1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

自分でできる車の小キズを隠す方法

車運転していて、駐車場に止めた時に「ガリッ」と嫌な音が…。降りてみてみると引っかき傷が…。そのキズを見積もりしたところ1万円といわれ、考えますといって家にかえっちゃいました。自分でできないかと思い調べてみたので、もし自分と同じくガリっとやってしまった方は参考にしてください。

更新日: 2012年04月18日

まんじ丸さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
257 お気に入り 209631 view
お気に入り追加

▼ガリッっとやってしまった傷の直し方

ここで汚れが付いていると後々の作業に影響してきますので、大きな汚れを取り除きます。

600番ぐらいの目の荒いサンドペーパーで折り曲げキズの中のサビ・汚れをとります。色の乗りが悪くなるのでしっかりと。

ペイントの密着力を高めるために周りのシリコンを取り除きます。

塗料がキズからはみだしてもいいように、キズに沿ってマスキングテープを上下に貼ります。

塗る→約20分乾燥→塗る→約20分乾燥を繰り返し、盛り上がっている状態になるまで塗り重ねてください。

耐水サンドペーパーの「1000番」で段差が無くなるまで丁寧に磨きます。

最後の仕上げ!極細コンパウンドで光沢がでるまで磨いて完成!

▼爪の跡…ドアノブ小傷の直し方

粒が小さいコンパウンド剤を柔らかいタオルに少量つけてこすります。優しくこするだけで取れます。

コンパウンドで塗装を削ってるので保護するWAXなどをつけておきましょう。仕上がりもキレイですよ。

▼参考動画

▼参考サイト

1




まんじ丸さん

目が回ってきた。

このまとめに参加する


NAVER リンク