1. まとめトップ
  2. ガールズ

背が低い女性のファッション着こなし・コーディネート画像、スナップ写真(秋冬編)

155センチ以下の身長低めなガールズ、背が低いミクロさんは服装のコーディネートが難しいとも言われていますが、最近はSサイズモデル続出で注目されていますね。カラーコーデや丈合わせでバランスよく着こなしているスナップ写真やコーデ画像を集めます。ぜひ参考に!

更新日: 2012年01月20日

アンdayさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
610 お気に入り 225273 view
お気に入り追加

身長:151cm
チェックシャツ×デニムショーツにRNA(アールエヌエー)のざっくりニットを羽織って。足元はタイツからブーツまでベージュトーンで脚長効果大。

身長:153cm
L.D.S.(エルディーエス)のニットアウターに、L.D.S.(エルディーエス)の総レースワンピースをコーデ。ボトムスを黒で揃えると背が高めに見えますね。

身長:150cm
sally's(サリーズ)のブルゾンに白のガーリーなスカートを合わせて。ブラウン系の小物を合わせて、清潔感のある秋コーデに。

身長:153cm
袖口にゴージャスなファーがついたバナーバレットのコートに、クロエのバッグと:クラーピアスのシューズを合わせて。上品な秋冬カラーでエレガントにコーディネートしています。

身長:150cm
earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)のショート丈ダッフルコートにニットとフレアスカートをコーデ。タイツの柄やハットのブラウンが効いて、英国チックなプレッピースタイルに。

身長:147cm
FOREVER21(フォーエバー21)のニットにグレーのインナーとデニムショーツを合わせて。ニットとニーハイブーツの丈感がちょっぴりセクシーな冬コーデです。

身長:148cm
SLY(スライ)の帽子とフレアスカート、靴下に黒を配して、トップスはカジュアルなレッド。小物を黒でまとめたくなるところに茶色を採り入れてソフトに中和したプレッピースタイル。

身長:154cm
大きめドットのトップスを軸に、茶と黒のミックスでばらんすよくコーディネート。インナーに目がいくので、小ささが意識されません。

身長:153cm
秋っぽいカラーのプリントブラウスをストレートのデニムにインして縦ラインを強調。きれいめシルエットを意識して足元はハイヒールが○。

身長:154cm
レース地とスウェットの素材ミックスが個性的な渋色トップスが主役。ボトムスと帽子はベージュで統一して、すらりと見えるカラーコーディネート。

身長:154cm
MERCURYDUOのショート丈カットソーに、LagunaMoonのピンク色スカートを合わせて。ボトムスは前後長さが違うのでスタイルが良く見えます。トリーバーチのバッグやシューズでベージュをとり入れて全体的にソフトな印象に。

身長:147cm
ブラックベースのコーディネートに、オレンジのキュロットと総レースのポンチョで女の子らしく。ベルトに黒のドット柄リボンを使っていたり、バッグにハートもチーフがついていたり、ガーリーアイテムもうまく織りまぜています。

身長:152cm
秋の流行のピンクテーラードジャケットでに花柄のガーリーなミニスカートを合わせて。小物はブラウン系でソフトな印象に徹して。

身長:153cm
Heathert(ヘザー)のレザージャケットにフォークロアな刺繍スカートを合わせた甘辛ミックス。パンチの効いた真っ赤なマフラーを加えてガーリーなロックスタイルが完成。

ヴィンテージの総花柄ワンピに、レトロ柄のユーズドバッグと黒アイテムを合わせて。個性的なレトロ感漂うスタイリングは、16歳とは思えない熟れた印象です。

身長:150cm
ドット柄やストライプがミックスされた個性的なプリントのロングワンピに、フォーマルな印象のジャケットを合わせて。ショート丈のトップスと首元のファーで、目線が上に向く小柄さん向けの着こなしです。

身長:153cm
小花柄のマキシワンピにショート丈のミリタリージャケットを合わせた甘辛コーデ。ミクロさんはジャケット丈短めが鉄則。

身長:153cm
IENAの上品なボーダーチュニックをワンピースとして着られるSサイズさん。程よい丈のPコートを合わせてモノクロコーデ。

身長:152cm
花柄の甘めワンピースにフリンジのついたストールカーデを羽織って。ボトムスを同系色で揃えると、目線が上に向けられて見た目すっきり。

身長:152cm
iliann loeb(イリアンローヴ)のニットチュニックにレギンスを合わせて。大きめトップスとタイトなボトムでバランスよく見えます。

1




アンdayさん

このまとめに参加する


NAVER リンク