1. まとめトップ

【小遣い稼ぎ】NAVERまとめは儲かるのか?レポート結果と所感を全て公開します

目標額1万と敷居を下げNAVERまとめに参加して1週間が経過しました。1週間経過した時点でのPV、利益、所感を全て公開します。皆さんの参考になれば幸いです。※追記で1年後(2013年)のデータも公開しました。

更新日: 2013年09月26日

aimfineさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
180 お気に入り 152309 view
お気に入り追加

集計結果(2012/02/23~2012/02/29)

2/23 109PV
2/24 1,276PV
2/25 1,567PV
2/26 2,286PV
2/27 2,248PV
2/28 11,681PV
2/29 10,986PV

数値的に見て、日々PVは伸ばすことの成功。
しかし、前日の数値から減少している日があるので、PV確保するにはコンスタントにPVを得るにはまとめ記事を増やす必要があります。

インセンティブレポート集計結果(2012/02/23~2012/02/29)

※年月日・POINT・レート・支払見込額の順
2012年02月24日 299PT 0.081 24.3781278円
2012年02月25日 281PT 0.087 24.5134284円
2012年02月26日 328PT 0.063 20.7810632円
2012年02月27日 326PT 0.059 19.4024442円
2012年02月28日 2457PT 0.062 153.1654488円
2012年02月29日 1107PT 0.057 64.1809818円

見込額 322円

残念ながらAmazonからの収益はありませんでした。
また、レートが日々変動するため、PV確保がまず最優先事項となります。
セミアダルト系(水着、肌が見える画像)をまず纏めたので収益額は低かったのですが、
2月28日以降ネタ・実用系コンテンツを追加した所、レート、見込額ともに増加し始めてます。

追記:3/2以降レートは0.2で固定化され、収益力が一気に高まりました

所感

NAVERまとめの良い所はやはり編集のしやすさ、作成の敷居が低くパソコン作成者であれば誰でもNAVERまとめに参加し金銭は得られる事です。
また、作成者にとってPVが上がったり、Goodを貰える点が非常に嬉しい瞬間です。

ただ、まとめ記事を作成してもそれがPV、収益に繋がる事は難しいのが事実です。
そこで自分がこの1週間で感じた事を書いてみます。

1.TwitterでNAVERまとめ公式(@matomenaver)・NAVERまとめ非公式(@matome_naver)に掲載されること

まず一番初めてに考えなければいけない事はNAVERまとめ公式(@matomenaver)・NAVERまとめ非公式(@matome_naver)に掲載される事です。掲載の効果は絶大で、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアに情報が一気に拡散され、爆発的なPV効果が生まれます。
NAVER版のYahoo!トピックスですね。

では、どうすれば掲載されるのか。
基準はNAVERジャパン編集側にあるので推測しか出来ませんが、ユニークな記事である事が重要です。これまでに似た記事が複数あれば掲載される可能性は薄れますが、無い場合では掲載される可能性が高まります。
また、ネタ的な要素(暇つぶし、おもしろ記事)があれば掲載される傾向が高まります。

2.ソーシャルメディア、ソーシャルブックマークを活用し、自分の記事を登録する

NAVERまとめにははてなブックマーク、Twitter、Facebookに簡単に連携出来る機能があります。まず自分で自分の記事を登録し、他の見込みユーザー、知り合いにアピールすることが先決です。
はてなブックマーク以外にlivedoor クリップ、Buzzurl がありますので、時間が合えば登録することをお薦めします。
Twitterでは自分の記事にコメントする方をリツイートすると、情報の拡散が狙えます。

※Twitter、Facebookからの記事を閲覧してもらうためには積極的にフォローするユーザーを確保する事が必要です

3.NAVERのトピックに関連するキーワードを追加する

NAVERのアクセス解析を見ると、流入数は少ないながらトピックから閲覧するユーザーがいます。
自分が出来るアクセスアップ対策としては、時間も掛からず効果があるので、是非まとめ記事を公開した後に登録すると良いでしょう。

最後にどんな記事が効果があるのか推測してみた

1週間で15記事しか纏められませんでしたが、一番のPV確保が出来たのでこちらのまとめ記事です。

現在28,000以上のPVがあり、はてなブックマーク3、Twitter63、Facebook3あります。
実はここまでPVを稼げたのは「1.TwitterでNAVERまとめ(@matome_naver)・NAVERまとめニュース( @navermatomenews)に掲載されること」が主な原因であります。

NAVERまとめ(@matome_naver)・NAVERまとめニュース( @navermatomenews)に掲載される事で、PVが一桁代だったのが爆発的に閲覧回数する機会が増えました。

これからNAVERまとめを始める皆様へ

PV、収益確保するためにはまだ記事になっていないものを纏めていく事をお薦めします。
2012年3月1日の段階で言うと、この時期に欲しいのは新生活、新社会人関連の記事、また春ドラマや春アニメ等の記事がまとめ。
ネタが無い場合は今ユーザーが求めている物として、Google Trendやgoogle insights for searchを利用して急上昇するキーワードに関連するものを纏めるのが良いでしょう。
それ以外にテレビ放送で一気に話題となるテーマがあります。
最近で言うとインフルエンザに効くとされる明治ヨーグルト「R-1」の特集等はよく見られでしょう。

1週間で332円しか収益は見込めませんでした。
ただ、これで終われば現在まで頑張って纏めた意味がありません。
私は10,000円確保するまで辞めるつもりはありません。
皆さんも、まず1,000円確保するまで止めないという意思を持って下さい。
急に爆発的にPV確保が出来る場合もありますので、根気よくモチベーションを確保する事でお小遣い稼ぎには大切と言えます。お互い頑張りましょう。

追記(2013年5月14日)

2012年、目標の10,000円達成。
2012年4月から約1年もの間、記事の作成が無いものの年間18,000円程の収益を確保出来ている状況です。

NAVERまとめの週間売上げデータです。
※対象期間2013年5月6日~2013年5月13日

2010年5月10日の急激の売上は、その日に一つ記事が投稿しTwitterやFacebookから爆発的な流入がありました。しかし、ソーシャルからの流入は数日で一気に下降するのが特徴ですね。

NAVERまとめの週間売上げデータです。
※対象期間2013年5月6日~2013年5月13日

こちらはアダルト系の記事の売上げデータですが、レートが0.05と低いため、あまり売上に貢献できていない状況です。

NAVERまとめを始めて1年間で気づいた事

1.まとめの競合が増えた
2.NAVERまとめ公式Twitterに取り上げられにくくなった
3.安定的にPV(売上)を確保するには検索エンジン上位に入る事
4.広告表示制限まとめ(アダルトな記事)に設定されると売上は見込めづらい

1と2はまとめの競合が増えた事により、よりユニークな記事を取り上げられるようになり、
即売上を結びつくのが困難になりました。

3は上記にある 【バイキング】一度は行っておけココス(COCO'S)の朝食バイキング - NAVER まとめ が顕著ですが、検索エンジン(Yahoo!/Google)上位に入る事で、検索エンジン経由から安定的に記事が見られてます。
その為、売上も安定的に見込める事が出来ました。
ですので、まず興味のある記事を一度まとめ、徐々にコンテンツ内容を増やし、検索エンジン経由からの流入があるぐらいまで記事の内容にボリューム感があると売上が見込めてくると思います。

4はPVは安定的に確保できているのですが、レートが0.05ですので、売上が本当見込めないです。
趣味の一貫、また気分転換に書くのは良いと想いますが、売上を見込んで記事にするのは避けたほうが良いです。

私が纏めた記事一覧

1 2





誰でも出来るネットビジネスを実践中。NAVERまとめから気になるニュース、画像、動画等を纏めています。http://twitter.com/aimfine_

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう