1. まとめトップ

意味がわかると面白い話

意味がわかると面白い・・・かも?「意味が分かると面白い話」キーワードでGoogle検索で1位「面白い話」キーワードでGoogle検索で3位 2014/2/4時点「面白い話」キーワードでGoogle検索で2位 2014/1/20時点トップ表示期間2013/8/26 - 2013/12/2

更新日: 2014年07月21日

tosidenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
144 お気に入り 3254366 view
お気に入り追加

警告

Photo by Hemera Technologies / AbleStock.com

怪談語り部「興味本位で心霊スポットに行ってはいけません。恐ろしい目にあいますよ」

確認の確認

Photo by Ablestock.com / AbleStock.com

A「Cから変なFAXが来た」
B「どんな?」

A「内容は業務連絡だね」
B「なにが変なんだ?」

A「内容を確認したら、確認したというFAXをCに送れだって」

反省

Photo by Kai Wiechmann / Stockbyte

窃盗団の一員であるAが逮捕された。

検事「あなたは反省していると言うが、本当に反省しているのか?」
A「はい。本当に反省しています」

検事「何を反省しているというのか?」
A「次はもっとまともなリーダーを見つけたいと思います」

嫌なら

Photo by Jason Reed / Photodisc

どこか遠くの国のお話。

Aの住む自治体は税金の無駄使いが多いのに、対策をせず税金を上げることにした。

A「嫌だなぁ、無駄使いをやめない限り、税金を上げたって無駄なのに」
B「嫌なら、税金の安い自治体に引っ越せばいいじゃないか」

A「そういう問題じゃないと思うんだけどなぁ」
B「俺は、もう引っ越したぜ」

翌年。

A「また税金上げるって。そっちはどうなんだ?」
B「もう引っ越し先がない・・・」

健康のためだから

Photo by Tom Kelley Archive / Retrofile

ある国のお話。
ジュースは糖分を取りすぎると健康に悪いので禁止することになった。

ふむ、カロリーゼロはどうだろう?
フェイクシュガーの取りすぎは健康に悪いからダメ。

では、コーヒーはどうだろう?
カフェインの取りすぎは健康に悪いからダメ。

ならば、お茶はどうだろう?
カフェインの取りすぎは健康に悪いからダメ。

さすがに、水はいいだろう?
水分の取りすぎは健康に悪いからダメ。

仕事の現状

先輩社員「ちょっとは自分で考えて仕事をしろ」
後輩社員「すみません」

先輩社員「なに勝手なことをやっているんだ!そんなこと指示していないだろ」
後輩社員「・・・」

屁理屈太郎2

Photo by Visage / Stockbyte

ある所に屁理屈太郎と呼ばれる男がいた。

A「太郎さんはいますか?」
太郎「はい。どのようなご用件でしょう?」

A「太郎さんは働きもせず、親の遺産を食いつぶして生活しているそうですね」
太郎「ええ。親がそれなりの遺産を残してくれたので、生活できてます」

A「私は、無職の方に仕事をしてもらうように、お願いしてまわる仕事をしてましてね」
太郎「働きたくないし、最近の不景気では、まともな仕事なんてないと聞きますが」

A「選ばなければ、いくらでもありますよ。例えば、川のゴミ拾いや道のゴミ拾いがあります」
太郎「ゴミ拾いで生きていけるものなんですか?」

A「さあ?とにかく選ばなければ、きっとありますよ」
太郎「わかりました。じゃあ、この条件を飲んでください。あなたには簡単ですよね?」

A「え・・・まぁ・・・そうですね」

しばらくして

太郎「Aさんはいますか?」
A「はい。どのようなご用件でしょう?」

太郎「言い難いのですが、Aさん、働いてください」
A「なかなかいい仕事がなくて」

太郎「仕方がないですね、私の仕事とかわりますか?」

だから

Photo by James Woodson / Digital Vision

A子「C君って無口だよね」
B子「見た目はカッコいいのにね」

1週間後

A子「この前、C君と話したんだけど、自分の自慢話ばっかりでうざかった」
B子「黙っていれば、カッコいいんだけどね」

善人化装置

Photo by Comstock / Stockbyte

どこか遠い国のお話

議員A「いくら法律を導入しても、悪事が後を絶たない」
議員B「なにか機械的なものはどうだろう?」

議員A「悪いことをしようとしたら、電気が流れる装置はどうか?」
議員B「それはいい。早速法制化しよう」

数年後

議員A「最初の装着者Cさん、あなたは装着してから1年間悪事をせず、それどころか善行を続けて街の人々に感謝されています。よって装置を外すとともに賞状を贈ります。私も装置の発案者として誇らしいです」

その日、Cは暴行の現行犯で逮捕された。

合理的

1 2 3 4 5 6




このまとめへのコメント2

  • hamushiroさん|2013.04.19

    なかなか面白いですね

  • leabedu552さん|2012.12.09

    面白い記事をいつもありがとう!

1

twitter:
https://twitter.com/#!/FolkHistory
リンク・紹介はご自由にどうぞ。



公式まとめ