1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

海外の狭い部屋を参考に、一人暮らしのコーディネートアイデアまとめ【賃貸でもオシャレに】

海外の写真の実例を上げながらご紹介していきます。

更新日: 2014年05月29日

mr.fujiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1102 お気に入り 415094 view
お気に入り追加

狭くてもオシャレな欧米風の部屋にコーディネートするポイント

写真の実例を上げながらご紹介していきます。
間接照明、カーテンについて取り上げているサイトは沢山ありますので今回は割愛します。

■壁紙の色を変える

一面や一部をデコレーションするだけでも見違えます。
日本の賃貸の多くは白いクロスが多いですよね。
壁の色が違うだけでグッと雰囲気が変わるのに。そんな思いをかなえてくれるサービスをみつけました。

■鏡を壁につるす

部屋を広く見せる効果があります。鏡もインテリアの一部と考えましょう。

■壁に家具を取り付ける

狭い空間を効率よく利用しましょう。
簡単に壁に付けられる家具が無印良品から販売されています。

■フレーム(額)を使って写真や絵を飾る

フレームの色をある程度統一しつつ
サイズやレイアウトにに変化を付けたり、一列に並べたり工夫しましょう。

■クッションを増やす、ベットスプレットを利用する

狭い部屋では大きなアクセントとして活躍します。デザインの選び方には注意しましょう。
ベット、椅子、ソファにクッションを飾ると素敵ですね。
※ベットスプレットとは掛け布団の上に覆うカバーのようなものです。

1





mr.fujiさん



  • 話題の動画をまとめよう