1. まとめトップ

ソーシャル界隈で一時賑わったけど、今はすっかり忘れされている流行ワードまとめ

Twitterの流行以後、ソーシャル界隈(タイムライン)で何か話題になっていたけど、今や全然話題にされていない、「ああ、あったな、そんなの」と思わせる流行ワードをまとめてみました。

更新日: 2011年10月31日

mayumineさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 174338 view
お気に入り追加

Webサービス系

mixiページ

いや、まだ全然終わってないのですが。
2011年8月31日にスタートしたmixi版のFacebookページ。

サービススタートと同時にmixiページを作成してみた人は多いが、今は放置している様子が伺える。
現在は10万ページのmixiページが存在し、「西野カナ」「益若つばさ」などが上位にいる。

turntable.fm

2011年、米国で始まったオンラインのルーム内で曲をかけて、複数人で共有するDJサービス。
ハマる人続出したが、数週間後に米国外からアクセスできなくなり終了。\(^o^)/

フラッシュマーケティング

2010年後半、雨後の筍のように現れ、国内問わず超話題となった共同購入サービスサイトの事業核。
日本ではグルーポン、KAUPON、ポンパレなどが代表的。
2011年1月のグルーポンおせち事件、2重価格問題等もあり、サービスサイトの淘汰が進んでいる。フラッシュマーケティングのみに頼らない、事業の方向転換「ピボット」が進みつつある。

Amebaなう

2009年12月スタート。
Ameba版Twitter。今も続いている。
従来のTwitterユーザーにはそもそも馴染まなかった。

男の子牧場

2009年5月、サイバーエージェントの婚活支援モバイルサイト「男の子牧場」。
ネット上で「男性を家畜扱いしている」と非難を浴び、6日でサービス終了。

CU

2008年9月、Yahoo!が始めたけどすぐに終わったビジネス向けSNS。

3年遅れでLinkedinがじわじわ来ているのは皮肉なことである。

何か流行ってた流行語的な…系

やりましょう

ソフトバンクの孫正義社長が、一般ユーザーからの声を
ツイッターで吸い上げて、「やりましょう」と力強くコメントする行為。

最近頻度は減ってきているようだ。

大丈夫だ、問題ない

「大丈夫だ、問題ない」とは死亡フラグのことである。
「エルシャダイ」の公式トレーラーで主人公イーノックが言い放った台詞としてなんか有名になった。

ダダ漏れ

自分の日常をそのまま動画配信する行為を「ダダ漏れ」、そしてその行為を行う女子を「ダダ漏れ女子」としてブログで取り上げられた。
そこで「ダダ漏れ女子」として一躍有名人になったそらのさんがいる。
「ダダ漏れ」という言葉はいつのまにかそらのさんによる「Ustream中継」の意になった。

が、今はいろいろあって「ダダ漏れ」は消滅したに等しい。

1 2 3





このまとめへのコメント1

  • attripさん|2011.10.31

    ぽぽぽぽーん

1

広報担当会社員。
GIZMODOやroomieのライター。
HDRフォトグラファー、ブロガー。
インコを飼っています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう