1. まとめトップ

福島原発事故後に急増している市長の急死、入院、心不全、心筋梗塞、死去、体調不良まとめ

(2012.4.3)福島原発事故後、現職の市長の急死が相次いでいます。現在確認されているだけで、過去10ヶ月間に市長6人及び、副市長1人が急死、加えて2人が病気療養を理由に公務を離脱しています。

更新日: 2012年04月08日

nuclearleakさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 39068 view
お気に入り追加

説明:
(2012.4.3)福島原発事故後、現職の市長の急死が相次いでいます。
現在確認されているだけで、過去10ヶ月間に市長6人及び、副市長1人が急死、加えて市長2人が心不全、膀胱がんによる病気療養を理由に公務を離脱しています。
また、福島県伊達市の仁志田昇司市長も先月、急性の心筋梗塞で県立福島医大に救急搬送されています。
1年間に現職の市長6人が急死した例は過去には確認されていません。

過去10ヶ月間に急死した現職の市長及び副市長は、埼玉県日高市長(73歳)、新潟県燕副市長(58歳)、愛知県尾張旭市長(67歳)、栃木県那須塩原市長(67歳)、山口県長門市長(75歳)、大阪府守口市長(66歳)、千葉県勝浦市長(59歳)の7名です。

病気、急死によって公務を離脱した市長、副市長は現在9名です(2012/04/08 20:18)。

過去10ヶ月間に心不全、心筋梗塞、大動脈瘤破裂などの心血管系疾患だと診断された現職市長は、4名です。

福島原発事故後の急増する突然死、急死、心不全、心筋梗塞、心疾患、脳梗塞に関するツイート
http://matome.naver.jp/odai/2131334318252184601

セシウム137による不妊化、心疾患、心不全をはじめとする人体への影響まとめ
『心筋細胞にセシウム137が取り込まれると、エネルギーの合成ができなくなり、突然死につながる』
http://matome.naver.jp/odai/2130162797765531901

栃木県の那須塩原市長も急死したけど現職中急死は確率的によくあることなのだろうか RT @pooooooh3 @KinositaKouta: 埼玉県日高市長が瓦礫の焼却試験に立会、その1週間後に心筋梗塞でお亡くなりに…瓦礫焼却が直接の原因とは言いきれませんが…

現職の市長の死去・体調不良
(2012.3.31)埼玉県日高市の大沢幸夫(おおさわ・よしお)市長、心筋梗塞のため死去(73歳)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120331/stm12033122390005-n1.htm

(2012.3.14)福島県伊達市の仁志田昇司市長、急性の心筋梗塞で県立福島医大に救急搬送
『3月14日、急性の心筋梗塞で県立福島医大に救急搬送されていました。
一命は、とりとめた、とのこと。』
http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-222.html
http://www.city.date.fukushima.jp/profile/mayor/index.html
http://www.city.date.fukushima.jp/profile/aisatu.html

(2012.3.28)新潟県燕市の菊地剛副市長、閉塞性黄疸のため入院先の長岡中央綜合病院で死去(58歳)
http://suzukitsutomu.seesaa.net/article/260756722.html
>http://www.kenoh.com/2012/03/28kikuchi.html

(2012.3.8)岐阜県美濃加茂市の渡辺直由市長がぼうこうがんのため入院(66歳)
『治療に専念するため3〜4カ月、公務から離れると発表』
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20120308ddlk21010022000c.html

(2012.2.7)愛知県尾張旭市の谷口幸治市長、膵臓がんのため、名古屋市千種区の県がんセンターで死去(67歳)
http://www.47news.jp/news/2012/02/post_20120207125430.html

(2011.12.27)沖縄県宜野湾市の安里猛市長、心不全による病気療養中のため市長職を辞任する意向(59歳)
http://www.47news.jp/localnews/okinawa/2011/12/post_20111227105157.html

(2011.12.4)栃木県那須塩原市の栗川仁市長、胸部大動脈瘤(りゅう)破裂で死去(67歳)
http://www.asahi.com/obituaries/update/1204/TKY201112040369.html

(2011.10.8)山口県長門市の南野京右(のうの きょうすけ)市長、ぼうこうがんで死去(75歳)
『膀胱に悪性腫瘍が発見されたため8月1日に阿野徹生副市長を市長職務代理者に指名して入院療養に努めた。しかし現職のまま同年10月8日、膀胱癌のため宇部市内の病院で死去』
http://www.47news.jp/localnews/yamaguchi/2011/11/post_20111115132035.html

(2011.7.1)大阪府守口市の西口勇市長が病気療養のため退職届(66歳)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110701/elc11070113590000-n1.htm
(2011.7.27)大阪府守口市の西口勇前市長、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去(66歳)
https://twitter.com/#!/k_nishibata
『退任から1ヶ月も経たないうちの死去』
『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)は、細菌が唾液や胃液と共に肺に流れ込んで生じる肺炎で、高齢者に多く発症』
http://tomohito.blog.so-net.ne.jp/2011-08-08

(2011.6.12)千葉県勝浦市の山口和彦市長、肺がんのため死去(59歳)
『4月中旬からせきが続くなどして体調を崩し、5月7日に肺炎と診断されて入院し、同9日から公務を離れていた。 』
http://www.asahi.com/obituaries/update/0612/TKY201106120180.html

元市長・前市長死去:
(2012.3.24)桐生市の日野茂元市長、急性肺炎のため死去(73歳)
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20120327ddlk10060211000c.html

(2012.2.22)滋賀県守山市の高田信昭氏(たかだ・のぶあき)元市長、老衰のため栗東市内の病院で死去(90歳)
http://www.47news.jp/news/2012/02/post_20120222143903.html

(2012.2.3)「市建国記念の日奉祝会」会長、長崎県佐世保市の桟熊獅元市長、胃がんで死去(88歳)
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20120212/01.shtml
http://www.asahi.com/obituaries/update/0207/SEB201202070013.html

(2012.2.21)千葉市の松井旭氏(まつい・あさひ)元市長、肺炎のため死去(84歳)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120221/lcl12022118330005-n1.htm

(2011.12.11)神戸市の笹山幸俊(ささやま・かずとし)前市長、消化管出血のため神戸市の病院で死去(87歳)
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201112100088.html

(2011.12.14)福島県郡山市の青木久元市長、肺炎のため郡山市の病院で死去(89歳)
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2011/12/post_20111217101834.html

(2011.7.28)高知市の松尾徹人(まつお・てつと)前市長、膵(すい)がんのため南国市の高知大学医学部付属病院で死去(64歳)
http://www.47news.jp/news/2011/07/post_20110729185253.html

市議:
(2012.3.14)宮崎市議の岩井一氏、急性心不全のため死去(46歳)
『環境・エネルギー問題対策特別委員会副委員長を務めていた。』
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20120314ddlk45060481000c.html

(2011.12.16)元衆院議員で元奈良市長、奈良県議の鍵田忠兵衛(かぎた・ちゅうべえ)氏、心不全のため死去。(54歳)
http://www.asahi.com/obituaries/update/1216/OSK201112160163.html

(2011.11.2)静岡市議会議長の石川久雄氏、心不全のため静岡市清水区の病院で死去(73歳)
http://www.47news.jp/localnews/shizuoka/2011/11/post_20111102164857.html

1





nuclearleakさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう