1. まとめトップ

川崎フロンターレの企画が斬新すぎて予想できない

Jリーグ一との声もある川崎フロンターレの企画力。予想外の企業・団体とコラボしたり算数ドリルを作ったりと斬新な企画を次々と打ち出している川崎フロンターレの企画をまとめた。

更新日: 2012年03月13日

ドリリドさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 90940 view
お気に入り追加

サッカーJリーグのクラブチーム
2011年リーグ11位

主な所属選手
中村憲剛、稲本潤一
など

算数ドリル

選手の放つシュートの速さで時速の計算を解説するなど、算数の問題にサッカーを絡めて分かりやすく説明しているのが特徴。

天体戦士サンレッドとコラボ

テレビ神奈川にて放送されていた川崎を舞台に繰り広げられる戦隊ギャグアニメ

一緒におフロんた~れ

MF中村憲剛が川崎浴場組合連合会が製作する銭湯利用促進を目的としたポスターに採用された

日本マスコット級タイトル決定戦(非公認)

川崎代表
ふろん太(川崎フロンターレ所属)
※セコンド:ワルンタ(川崎フロンターレ所属)

愛媛FC熱烈サポーター
一平くん(愛媛FC所属)
※セコンド:伊予柑太(愛媛FC所属)

多摩川クラシコ「エアーツアー」

17人前後を募集し、旅行代金は大人1万8500円。
天候状況によっては観戦できないこともあり、「ノリのいい人に応募してほしい」と関係者。

定員の4倍となる応募が殺到

多摩川クラシコ「アウェイ舟ツアー」

多摩川を舟で渡って味の素スタジアムへ乗り込もうと、江戸時代に栄えた多摩川の渡し舟「丸子の渡し」を70年ぶりに復活!!

多摩川クラシコ「アウェイWALKツアー」

陸・川・空とすべての経路で敵地・味の素スタジアムへの上陸を済ませ、完結したかと思われていたこの企画でしたが、2010年秋、ここに新たな経路が発見されました!!それは「徒歩」!

11回目のプロポーズ

1 2





ドリリドさん

祝サガン鳥栖、J1デビュー。
ええ、サガン鳥栖が好きです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう