1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

衝撃!ビックダディが告白した「ヤラセ」の内容

やっぱり、ビックダディはやらせだったんですね。かなり怪しい部分多かったですものね。脚本どおりに動いていたみたいです。

更新日: 2013年09月30日

nobuyuki5さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 757079 view
お気に入り追加

"ビックダディ"やらせなん← まぁ、しゃーないな 人間 金のためなら何でもするわ

そういえばビックダディやらせだって発表したのに 放送するんだね(`・ω・´)好きだったのになぁ

ビックダディ

ビッグダディと呼ばれる主役の林下清志さん(46)とその家族の日々の生活を密着取材したテレビ朝日系列の「痛快!ビッグダディ」は、視聴率が高く人気の番組。

テレビ朝日系列の林下家の物語を放送する人気番組

『痛快!ビッグダディ』(つうかい!ビッグダディ)とは、テレビ朝日系列で放送されている大家族林下家を長期取材したドキュメンタリー番組である。2006年9月から2012年10月までに、大家族スペシャルとして26回放送されている。 なお、2007年6月放送分(3弾)のみ、「特捜!ビッグダディ」と題した。

家族は16人にもおよぶ大家族

家族は、夫婦と子5男9女の合計16人。

小豆島12人
両親 - 父・林下清志(柔道整復師)、母・美奈子(家業手伝い)
父の連れ子 - 次女、四男、三女、四女
母の連れ子 - 五男、五女、六女、七女、八女
両親の子 - 九女
奄美大島1人
父の連れ子 - 三男(寮)
豊田2人
父の連れ子 - 長女(歯科医院受付)、長男(柔整師見習い)
横浜1人
父の連れ子 - 次男(会社員)

奄美大島への移住

「経費は全部持つから」との局側の提案にビッグダディが乗った

隠岐への移住計画

隠岐への移住計画も局側の意向で、最初から地元側が乗り気でないものを、強引に撮影してしまった

極貧家庭の演出

極貧家庭であるはずなのに、度重なる引っ越し費用、友人から借りたという現在の小豆島の一軒家の購入資金、「島の接骨院」の開業資金等、おカネをどう工面しているのかと数々の疑問があったが、そのナゾも「経費は局持ち」で解けてしまった。

一見すると、全く貧困には見えない。

実は、そんなに「貧乏」じゃなかった?!

最大の矛盾は金銭面だ。この番組は林下家の家計が貧しく、子ども全員を高校に行かせることを目的に岩手から奄美大島へ移住するところからスタートした。“貧乏”のスタンスは終始一貫、今も変わらない。

だが、ギャラをもらっているからには、豊かとはいえなくとも、現実的にはどう考えても貧乏ではないだろう。それに、これだけ多くの中学生以下の子どもがいれば、入ってくる子ども手当も相当な額になるはず。今回の放送分では車2台、パソコンも所有していることが判明した。貧しいなら、車2台もパソコンも持てないだろう。

喧嘩しないと視聴者受けが悪い?

喧嘩のシーンは全部使われる

「喧嘩なんて、撮影の中で一番おいしい場面です。だから喧嘩している場面は全部使う。今回も喧嘩っていっても、怒鳴り合いになったわけでも、取っ組み合いになったわけでもない。テレ朝に『喧嘩ばっかりしてるんだ』と問い合わせがすごく来たが、冷静に見ると(喧嘩の回数の少なさも)分かるはず。テレビ局が、夫婦喧嘩を見たいという世間のニーズに応えているだけ。全ては視聴率のためですよ」

喧嘩しないと抗議が殺到

「夫婦ゲンカ封印。決意の(妻の)断髪」とナレーションで説明。前回、「ついに電撃離婚を決断」と銘打ったように、これまで全編を通して展開された、ビッグダディこと林下清志さん(47)とその妻・美奈子さん(29)の壮絶な夫婦ゲンカがすっかり影を潜め、最後までラブラブムードだったのだ。
 
 放送後、視聴者からテレビ朝日には、
 
「『どうして夫婦ゲンカを放送しないんだ!』『これじゃあ面白くない』という電話が殺到した」(番組制作会社関係者)

夫婦の喧嘩が番組のメインになって視聴率も低下

ビッグダディこと林下清志の元嫁である。テレビ朝日の超高視聴率番組『痛快!ビッグダディ』で突如現れ、ビッグダディと結婚し、有名人になった美奈子。美奈子が現れるまでは、わりとビッグダディの「オレ流子育て」を応援する視聴者が多かった。が、美奈子が登場して以来、夫婦の喧嘩が売りとなり、視聴者が少しずつ離れていったのは確かだ。つうか、ビッグダディの「オレ流」が鼻につき始めたのかもしれない。

再婚後1年で再び別居生活に

11年に再婚が再度の別居生活に

放送のたびに大反響を呼ぶ香川・小豆島に暮らす林下一家に密着するドキュメンタリー「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)の最新版が9月29日(土)に放送される。'11年に5人の子供を持つ美奈子さんと再婚したばかりの“ビッグダディ”こと林下清志さんだが、今回別居生活を始めるという衝撃の展開を迎える。

ビックダディ前妻・美奈子さんが岩手県盛岡に引越し?!

今年4月21日に放送された最終回で、ついに離婚を決断し、岩手と宮崎に別れた“ビッグダディ”夫婦だが、5月16日に林下清志さんが前妻・美奈子さんの家を電撃訪問。そして、“サプライズ”再会から4日後の5月20日、事態は急展開を迎える。清志さんから本誌に、こんな連絡が入った。

「実は昨日、美奈から電話があって、“盛岡に引っ越すことにした”って言うんだよ…」
 あまりにも唐突な話に、「最初は冗談かと思った」という清志さん。しかし、美奈子さんは電話で、真剣な口調でこう話をしたという。

印税生活で意外とリッチに暮らす家族

復縁もやらせ?お金の為にいろいろやる夫婦になってきた!

「早くも再会して夫婦は復縁の話をしていますが、これもテレビ関係者と週刊誌記者を引き連れて行われているもので、その会話も演技臭いものだった」

 これは先日、両者の再会の様子を目にしたという関係者の証言だ。テレビ朝日系の人気ドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』で人気となった夫婦は、互いに夫婦生活や過去の経歴を綴った告白本が大ヒット。貧しいことが前提だった大家族も、いまや数千万円の印税を手に悠々自適となりつつある。

やらせに対するネットの意見

ビックダディやらせ告白とかアホだなwやらせでもそれを容認して番組作ってた時点で可哀想とか全く思わないしそんなに子どもとかいて後ろ楯もなくした時点で終わったな

1 2




nobuyuki5さん

少しずつコンテンツの修正・加筆しています。

このまとめに参加する


NAVER リンク