1. まとめトップ

柏市・連続通り魔の人物像とは?《真犯人か》

千葉県柏市で、連続通り魔事件が発生。高校生が逮捕されたばかりですが、新たにカッターナイフで女子大学生が刺される事件が発生。発生場所や通り魔の犯人情報・目撃情報をまとめます。

更新日: 2011年12月07日

ゴゴハチさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 35594 view
お気に入り追加

●2011年12月7日・午前9時50分ごろ

千葉県柏市豊住の東武野田新柏駅近くの路上で、市内の女子大学生が若い男に刺される。

※女性が切りつけられた事件現場
(千葉県柏市豊住4)

▼犯人の人物像

《服装》
黒いジャージー、ジーパン姿

黒いナイロン製のジャージで、青いジーパン姿。

《特徴》
・白いマスク姿
・小型ナイフのようなものを所持

カッターナイフのような小型ナイフを所持している。

▼現場付近の様子

男は走って常盤台方面へ逃走。

現場周辺を調べる捜査員。

▼過去の目撃情報

市立旭小4年の女児が、塾から徒歩で帰宅途中、後方に長さ約15センチのカッターナイフを持った男が立っているのを目撃する。

▼関連動画

▼関連ニュース

1




このまとめへのコメント1

  • kitcmonさん|2013.07.15

    これ女子大生が嘘ついた事件ですよ。

1

ゴゴハチさん

得意分野は政治とIT関係。大好物はコーラです!

このまとめに参加する



公式まとめ