1. まとめトップ
  2. 雑学

「平将門の首塚」の祟りが怖すぎる

テレビ朝日で始まるドラマ「都市伝説の女」の初回で取り上げられる、「平将門の首塚」についてまとめました。|山手線、東京スカイツリー

更新日: 2015年09月14日

curatorさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
91 お気に入り 786770 view
お気に入り追加

現場を検証した月子は、遺体の顔が近くにあった平将門の首塚の方に向いていることを発見。平将門の首塚といえば、昔から、祟りの噂など数々の逸話があり、まさに都市伝説の“聖地”ともいうべき場所。

平将門とは

平安時代中期の武将。生年不詳。没年940年。

下総の猿島(茨城県)に独立国を立ち上げようと画策したが討死。

一説に京都で処刑され、首が飛び帰って葬られたのが、大手町将門首塚とされる。神田明神などに祀られている。

崇徳院、菅原道真と並び日本三大怨霊の一人とされる。

首の伝説

さらしものになった将門の首は何ヶ月たっても腐らず、生きているかのように目を見開き、夜な夜な「斬られた私の五体はどこにあるのか。ここに来い。首をつないでもう一戦しよう」と叫び続けた

将門のさらし首は関東を目指して空高く飛び去ったとも伝えられ、途中で力尽きて地上に落下したともいう。この将門の首に関連して、各地に首塚伝承が出来上がった。

首塚の祟り

本当にあったようです。将門の首塚を粗末にすると将門の怨霊によって悪いことが起きると伝えられ、科学万能の時代でもある20世紀にも数々の不思議な事件が起きています

1923年(大正12年)
大蔵大臣はじめ幹部14人が相次いで亡くなりました。

関東大震災で大手町一帯は瓦礫の山になりました。そこで国は首塚を取り壊し土地を整理し、大蔵省を立てました。ところがそれ以来、大蔵省で役人に病人が続出し、大蔵大臣はじめ幹部14人が相次いで亡くなりました。

1940年(昭和15年)6月
雷による火災で大蔵省の庁舎が全焼しました。

雷による火災で大蔵省の庁舎が全焼しました。(6月21日付朝日新聞朝刊に掲載)「首塚をおろそかにしているから」という声が再びあがり、大蔵省は再び将門のためのイベントを企画。塚に古跡保存碑を建立しています。

1945年(昭和20年)
作業中のブルドーザーが突然ひっくり返り、死人まで出る大騒ぎになりました。

日本に進駐してきた米軍がそんなイワクつきの土地とは知らず、首塚の周辺を駐車場にしようと計画。この年の暮れに工事を開始します。すると作業中のブルドーザーが突然ひっくり返り、死人まで出る大騒ぎになりました。

その後、高度成長時代
塚に面した部屋の行員が次々と病気にかかるという異常事態が発生。

その後、高度成長時代、国が首塚の周囲のごく一部だけを残して、土地を金融機関に売却しました。塚の参道の土地には日本長期信用銀行が建てられました。すると塚に面した部屋の行員が次々と病気にかかるという異常事態が発生。

トリビア

爆笑問題の太田光はブレイク前、この首塚にドロップキックをしたことがあり、その後しばらくは仕事が全く舞い込んでこなかった

所属事務所の社長で太田の妻・太田光代は「テレビ番組の企画で、太田が首塚に失礼なこと」をした事実は認めているが、伝説との関係は否定している

隣接するビルは
「首塚を見下ろすことがないよう窓は設けていない」
「首塚に対して管理職などが尻を向けないように特殊な机の配置を行っている」
とされることがあるが、そうした事実はない。

>そうした事実はない。
これは確実に嘘。10年以上前だが近隣で働いていた省庁の人から尻を向けない配置にしていることが事実であることを聞いたことがある。やってない所もあるというだけのことだろう。

「塚に対して管理職などが尻を向けないように特殊な机の配置を行っている」という噂がありますが、三井物産のこのオフィスで働いていらっしゃった旦那さんのご友人に曰く「うん、本当だよ。」さらっと肯定。都市伝説じゃないんだ…。

平将門の怨念を封じ込めているのが山手線であり、東京スカイツリーが完成することで、東京タワーと結んだ線によって結界が破られるなど、いろいろな読みがあるようだ。

リンク

1 2





このまとめへのコメント2

  • curatorさん|2012.04.14

    コメントありがとうございます。

    気になったので再度、調べてみましたが、
    諸説あるようですので併記してまとめました。

    ご確認下さい。

  • kazu88312さん|2012.04.14

    >首塚に対して管理職などが尻を向けないように特殊な机の配置を行っている

    そんな事は誰もしていません。無責任なデマは書き込まないように。

1

気になったこと、
疑問に思ったことをまとめます。

最新まとめ情報
http://goo.gl/f3jDH

人気まとめベスト20
http://goo.gl/598RT



  • 話題の動画をまとめよう