1. まとめトップ

好きな色でまとめられたカラフルな部屋のレイアウト画像集

部屋のインテリアコーディネートを考えるときに部屋のテーマカラーを決めることでぐっと理想の部屋に近づくことができます。ソファやベッド、照明や壁などでお部屋のイメージは劇的に変化します。一人暮らし、引越し、新婚生活、部屋の模様替えを始めるときの参考にどうぞ。

更新日: 2012年03月14日

5924さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
75 お気に入り 32473 view
お気に入り追加

▼赤色の部屋レイアウト

赤をテーマカラーにして白の椅子で絶妙なバランスをとった部屋のコーディネート。

ほとんどの家具をレッドカラーで統一。
同系色でまとめた赤のベッドルーム。

▼黄色の部屋レイアウト

黄色とブラックで統一。
ブラックで差し色を入れることで空間を引き締めています。

黄色と白のコーディネート。
イエロー系も組み合わせでこんなに印象が変わります。

▼青色の部屋レイアウト

水色のお部屋です。
やわらかいパステルカラーでまとめることで落ち着いた空間のお部屋に。

暗めのブルーでまとめたお部屋。
ベッドカバーも落ち着いたトーンで統一されてます。

▼黒色の部屋レイアウト

黒でまとめられた部屋。
光が入るリビングに合わせて明るい色のラグをチョイス。

壁も床も真っ黒の部屋。
ゆっくりと落ち着いた夜が過ごせそうです。
大人セクシーな雰囲気です。

▼ピンクの部屋レイアウト

ポップな色合いでまとめられた部屋。
子供部屋や女の子の一人暮らしにもぴったりなコーディネート。
雑貨で差し色をうまく入れています。

ビビッドなピンクのベッドルーム。
可愛すぎない大人なお部屋ですね。

▼紫の部屋レイアウト

紫色の部屋。
ソファーのベースカラーにホワイトをあわせたりしてパープルカラーの分量をうまく調整しています。

紫のグラデーションカラーでまとめられた部屋。

▼茶色部屋のレイアウト

茶色のカウチソファを中心にコーデ。
革張りのソファと光沢感あるローテーブルがマッチしています。

ボーダーを使うことでふんわりとした印象を与えています。
ゆっくりと眠れそうな落ち着いたベッドルームです。

▼緑部屋のレイアウト

全体的なグリーンのカラーにブラウンの床がよく合っています。

ゆったりとできそうなベッドルームです。
元気を貰えそうなカラーですね。

1




5924さん

ごくつぶし。ごくつぶす。ちゃんと仕事しる…。

このまとめに参加する



公式まとめ