1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

100均・無印の雑貨が大活躍!手作りケーブルボックス実例集と作る時のコツ 【自作】【#DIY】

PCの電源まわりってごちゃごちゃ。黒いケーブルやごっついタップが部屋の中で目に付くの嫌ですよね。しかも、市販のケーブルボックスやタップボックスは意外にお高い!!というわけで、100円ショップや無印の雑貨たちを使って安く、簡単にケーブルボックスを作っているアイディア例をまとめました。コツもチェック!

更新日: 2013年10月22日

C_koさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1706 お気に入り 955146 view
お気に入り追加

【オシャレな手作りケーブルボックス例】

お部屋の雰囲気を壊さないようなインテリア風のボックスを探すとなると、やはりお高いですよねー。でも、かわいい100円雑貨を使えばこんな風にもできちゃうんです。  

*coralboxさんのブログで手作り詳細を説明されています。
http://blog.goo.ne.jp/coral1024/e/6298a4e7b0889b6a46bfbefff5087d61

出典ameblo.jp

これも木箱利用のシンプルボックス。100円雑貨ありがたいですね~。

手作り雑貨のことがいろいろ書かれたブログで紹介されています。
http://ameblo.jp/mico1119/entry-10575210563.html

出典ameblo.jp

100円ショップセリアで購入の木箱を利用したそうです。

ブログに詳細が載っています。
http://ameblo.jp/9ri-monaka/entry-10808962727.html#main

セリアその他の100円ショップ情報はこっちでチェック↓
http://matome.naver.jp/odai/2132866673861049001

これ、なにげにオシャレ~~。元のURL先に詳しい作り方が写真と一緒に説明されています。

http://mago.pepper.jp/ccil48.htm

無印のカゴを利用しての手作りボックス。蓋をしめてしまえば、ケーブルボックスだとはまったくわからないし、かわいいです。

デスクまわりの写真など詳細が載っています。
http://handmadepeggy.blog65.fc2.com/blog-entry-99.html

引き出し式になっているCDボックスを利用したボックス。素材が紙なのでカットはしやすいかも?サークルカッターできれいに穴を開けています。

耐熱が気になって、追加で熱対策をされています。詳細はブログURLへ。
http://blog.enviro-studio.net/?eid=170

【100均、無印などの雑貨やグッズ利用、シンプルなケーブルボックス】

これはナイスアイディア!!!!そのままでも使えますが、反対側にカッターで穴を開けて両方からケーブルを通せるように簡単自作されています。カッター使いのコツや利用写真が載っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/atusl2/64272337.html

PCオンラインのパソコン大掃除術のコーナの中で紹介しています。

詳細は元記事で
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/basic/20110224/1030395/

ダイソーの電動ドリルビット(200円)と使って、穴あけしたそうです。元ブログに詳細が載っています。

http://d.hatena.ne.jp/luckgine/20090617/1245239251

この方は、耐熱が気になってアルミ製を使ったそうです。

市販のボックスと併用して利用している様子はこちら
http://miccho.dtiblog.com/blog-entry-64.html

【テーブル下のケーブルもすっきり!】

ニッパを使って側面に穴をあけ、ケーブルを入れ、もう一つを蓋をするように重ねています。足元のケーブルは、小さいものだと収まらないので、これ、いいですね。

好みだけど、白のファイルボックスを利用するともっとすっきりしそう。

元ブログに自作のステップが載っています。
http://blog.node.ws/?p=584

簡単と言えば、簡単すぎなくらいです。オシャレなダストボックスだと見栄えがもっとよくなりそう。とりあえずという時に。

http://blog.coluli.net/2009/05/post-12.html
後日、ケーブルが増えてきたので、テーブル下をアレンジしたそうです。↓
http://blog.coluli.net/2012/01/around-the-power-cable2.html

CDボックス利用でボックスを制作された方の別アイディア。見た目がオシャレですよね。

これも鉢裏のちょっとした工夫など説明が写真付きで書かれています。
http://blog.enviro-studio.net/?eid=324

旦那さまのPCテーブル下を100均グッズですっきりと!見せない収納です。

詳細はこちらのブログで
http://goodsshops.exblog.jp/10963586/

【本格的にDIYするケーブルボックス例】

「DIYと木工と園芸なまいにち」ぶろぐの方の手作り。
簡単に工程ステップを写真入りで紹介されています。

http://m2diy.blog70.fc2.com/blog-entry-269.html

市販のものだとサイズが合わないのでDIYしたそうです。

このくらいの大きさだと、全部収まってすっきりしますね~。実際の利用シーンもブログで紹介されています。
http://naturalmyhome.seesaa.net/article/116262875.html

ホームセンターで300円ほどの板を購入して作成したそうです。好きなカラーをぬれるところも手作りのよさですね。

http://winterlight.jugem.jp/?eid=1078

【ケーブルボックスを手作りする時のコツと注意点】

結局私は、百均でガーデニングやキッチンに使うカントリー調の木のボックスを購入し、ちょうど取っ手風の穴が左右に開いていたので、そこからコードを差し入れ、最後にキッチンマットを折ってかぶせて終了~。工具も使わずでコレ自作って言えないw

【1】収納したいケーブルや電源タップなどが全部収まる大きさをしっかりと見積もること
--市販のものもそうですが、あとから収まりきれなかったということにならないように、タップの幅や高さなども考えて見積もるといいです。

【2】部屋のインテリアやデスクまわりにマッチしたケーブルボックスはどんなものか考えること。
--便利~、すぐできると思って作ってしまうと、なんだかそこだけ浮いてるとか、ダサダサ~になってしまいかねないので、注意です。

【3】材料選びがポイントになる
--ここで紹介している例は、ほとんどが100円グッズや無印商品などの安価な材料を使ったものです。ボックス型をしたアイテムをアレンジするだけのものが多いので、全く同じデザインのものでなくても、自分で応用して自作できると思います。

「インテリア・雑貨が充実の100円&300円ショップ」のまとめで、お洒落な雑貨のあるお店をチェックできます~★
http://matome.naver.jp/odai/2132866673861049001

【4】耐熱について
市販のものと違って、もともとケーブルやタップを入れる目的のアイテムを利用していないので、注意して、それぞれの環境に合わせて検討してください。自己責任でお願いします。

◆◆雑貨、インテリアに関するまとめ◆◆

1





C子デス。

一日一善いちまとめ!が人生の目標デス。
”愛”のあるまとめを目指しています



  • 話題の動画をまとめよう