1. まとめトップ

地位と名誉とお金を持ってます!世界のセレブなイケメン王子たち

お金も美貌も供えた、世界のセレブなイケメンたちです。

更新日: 2012年12月19日

hokkoricafe2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
262 お気に入り 321096 view
お気に入り追加

アンドレア・カシラギ公子

モナコ公国の王子様。公子継承権2位、総資産1600億円。世界で最も美しい50人に選出された世界が認めるイケメン。モナコはプライベートに厳しい王室なので会うのは非常に困難です。

アンドレア・カシラギ(Andrea Albert Pierre Casiraghi, 1984年6月8日(27歳) - )は、モナコ公国の人物。

公子継承権2位、総資産1600億円。世界で最も美しい50人に選出された世界が認めるイケメン。モナコはプライベートに厳しい王室なので会うのは非常に困難です。

父はイタリア人実業家のステファノ・カシラギ、母はカロリーヌ公女(英音ではキャロライン)である。

プリンセス・グレース・クリニックにて誕生。最終学歴はカナダのトロント大学。独身。

2011年現在、モナコ公アルベール2世に法律上の子女がないため、母カロリーヌ(アルベール2世の姉)に続いて推定公位継承権第2位と考えられている。

アンドレア王子」あるいは「アンドレア公子」と呼ばれるケースがあるが、Prince の称号は父方から得るものであり、父が一般人である彼は Prince の称号を保有していない。

兄弟姉妹には、妹にシャルロット、弟にピエール、異父妹にアレクサンドラがいる。

祖母グレース・ケリーの血を受け継ぐ端正な顔立ちとブロンドの長髪から、本人も1999年にアメリカ『ピープル』誌の「世界で最も美しい50人」に選ばれており、美男子としてしばしばタブロイド誌のネタにされている。

また、同世代の王室関係者としてイギリス王室のウィリアム王子と比較されることも多い。

ピエール・カシラギ公子

ピエール・カシラギ(Pierre Rainier Stefano Casiraghi,1987年9月5日-)は、モナコ公国の人物。

大公継承権3位、総資産1600億円。

ハリウッド女優グレース・ケリーの孫。

父はイタリア人実業家ステファノ・カシラギ、母はモナコ公女カロリーヌ。

兄にアンドレア・カシラギ、姉にシャルロット・カシラギ、異父妹にアレクサンドラ・フォン・ハノーファー(父はカロリーヌ公女の三番目の夫であるエルンスト・アウグスト5世)らがいる。

フランス語、イタリア語、英語に堪能。サクソフォーンの演奏を趣味としている。

現在、イタリアのミラノに在住、ボッコーニ大学で経済学を学んでいる。父親の遺した会社(現在、親族が管理)の経営に携わるためとの観測がある。

フランス語、イタリア語、英語、ドイツ語と4カ国を自在にこなす知性派公子。その上187cmの長身でスポーツ万能。鍛え上げられた細マッチョに女性なら誰もがうっとり。

ピエール・カシラギ(Pierre Rainier Stefano Casiraghi,1987年9月5日-)は、モナコ公国の人物。

大公継承権3位、総資産1600億円。

アンドレア・カシラギの弟

出典ameblo.jp

ハリウッド女優グレース・ケリーの孫。

父はイタリア人実業家ステファノ・カシラギ、母はモナコ公女カロリーヌ。

兄にアンドレア・カシラギ、姉にシャルロット・カシラギ、異父妹にアレクサンドラ・フォン・ハノーファー(父はカロリーヌ公女の三番目の夫であるエルンスト・アウグスト5世)らがいる。

フランス語、イタリア語、英語に堪能。サクソフォーンの演奏を趣味としている。

現在、イタリアのミラノに在住、ボッコーニ大学で経済学を学んでいる。父親の遺した会社(現在、親族が管理)の経営に携わるためとの観測がある。

フランス語、イタリア語、英語、ドイツ語と4カ国を自在にこなす知性派公子。その上187cmの長身でスポーツ万能。鍛え上げられた細マッチョに女性なら誰もがうっとり。

アメデオ・ド・ベルジック王子

ベルギーの王子様。王位継承権7位、総資産10億円。

オーストリア=エステ大公ローレンツと、ベルギー王アルベール2世の長女アストリッドの第一子、長男として、ベルギーのウォリュウェ=サン=ランベールにあるサン・リュック大学病院で生まれた。

出典ameblo.jp

弟妹にはマリア・ローラ王女、ジョアシャン王子、ルイーザ・マリア王女、レティシア・マリア王女がいる。アメデオとその弟妹たちは1991年のベルギー王位継承法の改定によってベルギー王位継承権を与えられ、ベルギー王子(王女)の称号を与えられた。

アメデオは兵役を終えており、現在はベルギー陸軍の予備士官である。現在、ニューヨークのデロイトに勤務している。

カール・フィリップ王子

スウェーデンの王子様。王位継承権2位、総資産16億円。気品溢れる笑顔の奥にワイルドな男の魅力をかねそなえた王子。運動神経も抜群でスキー、セイリング、サッカーなどどれも相当な腕前。さらにプロのレーサーとしての活動も行っている。

1979年5月13日に、現国王カール16世グスタフと王妃シルヴィアの第2子及び第1王子として生まれる。姉にヴィクトリア王太子、妹にマデレーン王女がいる。出生当時はスウェーデン王太子であったが、男女にかかわらず出生順に継承権を認める王位継承法改正により1980年1月1日付で姉のヴィクトリア王女に第1継承権が移った。しかし、英国王位継承順位は姉より上位となる。

2000年秋、スウェーデンの沿岸砲兵連隊で兵役を終え、2002年12月に海軍へ入隊した。2003年からはグラフィック・デザインを学び始めている。

現在は王室の公務にも、父王や姉王太子の代理として携わっている。

フェリックス・ド・リュクサンブール王子

ルクセンブルクの王子様。王位継承権2位、総資産3500億円。国内外の貧しい地域に寄付をする慈善活動に熱心な王子。甘いルックスに軽妙なトークでテレビ出演もこなします。ファミリーはヨーロッパきっての親日家。

フェリックス・レオポルド・マリー・ギヨーム・ド・ナッソー(Félix Léopold Marie Guillaume de Nassau, 1984年6月3日 - )は、ルクセンブルクのアンリ大公とキューバ生まれの妻マリア・テレサ大公妃の次男。ルクセンブルク大公子およびナッサウ公子の称号を持つ。

フェリックスはポロやスキーなどのスポーツの他、大工仕事も趣味としている。フェリックスはスポーツ関係のイベントに大公家の代表として出席することが多く、ルクセンブルク・バスケットボール協会の名誉総裁やルクセンブルク・パラグライディング・サークルのパトロンを務めている。

ハムダン・ビン=ムハンマド・アール=マクトゥーム王子

ドバイの王子様。王位継承権1位、総資産1兆円。中東きっての王子様だけあって、サングラスを買うだけで自家用ジェットでロンドンに行ってしまったりします。

10数人いるといわれる兄弟のなかから大抜擢された彼は、うっとりしてしまうほどの整った顔を持ち、乗馬のスキルは世界レベルの腕前。さらに、詩人としても活躍するという、天から二物どころか三物も四物も与えられた特別な存在。

総資産額が世界第5位(約4000億円)と言われるドバイの将来を担う、スーパーセレブだ。日本ではまだあまり知られた存在ではないが、欧米ではタブロイドの標的になることもしばしば。
08年に従姉妹と婚約を済ませているとのことだが、ドバイは一夫多妻制なので第3、第4の妻の座を狙ってみるなんていう可能性もまだ残されている!?

1





みんなに面白いな~と思ってもらえるまとめを作っていきたいです!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう