1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

海外旅行に持っていって本当に役にたったもの

便利な世の中になったとはいえ、慣れない海外では、現地に着いてからちょっと困ったことに気付く経験はあるハズ。海外旅行に慣れている人の便利だったグッズを集めてみます。

更新日: 2012年12月24日

柚来さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2327 お気に入り 501183 view
お気に入り追加

飛行機を快適に過ごすために

飛行機は乾燥しているので、のどやお肌の乾燥対策にかなり有効です。

飛行機のジェットエンジンの音や周囲を気にせず眠りたい方は、耳栓があると便利。あまり耳の痛くない柔らかめのものがおすすめです。

食事用に

欧米に行くと、ナイフとフォークで何とかなると思いがち。でも意外と、箸の便利さを痛感させられる場面に出くわすことがありますよ。

食事の味付けにガマンできない時、醤油があると日本人には安心。何にでも合うから不思議です。

現地でおいしい果物などを買った時に使えます。
機内には持ち込めないので、スーツケースに入れてくださいね。

防犯用に

スリ防止の防犯アイテムとして便利です。
南京錠などで鍵を掛けるのが最善の策ですが、それが面倒な人にオススメ。ファスナーの取っ手の部分と布地を留めておくだけで効果アリです。

部屋を心地よくするために

ホテルの匂いが気になるときや洗濯物が生乾きになってしまったときに持っていると便利です。
そのままだとかさばるので小さいスプレーボトルに詰め替えて持っていくといいです。

備え付けされていないホテルもあるので、持っていると便利。飛行機でもエコノミークラスには置いていないので、長時間のフライトも快適に過ごせます。

衣類・洗濯に

ホテルでの、ちょっとした洗濯に使えます。
またシャワーが高い位置にあったり、使いにくい場合にも、意外と活躍してくれます。

両端にマジックテープが付いていて、洗濯バサミがなくても洗濯物を干せてしまうロープがあるようです。
洗濯バサミが不要なので、荷物を減らしたい人に。

荷物の厚みが1/2~1/3になるので、その分お土産をイッパイ詰めて帰ってこれます。
余分に持っていくと服が増えた時にも便利。

用途いろいろ

●いざという時の防寒用として。
下着と服の間に着て暖をとることができます。
●梱包材として。
旅先のマーケットで買った割れやすいものに使えます。
新聞紙をきちんと留められるよう、セロハンテープなど持っていくと、なお便利です。

●濡れた水着などを入れるのに便利。
貝がらなど時間がたつと潮臭くなるような物にも。
●濡れては困るカメラなどを入れておく。
カメラ専用のものは高価なので、安くて手に入りやすいコレが断然お徳で使いやすい。
●出国した小銭を入れておく。
行き帰りの飛行機の中で入替えてしまえます。

参考リンク

1





このまとめへのコメント1

  • masayukiitouさん|2012.09.01

    旅行のチケットから必需品まで全部揃う♪
    新しいスタイルのお得な買い物サイトが登場!!
    ココに載っている商品は全てにお得な特典やキャッシュバックキャンペーンなどが付いている模様♪
    商品がカテゴリー分けされているので検索するよりも早く公式サイトにたどり着けて買い物出来るのでとっても便利♪♪お気に入りにしておけば毎回簡単にお得にお買い物できますよ~!
    http://mandom.xsrv.jp/
    お得な広告のマンモス

1

柚来さん

自分のためになること、いろいろまとめています

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう