1. まとめトップ

これだけは持ち歩きたい 100円防災グッズまとめ

もうすぐ東日本大震災から1年になります。今後も各地で地震が起きることが予測されていますが、非常時の備えはできているでしょうか。今回は「常に持ち歩きたい防災グッズ」を4点選んでまとめました。どれも100円ショップで買えるものばかりです。

更新日: 2012年05月06日

kmdashさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
389 お気に入り 102626 view
お気に入り追加

その1 LEDライト

暗い場所に閉じ込められた場合や、停電で明かりが全く無くなった場合に、小型でもライトがあると心強い。最近の100均のLEDライトは値段の割りに明るく、非常時の役に立つ。

ライトを点けたところ。かなり明るくなる。
キーホルダータイプなので鍵につけて持ち歩きたい。

その2 エマージェンシーホイッスル

家屋の下敷きになった場合や、建物に閉じ込められた場合のため、ホイッスルも用意しておきたい(声を出すと体力を消耗してしまうため)。

これは中にIDカードを収納できるタイプ。住所、氏名、血液型などを書いて入れておくと、いざという時安心だ。
これもキーホルダーなので鍵につけておきたい。

その3 携帯電話/スマートフォン用充電器

携帯電話やスマートフォンは非常時の必須アイテム。予備電源は必ず確保しておきたい。

実際に電池を入れケーブルを接続して、携帯やスマホと充電ができることを確認しておく必要がある(実は規格が違っていた、ということがないようにするため)。

その4 非常食

帰宅困難となって長時間歩くことになったり、閉じ込められた場合を考えて、非常食も用意したい。乾パンの代わりとして使えるビスコはもはや非常食の定番。

賞味期限が来る前に入れ替えよう。

関連リンクまとめ

1




kmdashさん



公式まとめ