1. まとめトップ

To LOVEる作者の波乱の人生⇒矢吹健太朗、元妻:柏木志保、中村イネ(堀江晶太)<不倫・離婚騒動>

主にニコ動で活躍し、人気漫画家の矢吹健太朗の妻で、ニコ動にイラストを投稿していた柏木志保との不倫騒動で騒がれた、中村イネが ... そして、漫画家・矢吹健太朗夫妻の離婚原因とされる柏木志保元夫人(梅)との不倫疑惑

更新日: 2012年03月27日

ハリマ0さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 79115 view
お気に入り追加

【矢吹健太朗】中村イネ・柏木志保 不倫騒動まとめ

中村イネ=堀江晶太の動き
ヴィジュアル系バンド 『NakedCity.』のShota として別名義で活動を始めた
メンバーはニコニコ時代の仲間で、相変わらずの駄サイクル継続中
Vo.ゼブラ Gt.三代ギター魂(みつよ) Ba.中村イネ Dr.おぐにゃ

柏木志保=梅の動き
ネトゲ 『マビノギ』のトリアナ鯖 にて、 まのら 名義で絵師()として活動
しかしまのら=柏木の悪行の数々がバレて、現在はサブキャラ 『くるほ』 を育成中
4/11で齢30になったのに自称「乙女」と言い張る厚かましさ

嫁=柏木志保(昔なかよしに掲載された漫画家)=矢吹の元アシ=梅(同人活動で使うペンネーム)
中村イネ(ニコ動奏者)=「演奏してみた」カテゴリで馬のお面をかぶって一人でセッションしていた当時高校生

第14回天下一漫画賞(1997年9月期)で、「MOON DUST」により秋本治審査員特別賞を受賞。デビュー時は現役高校生で、初連載作である「邪馬台幻想記」開始時は18歳という若さであった。

小畑健
矢吹が連載デビュー前にアシスタントとして師事していた。『ヒカルの碁』の第7話くらいまで参加

柏木志保
元アシスタントで『BLACK CAT』49話より参加

長谷見沙貴
アニメ『BLACK CAT』の脚本を担当。その縁により『To LOVEる -とらぶる-』でも脚本を務めてい

同人音楽サークル「GreenTone」のメンバー「梅」として一時活動

2007年から2008年まで『なかよし』に不定期掲載された『リリカル忍伝すっぱだもん!』を最後に漫画家としての活動を休止。その後、同人音楽サークル「GreenTone」のメンバー「梅」として一時活動していたが、現在はこちらも活動を停止している。

今回の騒動の詳細についてお話したいと思います。


ご迷惑をおかけしたみなさま、申し訳ございませんでした。
心配してくれた友達みんな、ありがとう。


これまで不倫を否定したり、私から何も発言がなかったのは
すべて大切な家族のことを思ってのことでした。

私が悪く言われることですべてが丸くおさまるならと
それでいいと思ってました。
でもすでにそうもいってられない事態なようなので
ほんとうのことをお話しさせていただきます。

私は去年の夏ごろにパニック障害という病気を 発症しました。

不倫は事実です。

主にニコ動で活躍し、人気漫画家の矢吹健太朗の妻で、ニコ動にイラストを投稿していた柏木志保との不倫騒動で騒がれた、中村イネが ... そして、漫画家・矢吹健太朗夫妻の離婚原因とされる柏木志保元夫人(梅)との不倫疑惑

矢吹健太朗と叶恭弘の漫画がよくゴチャ混ざるんだよなぁ。と言ったらファンに怒られるな。見れば絵は全然違うんだけどなぁ。

叶恭弘の方が年齢は上だった。アシスタントやってたかと思ったけど、矢吹健太朗は小畑健の元アシスタントだから違った。

@ppppppppppq 一見整ってるように見える小畑健や矢吹健太朗の絵にそれを感じる人が少ないのは、あの人たちは意図的に崩すという技術をちゃんと持ってるからですね。素人の上手い人は「綺麗に描く」は出来ても「意図的に崩す」が出来ないからつまらなく見える。

(=・ω・)/<<ブリキ、岸田メル、矢吹健太朗が俺的絵師TOP3。矢吹は同人かエロゲに移転すべき

岡山県出身の漫画家って、癖のある人が多い印象。矢吹健太朗、いしいひさいち、、、小説家は、岩井しまんこさんが全部持って行っちゃって、あさのあつこの印象が薄い印象・・・(偏見

矢吹健太朗はブラックキャットが好きだった。・°°・(>_<)・°°・。

1 2




[真央潤 画像]嵐 松本潤 井上真央 遂にフライデーされた!結婚へのカウントダウン開始?妄想カップル
http://matome.naver.jp/odai/2139843238801360101

このまとめに参加する



公式まとめ