1. まとめトップ
  2. レシピ

“ふわふわオムレツ”成功させる作り方・コツまとめ

ふわふわとろとろの半熟プレーンオムレツに憧れますが、作り方が悪いのかいまいち成功しません。成功した人たちのコツ・裏技ポイントをまとめて試してみたいと思います。たんぽぽオムライスにももちろん使えます。簡単に作れる方法がいっぱいあるのでレシピを参考に作ってみてください。

更新日: 2012年02月18日

2445 お気に入り 1490165 view
お気に入り追加

とろとろ半熟のオムレツを作るときに知っておきたいポイントを色々まとめてみました。

卵を混ぜるときのコツ

卵の味付け(塩コショウ)を最初にしない

卵の凝固温度が下がるので、味付けは最後に。
焼く前に入れていいのは牛乳か生クリーム少々だけです。

卵白が少し、引っかかる程度に混ぜる

卵白を切るように卵黄と混ぜる。このとき、あまり混ぜすぎないようにしましょう。

※番外編※
卵白でメレンゲを作り、卵黄と合わせて混ぜすぎないようさっくりと混ぜる

世界一受けたい授業で放送された、ふわふわオムレツを簡単に作る方法。
メレンゲを使うので、口の中でとけてしまうくらいのオムレツができるそうです。

オムレツを焼く時のコツ

バター多めがふんわり仕上げるコツ

フライパンを熱し、サラダ油を入れすぐに捨てます。
そしてバターをたっぷり入れて強火にし、溶きタマゴを入れましょう。

卵を流し込むタイミングはジュッとしっかり音がするくらい

フライパンがしっかり温まったら真ん中に卵を一気に流し込みます。結構高温です。

焼けたところを中へ、焼けていない卵液を外へ

卵液を全部流し入れ、手早く箸かフォークで、「焼けたところを中へ、焼けていない卵液を外へ」を繰り返して半熟状にします。

フライパンに卵を入れたら、とにかく素早く形を作る

余熱でも火が通るので、中身がかなりトロトロの半熟オムレツに。
ご飯に載せればオムライスですね。

火加減に注意して、半熟手前まで火を通す

卵はしっかりと油をならしたフライパンに流し入れます。
そのとき、入れた卵が外側からすぐに火が通って固まってくる火加減に。

卵が半熟状になったらいったん火からおろす

帝国ホテル流、オムレツの作り方。
火を弱めると卵の表面が固まらず、バターと混ざってしまうので、火が通り過ぎないようにおろすのがいいそうです。

柄の根元から1/3ぐらいのところを叩く

素早くフライパンの柄を持ち上げて45度に傾け、タマゴをフライパンの奥へ押しやる。
柄の根元から1/3ぐらいのところを叩くと、その度にタマゴがまくれあがってきます。

フライパンは手で持って体全体で裏返す

初心者にはこの感覚が難しいかもしれません。
素早く裏返すことが大切なようです。

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • yachi525さん|2013.02.23

    ん?どこで塩コショウを入れたらいいの???

1

ヤンデれ莉莉さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう