1. まとめトップ

6億円が消えた…バンダイ御曹司にもある金銭疑惑(山科誠元会長)

ティッシュ御曹司とか言われた大王製紙の井川意高前会長がカジノで100億円もの会社の金を流用していた問題が明らかになったけど、バンダイの御曹司、山科誠元会長にも金の私的流用の疑惑があがっている。比べちゃうと金額的には少ないけど、6億って…。

更新日: 2011年12月04日

ゴージさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 13800 view
お気に入り追加

山科誠 元会長(66)

慶應義塾大学経済学部卒
バンダイナムコホールディングス元主要株主
(財)日本おもちゃ図書館財団理事長

現在は、
株式会社Long Tail Live Station の代表取締役CEO
「茶屋次郎」というペンネームで小説家としても活躍

疑惑の内容

「財団法人日本おもちゃ図書館財団」の資金を私的に流用した疑惑が持たれている山科氏。

財団の金は基本的に理事長の一存では動かせない。
理事会にかけ、厚労相の承認もいる。
しかし、、、。

理事をしている財団の資金が頻繁に引き出されている

1997年、財団法人日本おもちゃ図書館財団の理事長に就任。
1984年設立された、障害者におもちゃを無料で貸し出す財団。

山科誠元会長のウワサ

35歳でバンダイの社長に就任。
経営悪化していた会社を「ガンプラ」のヒットで立て直したことでも知られている。
しかし、プライベートでは…。

関係者のコメント

どこに問い合わせても、明らかになっていないのが現状。

「財団法人に経緯も含めて確認を求めている。
事実なら、法人の認可取り消しもあるし文書で指導することもある。
意見聴取、立ち入り検査などを行うこともあります」

厚生労働省 障害福祉課

twitterの反応

“おもちゃ御曹司”にも金銭疑惑…財団から「5億円以上消えた」zakzak.co.jp/society/domest… バンダイの社長を退いた後、小説を書いていたのか! むしろそっちに驚いたり。

週刊朝日釣り広告「たまごっちが泣いている!バンダイ御曹司がハマった愛欲と金欲」て。たまごっちて。こんなとこで名前出されたらそら泣くわ

”第2の井川事件 財団のカネに手をつけたバンダイ2代目の転落” 金をもった人間の転落なんて、日本にウジャウジャあるでしょうにw 御曹司だけじゃなく、働いて給料を稼ぐ父親の転落もザラにある。「中身がなくとも偉いのだ」教を広めた結果だね。news.infoseek.co.jp/article/03gend…

バカ御曹司のネタ切れなし。今度はバンダイ2代目山科誠66歳の第2の井川事件ぶり。「財団法人日本おもちゃ図書館財団」(理事長として、勝手に)6億円に手を出し残金5千万円。バンダイ株100億円の資産もスッカラカン。(お見事の一言) 日刊ゲンダイ11/30 RT

この機会に全ての膿を出した欲しいですね。RT @masato2desu: バカ御曹司のネタ切れなし。今度はバンダイ2代目山科誠66歳の第2の井川事件ぶり。「財団法人日本おもちゃ図書館財団」(理事長として、勝手に)6億円に… (cont) deck.ly/~BjdP3

関連リンク

1




ゴージさん

気になったこと、おもろいことをまとめます。

このまとめに参加する



公式まとめ