1. まとめトップ

【ついに会長就任!!】最強のサラリーマン島耕作を愛した女たちまとめ

6月28日発売のモーニングにて、兼ねてから「結婚を前提としない真面目なおつきあい」と公言していた大町久美子と入籍する場面が描かれました。多くの男たちが憧れる最強のサラリーマン、島耕作を彩った女性たちをまとめてみました。

更新日: 2014年11月18日

jake85elwoodさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 317493 view
お気に入り追加

閣下と並んでも見劣りしません。

最近は学生になったりもしている

以下で、シマコーを愛した女性たちを紹介していきます。

初登場時は20歳も現在では45歳。島とは長きにわたりセックスフレンド的な関係であったが、癌が発覚したことを契機に島と入籍。

島と長らく「結婚を前提としない真面目なおつきあい」の関係であった大町くん。脅迫してきた上司を誘惑し、狂言でセクハラ犯にしたてあげるなど、その活躍ぶりは若い時から変わりません。島耕作が東京タワーキャンドルを送った相手としても有名です。

東京タワーキャンドルとは

恋人である大町久美子の誕生日、間違えて実際の年より
1本少ないキャンドルのケーキを用意してしまった島耕作。

そこで彼は
「巨大なローソクの見える場所へ行こう!?」と彼女を
東京タワーの見える隠れ家マンションに連れて行きます。

そして時計が24:00を指すのを見計らい
「ふぅッ」と東京タワーに息を吹きかけるんです。

「消えないわ」と大町。
「まだまだ・・・・もう少しで風が届く」と島耕作。

そしてまもなく東京タワーのライトが消灯します。

いや〜島耕作はサプライズの天才です。
なぜなら彼はこのサプライズを準備なしのアドリブで
やり遂げたからです。

作成者がこのシーンを読んだのは社会人2年目ぐらいのときで、30歳ぐらいになればこういうことがあると思ってましたけど、全くなかったです。

島の最初の奥さん。島も散々浮気していたが、玲子も広告代理店「電報堂」の社員・奥本と不倫。奥本が玲子に飽きたと飲み屋で愚痴っているところに島が居合わせるという超絶修羅場も作中では描かれた。

銀座のスナックのママで島の勤める初芝電機の役員・大泉の愛人。島にも好意を抱き肉体関係を持ち、その後も様々な形で島をフォローしている。

役員の愛人に手を出すという通常のサラリーマンでは考えられないシマコーの蛮勇ぶりには敬意を払わざる得ない。

島がハツシバアメリカに出向した際に関係を持った女性。彼女は、黒人のグラフィックデザイナー、ボブとも交際関係にあり、3人で大人なおつきあいをしていた。島との間に娘ニャッコ(ナンシー・アレン)が生まれるも、島の日本での生活を考慮し、島には伝えなかった。

海外出向中に、3人で大人なおつきあいとかシマコーの懐の深さは作成者の想像の及ぶところではありません。

島が京都に赴任していたときに知り合った。元芸妓で、島の当時の部下の実姉。

島のために好きでもない男性にその身を差し出すなど献身的な女性。作成者的には、登場人物の中で最も好感が持てる女性だが、島は東京の本社に戻ることを理由にあっさり別かれてしまう。

新宿ゴールデン街のスナック「CHACO」のママで通称は「チャコママ」。島と関係を持った後に、島の上司、中沢の愛人となる。

島さん身内の中で、関係持ち過ぎ!。かっての彼女が上司の愛人になってるとか怖いでしょ。

島がレコード会社に出向した際にに担当した演歌歌手。落ち目の演歌歌手だったが、島のプロデュースによって三枚目路線へと転向し復活を遂げる。

家を訪れた島を蝶柄の下着で待ち受け、当然のように関係を持った。担当しているタレントに手を出すこともためらわないシマコーは凄まじいです。

常務編に初芝製品のCM出演女優として登場。シマコーとはラブホまで行くも肉体関係はなかった模様。

しかし、キス写真が流出し取締役会で問題化

島が出張先のラスベガスで出会った美人シューター。

wikiによると「セックスの際に「これは夢だ」と島に思わせた女性は、全シリーズを通じてパメラのみ」だそうです。知らんがな。

島の大学時代の同級生で、同期入社。

社内でも出世コースを歩むエリートだが、同性愛者で島を愛していた。フィリピンでテロリストに襲撃され非業の最後を遂げる。

1





30代の作成者が、サッカーや池袋、美味しんぼや島耕作について、まとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう