタバコを貰い、1本吸ったが、臭いがおかしかったので大麻だと疑った。でも少し吸ったのは事実」

検察関係者「初犯である上に吸引量も少なく、二度と大麻を吸わないと深く反省した点、大学生という点を考慮して起訴猶予処分にした」

※起訴猶予は「犯罪の疑いは認めるが、年齢、犯行動機、反省の有無等を考慮して起訴しない」処分

2009年には「公然わいせつ」の疑いでお騒がせ

2009年12月、性行為を連想させるパフォーマンスで立件猶予処分となっている。

当時問題となったライブパフォーマンスの動画。

今年5月、他メンバーが死亡事故

ソウルで自家用車を運転中、路上に倒れていた男性をはね、死亡させた疑い。


検察から嫌疑不十分で不起訴処分を受けたものの、活動を自粛していた。

Twitterでの反応

BIGBANGの、G-DRAGON 日本ツアー中に大麻吸引…。5月に吸引して、7月の検査で陽性って、常習性が無くても、出るもんなのかな。メンバーの交通死亡事故が、ようやくおさまって、これからだったのに。起訴猶予って言っても、日本での活動は難しいな。ホントに残念です。

ジヨンが大麻とか...ヽ(;▽;)ノ酔ってたんやろうけど、いいことか悪いことぐらい判別できる人であってほしかったな〜。

ジヨン…大麻はダメだって…。若くて才能があって、でもどこか危なっかしい雰囲気もあったからなぁ。テソンの交通事故の件もかなりショックだったけど…。本当にBBどうなっちゃうの?彼らの曲は好きなのに。

ジヨンどしたwwクラブこわ!大麻こわ!テソンの事故といい、今年BIGBANG色々と大変だね・・・

Big Bang リーダー大麻吸引で摘発て、帰国後ソウルで摘発されたのか。日本は吸引だけだと罪にならないんだっけ?それとも…。

その他のリンク

1




Choppinさん

チョッパーじゃないもん。

このまとめに参加する



公式まとめ