1. まとめトップ
  2. カラダ

外食もOK!「食べる順番」変えただけダイエット

痩せたいけど食事制限やめんどくさいのは嫌。何かないかと探すとご飯の順番を変えるだけのダイエット方法があったのでまとめてみたいと思います。食べる時に太りやすい順番があってそこを抑えれば太りにくくなる簡単なダイエット方法です。今までの食べ物を変えることなく食べ方だけ変えてすっきりした体を作りましょう。

更新日: 2012年03月31日

kuroneko便さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1281 お気に入り 749879 view
お気に入り追加

▼どんなダイエット方法?

いつもの食事の中で食べる順番を変えるだけのダイエット

食材の食べる順番を変えることで満足感が得られ食べすぎを防ぐことができます

くすみ・たるみ・しわなどの原因となる『糖化』を防ぐ

血糖値の急上昇を抑え糖化を防ぎ、また脂肪を溜まりにくくする効果もあります

▼どういう順番で食べるといいの?

食物繊維→ たんぱく質→炭水化物の順番

サラダ→お肉→ご飯といった順番に食べると血糖値の急激な上昇が防げます

食物繊維は、脂質や糖質を吸着して、そのまま排出されるためダイエットに有効な食品

【代表的な食材】
野菜、キノコや海藻、こんにゃく類

油分ゼロの食事より少し油を使った食材がはいるほうが腹持ちが良くなるためタンパク質もしっかりとる

【代表的な食材】
チキン、ステーキなど肉類や魚類

炭水化物を早いうちに食べると血糖値が上がらず満腹感が得られない為、最後にたべる

【代表的な食材】
パン、ご飯、パスタなどのめん類

▼食べる順番ダイエットの例

1:味噌汁(汁だけ)
2:付け合せの野菜
3:味噌汁の具
4:肉
5:ご飯
※魚定食の場合の順番は肉の部分が魚に変わる

1:スープ
2:サンチュやサラダ、焼き野菜
3:焼肉
4:ご飯
※野菜がなければビビンバのナムル部分だけ食べるという方法でもOK

1:サラダ
2:カレーライス
※カレー単品はNG、必ず野菜とセットで食べる

1:味噌汁(汁だけ)
2:野菜ジュースかサラダ
3:味噌汁の具
4:具を半分食べる
5:残りの具とご飯を一緒に食べる
※おにぎりだけ、牛丼だけなど炭水化物単品は避ける

1:飲み物(スープ)
2:サラダ
3:パスタ
4:デザート
※パエリアなどの場合も炭水化物なので飲み物、サラダの後

▼参考リンク集

1





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

kuroneko便さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう