1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

iPhone 水没させた時の対処

iPhoneを水没させた時の対処についてのまとめ。落とさないことが一番なんですがね!ちなみに、ヨドバシでも乾かすサービスがありますが、電池を外せないiPhoneはNGだそうです

更新日: 2012年04月12日

cafe-tatoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
185 お気に入り 324538 view
お気に入り追加

『iPhone』水没時の応急処置

1.絶対に電源を入れない
2.カバー類はすぐはずす
3.すぐにSIMを抜いて水分をふきとりティッシュにくるんで大事に保管
4.ヘッドフォン端子、Dockコネクタの水分をティッシュをコヨリにして吸い取る
5.本体をティッシュでくるんで水分を吸い取る
6.絶対に振ってはいけない

やはりすぐに電源は入れてはいけないようです、実際入れたり試した所、腐食が進んでこんな事になった例も・・・

乾燥させる方法

用意するもの

・ビニール袋(できるだけ密封したいので、ジップロックだと話がはやいです)
・乾燥剤(海苔やお菓子に入ってるやつでもいいです。2~3個集めましょう)
・ティッシュ

iPhoneをいれたビニール袋を、ノートパソコンの電源アダプターなど、ほんのり温かくなるものの上に置いておくとよいでしょう。ノートPC自体もあたたかい物もありますし、あとはルーター・無線LAN機器なども温かくなってしまうものがありますから、それの上に乗せておくぐらいがちょうどいいと思います。あまり急激に温めて高温の状態にしてしまうと本体が熱で故障してしまいますので注意。例えばドライヤーで直接熱風をあて続けると非常に高温となってしまいよくないです。

数日このまま放置しカメラの曇り等を確認して乾燥がかかった事を確認すると良いようです。
その後電源を入れ、動作確認をしてみると良いようです。

それでも駄目な場合

上記で4日、5日たっても無理な場合、大きく3つの方法があるようです。

・意地でも自分で対処する

iFixIt が水没させてしまった iPhone を完走させるキットを販売しているそうです。
Appleでの iPhone4 リアパネル交換は 2,800円だそうです。安い!
iPhone 3G/3GS/4 修理分解用ツール

Appleに修理を依頼する

iPhone 用の AppleCare 商品として、AppleCare+ for iPhone というサービスが始まりました。このサービスに加入しているかどうかで明暗が分かれます…。

・AppleCare+ for iPhone に加入している場合

Appleへ電話すればさっくり解決です。
AppleCare+ for iPhone に加入している場合は、ハードウェア製品保証が購入後2年間に延長され、操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき4,400円のサービス料で最大2回まで受けることができます。

・アップルストアに持ち込み

近所にアップルストアがある場合
ジーニアスバーを予約して iPhone を持ち込みましょう。水没した旨を告げるとすぐに交換してもらえます。お値段 22,800円。

カメラのキタムラの店舗で修理してもらう(Apple正規プロバイダーです)

いきなりカメラのキタムラがApple正規店としてサポート始めました。
また、全店舗ではないですが横浜・横浜モアーズ店でサービスを開始し、その後、北九州・チャチャタウン小倉店、京都中古買取センター店、堺・プラットプラット店、東京・玉川高島屋S・C店の計5店舗で順次サービスを開始するとのことです。

各都道府県に1店舗以上の設置を目指して、2012年内にも30店舗まで拡大する予定だそうです。

iPhoneの修理であれば、キタムラ店頭にて即診断、修理対応を最短20分程度で実施らしいので
混んでいることの多いApple Storeより上記が近い方はそちらの方がアップルストア持ってくよりも早いかもしれません。

また、料金はiPhone4、4Sは以下の設定だそうです。
iPhone4Sの本体修理 17,800円
iPhone4の本体修理 13,800円
バッテリーの修理 9,380円
カメラの修理 8,900円
iPhone4のバイブモーターの修理 5,900円
バックカバーの修理 5,900円

アップルストアが近くに無い場合

サポートへ連絡して iPhone を送る手続きをします。宅配業者が iPhone を受け取りに来てくれて、iPhone の代わりに受け取り票を置いて行ってくれます。で、後で新しい iPhone が到着するようです。お値段 22,800円。(送料はどうなるのか???)

・修理業者に依頼してみる

もしかしたら交換までしなくとも、ちょっとした修理で済むかもしれない!と言う場合は修理業者へ持ち込むという選択肢もあります。
その場合、お値段がどれだけ安くなるのかわかりませんが(症状によってはAppleより高くなる場合もある様です)、修理に要する時間などを考慮して修理業者に頼るという選択もありでしょう。

1 2




興味持ったものをいろいろまとめてます。

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた