1. まとめトップ
  2. レシピ

体調不良、弱った胃腸に優しい食べ物・レシピまとめ 【おかゆ、うどん、スープ、キャベツ】

私は潰瘍性大腸炎を患っており胃腸のケアは死活問題です。大腸ガンで死ぬのだけは避けたい。でも胃腸に優しいものは美味しくない、飽きる。少しでも美味しいものを求めて。あとキャベツがとにかく胃腸に良いらしいです。牛角の定番、やみつき塩キャベツも簡単に作れます

更新日: 2013年04月12日

kagyakuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1131 お気に入り 962038 view
お気に入り追加

胃にやさしい、体に負担の少ない食べ物のレシピをまとめています。胃や腸が悪い、体調が悪い時などにご活用ください

お粥・雑炊

胃腸に負担をかけずに満腹感が得られ、味付けも好みに合わせて工夫できる。作るのも簡単で材料も安く手に入れやすい。これ以上に優しい食べ物があるだろうか

材料 (1人分)
白米 - 1膳
水 - 白米の2倍量
卵 - 1個
●和風だしの素 - 大さじ1/2
●塩 - 少々
●塩昆布 - 少々
●生姜(すりおろし) - 少々
梅干し - 1個

材料
白いご飯 - 茶碗軽く1杯
水 - 1カップ
卵 - 1ヶ
味噌 - 適量(大匙1弱くらい)
顆粒だし(ほんだし)- 少々
■ ●お好みで●
ネギ、しらす

材料 (1人分)
冷やご飯 - お茶碗に1/2杯位
牛乳 - 50cc
溶けるチーズ - 適量
卵黄 - 1個分
コンソメの素 - 1/2個
塩 - 少々
胡椒 - 適宜

材料 ( 2人分)
もち米 - 1/2合
水 - 800cc
干し海老 - 一掴み
鶏がらスープの素 - 小2~大1
生クリーム - 大1
ごま油 - 適量
■トッピング
油揚げ細切り (無くても可)
かいわれ、小ネギ、松の実など

【材料 4人分】
鶏肉 1枚分
かぶ 8個
にんじん 1/2本
白味噌 大さじ3
塩 小さじ1/2
水 800cc
餅 4個
塩 少々

材料 (お茶碗2杯分になります。)
★ご飯 - お茶碗1杯分
★水 - 400cc
★生姜 - 搾り汁 小さじ1
★塩 - 少々
卵 - 1個
ネギ(種類は何でもよい) - お好み量
大根 - 卸して大さじ山盛り2
ポン酢 - 小さじ2~4(お好みで)

うどん

あったかいものを食べたい時の基本である。冬の鍋焼きうどんの体の温まり方は異常

材料 (1人分)
だし汁(水300cc+だしの素でも可) - 300cc
醤油 - 大さじ1
みりん - 大さじ1/2
塩 - 小さじ1/2

材料 (1人分)
茹でうどん - 一袋
お湯 - 300cc
★和風だし - 小さじ1/2
★砂糖 - 小さじ1/2
★薄口しょうゆ - 小さじ1
★味の素、塩 - 各小さじ1/3
ねぎ - 適量
片栗粉と水 - 小さじ1の片栗を小さじ2の水で溶く。
卵 - 1個

だし汁不要!ふわっふわのたれをよ~くからめて♪

材料 ( 1人分 )
うどん - 1玉
納豆1パック
全卵 - L1個
梅干し - 1粒
すりごま - 大さじ1
海苔 - お好みの量
万能ねぎ - お好みの量
一味唐辛子 - お好みで

すりごま、唐辛子は腸の悪い人は刺激になりかねないので注意

材料 (1人分)
うどん - 1玉
生姜 - 1かけ
ねぎ - 好きなだけ
★片栗粉 - 大1
★水 - 大2
☆塩 - 小1/3
☆みりん - 大1
☆薄口しょうゆ - 大1
☆だし(または水300ccと和風顆粒だし小さじ1/3)-300cc

材料 ( 1人分 )
うどん - 1玉
卵 - 1個
長ネギ - 1/3本
ゴマ油 - 大さじ1
豆板醤 - 小さじ1/2
酒 - 大さじ1
砂糖 - 大さじ1
しょうゆ - 大さじ1
マヨネーズ - 大さじ1
青のり - 適量

スープ系

野菜がたっぷり取れるのがうれしい。ただし胃腸の弱っているときは食物繊維も取り過ぎは良くない。煮込みすぎるくらいでいいと思う。あと調子が良ければ肉類を加えたんぱく質を確保したいところ

■ 材料 (4人分)
キャベツ 1/2個(600g)
スナップえんどう 12本
ウインナーソーセージ 8本
水 カップ4
「味の素KKコンソメ」固形タイプ 2個
「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2
月桂樹の葉 1枚

■ 作り方
(1)キャベツは芯をつけたまま、くし形に6等分する。スナップえんどうはスジを取る。
(2)鍋に(1)のキャベツ、水、「コンソメ」、月桂樹の葉を入れ、フタをして火にかけ、煮立ったら中火にして25分煮る。
(3)ウインナーソーセージ、(1)のスナップえんどう、塩を加えてさらに4~5分煮る。器に盛り、好みで粗びき黒こしょうをふる。

材料 (4人分~)
大根 - 10センチ
玉葱 - 1個
人参 - 1/2本
セロリ - 1本
キャベツ - 3枚
えのき - 1袋
にんにく - 微塵切り1片分
オリーブオイル - 大匙1
◆ホールトマト - 1缶
◆水 - 4カップ
◆コンソメ - 1個
◆ローリエ - 1枚
◇塩 - 小匙2弱
◇コショウ - 適量
◇砂糖 - ひとつまみ~

材料 (4人分)
白菜 - 4分の1株
春雨 - 50g
豚バラ薄切り - 120g
にんじん - 50g
○コンソメキューブ - 2個
○水 - 6カップ
○酒 - 大3
○自然塩 - 小1
◎ミツカン純玄米黒酢(穀物酢OK) - 大1,5
◎醤油 - 大3

材料 ( 8人分)
南瓜 - 1/4個(400グラム程度)
さつまいも - 中1本(200グラム程度)
玉ねぎ - 中1/2個
にんじん - 太い部分で5センチ程度
水 - 800cc
牛乳 - 400cc
塩 - 小匙2/3強
ハーブ塩(お好みで) - 適宜
オリーブ油(お好みで) - 適宜

材料 (2人分)
かぶ(小玉) - 2個(皮を剥いて120g)
青野菜(今回はほうれん草)- 1株
ハムorベーコン - 2枚
その他お好みの野菜 - 適量
バター - 10g
牛乳 - 250ml
コンソメ顆粒 - 小さじ1・1/2
味噌 - 小さじ1・1/2
塩・こしょう - 少々

■ 材料 (4人分)
長いも 250g
水 カップ4
「味の素KKコンソメ」固形タイプ 1個
A「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2
Aこしょう 少々
パセリのみじん切り 少々

■ 作り方
(1)長いもは、皮をむいて、3~4cm長さに切り、スライサーで太めのせん切りにし、器に盛る。
(2)鍋に水、「コンソメ」を入れて火にかけ、煮立ってきたら、Aで調味してパセリを加えてひと煮する。
(3)(1)の器に(2)のスープを注ぐ。

*長いもはスライサーを使うと、スープにとろみがつきやすくなります。

■ 材料 (4人分)
鶏むね肉・こま切れ 100g
絹ごし豆腐 1/2丁
ゆでたけのこ 70g
パプリカ(赤)・大 1/2個
香菜 適量
水 カップ4
鶏がらスープ 大さじ2・2/3
こしょう 少々
A片栗粉 大さじ1
A水 大さじ1

■ 作り方
(1)豆腐とたけのこはさいの目切りにし、パプリカもさいの目切りにする。香菜はちぎっておく。
(2)鍋に水を沸かし、鶏肉を入れ、アクをとりながら少し煮、鶏がらスープを溶かしAでとろみをつける。
(3)(2)に(1)の豆腐・たけのこを入れて、あたたまるまで少し煮る。さらにパプリカ(赤)を加えて、こしょうをふり、(1)の香菜を散らす。

おかず

スープやうどん、粥ばかり食べては生きていけない。何をおかずに飯を食うか、が人生の課題だ

【材料】(2人分)
鶏ささ身肉:4枚
じゃがいも:2個
塩、こしょう、片栗粉:少々
きゅうり、トマト:サラダとして適量

【材料4人分】
鶏ササミ4~6本
玉ねぎ1/2個
味付け:砂糖・しょうゆ・酒 大さじ1、しょうが 少々、ごま油 少々(体調に合わせて)
シュウマイの皮

1 2




このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

kagyakuさん

政治IT料理スポーツ芸能大人のネタまで。

このまとめに参加する



公式まとめ