1. まとめトップ

急死前に容姿が激変していた山口美江さん

51歳の若さで亡くなった元タレントの山口美江さん。昨年公開された画像では容姿が激変していました。亡くなった時の状況、昔と今の画像をまとめました。

更新日: 2015年08月16日

yamadayamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 899269 view
お気に入り追加

51歳で孤独死

タレントの山口美江さんが、7日に横浜市内の自宅で亡くなっていたことが9日、分かった。51歳だった。

8日午前、いとこの女性が自宅を訪ね、山口さんが倒れているのを発見。その後、死亡が確認された。

山口さんは2月から急にめまいや動悸など体調を崩し、通院していたという。本人は「更年期のせいかしら」と悩んでいたが、先月28日には企業のPR向け雑誌の取材に応じ、10日には講演のために島根方面へ向かう予定だった。

激変していた引退後の山口さん

山口さんは2月から体調不良で通院していたそうですが、↓インタビューが公開された昨年の秋から、何か重病を抱えているのではないかという声がネットでは上がっていました。

山口さんから体調不良の相談を受け、病院で精密検査をしたが異常は見つからなかった。だが、体調不良は変わらず、近所の病院で週2、3回点滴を受けていた。

昔の山口美江さん

最後を看取ったのは、山口さんの愛犬だった。11歳になる老犬のパグ「BOY」と、1年前から飼い始めた1歳のポメラニアン「JOY」が、倒れていた山口さんのそばで心配そうに寄り添っていたという。

外見の変貌に衝撃を受けていたネット民

山口美江さん

87年にテレビ朝日「CNNヘッドライン」のキャスターとして注目され、同年、漬物のCMの「しば漬け食べたい」というせりふで一躍有名に。その後はバラエティーなどで活躍。

96年にアルツハイマー病の父の介護のために一時芸能界を引退。97年、横浜中華街に開いた輸入雑貨店も話題になった。06年に父が亡くなってからは、講演活動などを行っていた。

1







  • 話題の動画をまとめよう