1. まとめトップ

花粉症やアレルギーを悪化させる食べ物

花粉症やアレルギーで悩んでる方が多いですが普段の食事でかなり症状を緩和することができます。

更新日: 2014年10月29日

P.okanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
202 お気に入り 365743 view
お気に入り追加

先日発表された“トマトでメタボ改善”という京都大大学院の農学研究所の発表など、
今あらためて話題を集めている食材がトマト。

しかし、トマトを含む栄養価の高い野菜や果物も、花粉症の人にとっては、
食べ方によって症状を悪化させてしまいます。

以下、花粉症やアレルギーを起こしやすい食品を
ピックアップしてみました。

■化学物質を含む食品

、野菜のなかでもメジャーなトマト・ほうれん草・なす・タケノコなど。
これらの食物、実はヒスタミンを多く含んでいるのでNG。

また、バナナ・キウイ・パイナップルなどの果物は、セロトニンを多く含む食物。
これらの野菜や果物を生で食べるのは、できるだけ避けた方が良いでしょう。

しかし、以上の野菜と果物は、加熱調理した場合は心配がないそうです。

■過敏性を高める食品

また、ハム、ソーセージ類、アルコール類、インスタント食品やファーストフードも
避けたほうがよいとのこと。

ハムやソーセージに含まれる亜硝酸塩など過敏性を高める刺激物質が
悪影響を及ぼす可能性があります。

■免疫機能を弱らせる食品

最後は、インスタント食品やファーストフード。
これらは、トランス脂肪酸を多く含む食品です。

主にマーガリンやショートニングなどの加工油脂に含まれる、トランス脂肪酸も、
免疫系への悪影響が懸念されています

■甘い食べ物

ケーキやアイスクリームなどの甘い食べ物は食べ過ぎると、炎症を起こしやすくなるといいます。
食養生でも、甘いものや冷たい食べ物は「陰性」と言って、カラダを冷やすので、
血行を悪くし症状を悪化させると言われます

■小麦粉

需要の小麦の殆どを日本は輸入に頼っていることはご存知ですよね。
海外からの長時間の運輸に持ち耐えるように「殺虫剤・防腐薬品」の使用が許可されています。

化学物質がアレルゲン(花粉)と結び付きますとアレルギー反応は促進されてしまうのです。

・高脂肪・高タンパク食
・唐辛子や胡椒などの刺激物
・油分の多いもの
・アルコール
・体を冷やすもの

花粉症が出たら

できるだけ高カロリーになりがちなファーストフードの食事や加工品、
甘いものやアルコール、パンなどは控えめに、
食事は和食。できたら玄米食がよいようです。

そして幅広い食べ物から様々な栄養素や成分がとれる食事を心がけてください。

生トマトはNG?花粉症を悪化させる「意外な食べ物」12個
http://www.biranger.jp/archives/35409

花粉症になったら、こんな食べ物にご注意!
http://allabout.co.jp/gm/gc/301270/

お勧めまとめ

・アルツハイマー予防に効果的な食事
http://matome.naver.jp/odai/2139226262713334101

1





食べることもお料理も大好き♪
皆さんのお役に立つ情報を発信したいです。
 



  • 話題の動画をまとめよう