1. まとめトップ

<出し物>2011忘年会、2012新年会の余興イチオシのネタ

2011忘年会、2012新年会と年末年始に向けて余興ネタ・ パーティーゲーム・ 宴会芸・歌・衣装を着てダンスなど・・・。 YouTube動画(ムービー)などを使う人も。 幅広すぎて余興とは何か?わからなくなります。そこで、忘年会・新年会にイチオシのウケるネタをまとめてみます。

更新日: 2011年12月13日

83 お気に入り 508026 view
お気に入り追加

▼ゲーム・宴会芸系

「有名人」「動物」などの名前を書いたカードを10種類くらい準備しておき、くじ引きのように箱に入れておく。

各自がひいたカードに書いてある「もの」になりきって順に歌わなければならない。

最後に、全員でなりきったまま合唱。

じゃんけんで勝った方はハリセンで相手を叩き、負けた方はヘルメットで防御!トーナメント方式で盛り上がる!

最後にうっぷんを晴らせ!

回答者に目隠しをさせ、司会が言った分量だけ飲んでもらうゲーム。いかに正確に飲めるかが決め手。

http://www.ryokou-ya.co.jp/kanji/game/game406.html

テンポの良いBGMがセットだと盛り上がります。

おしぼりを使って造形物を作る「おしぼりアート」をぱっと作れると見直されそう!

参照記事
http://b.hatena.ne.jp/articles/200906/230

両者がストッキングをかぶりあい、
先にストッキングが抜けてしまった方が負けのゲーム。
しかし、参加してる時点で両者負けているとも。

黒い全身タイツを着たら、クリスマスで使用する電飾点灯させつつ見にまとい、ギクシャクとロボットダンスをする。

グループを組んで行うチーム対抗戦。

■各チームの前に男性社員が女装して登場。
■1分間の観察タイムをスタート。
■観察タイム終了したら男性は退場、すぐさま変装。
■変装後、社員が再入場。分かったチームから挙手をして間違いを言い当てる。

何箇所の間違いを探し出すことができるのか?
制限時間内で、一番多く間違いを探し当てたチームの優勝。

グループを組んで行うチーム対抗戦

■演者とメンバーが向かい合い、メンバーの後ろで有名人の名前が書かれたお題が出る。
■演者はお題通りのものまねをしてメンバーに当ててもらう。
■この要領で制限時間内(1分)に一番多く当てることができたチームの優勝。

▼ネタ・モノマネ系

一発ギャグにも「そんなの関税ねえ!そんなの関税ねえ!ハイ!TPP!」という時事ネタを盛り込む。

その際、丸めた日経で突っ込まれるとさらに威力が倍増。

2011年オススメのものまね
「○○さんが○○してしまったときをマネてます(笑)」と事前説明を細かくした方が受けやすい。

・オリエンタルラジオ藤森慎吾
チャラくうざく絡む

・細かすぎて伝わらないモノマネ
川平慈英・児玉清など

・あるある状況ものまね
例:電車に乗り込もうとした瞬間、
扉が閉まった人のリアクションなど

・エアー〇〇
さも何かをやっているかのように振るまうものまね
例:エアー稟議書にハンコをもらうよう説得する田中部長など

みんなが知っているアニメの曲などに
社内の人のエピソードを交えて変え歌を作る。
合いの手を入れ、RAP調にしても楽しい。

例:サザエさん 

「印鑑押さないお客様(Yeah!)おっおかけて(Chase the cat!)裸足で(foot!)かけてく(cool!)ゆかい~な田中部長(Wao!!)」

ドラマの名シーン、発言を社内の人に置き換えて、ムチャぶりなどを交える。
今年は、ドラマ「家政婦のミタ」がオススメ。

例:家政婦の◯◯
家政婦の◯◯さんに、うかつに頼んでは大変です!

「それで、何からやりましょうか旦那様」
じゃあ、田中部長の頭をナデナデしてください!
「これは業務命令でしょうか?」
うむ!(田中部長)
「承知しました」
ナデナデ
「請求書です。
本日は2時間ほど超過料金となっております」

流行語「ラブ注入」は今年の忘年会に必須項目!

もしくは、割り箸をおしりで割るなどの派生パターンも考えられます。

ギャグが1兆個もあるので、毎年1個やったとしても、1兆年かぶらないで済む計算に。

芸人「流れ星」の一発ギャグは、初心者にもハードルが低い。

▼ダンス系

最近、流行したアフリカの打楽器。
地味だが、使いこなせたなら、注目されるかも。

▼手品系

1枚と思っていたお札が二枚になる!
タネの準備もいらずにカンタンにできます!

参照記事
http://www.pureya.net/kantantejina/osatu-tejina.html

▼みんなで歌うカラオケ系

1 2




きくにほんさん

このまとめに参加する



公式まとめ