1. まとめトップ

年下彼氏と付き合う時の注意点まとめ

年下彼氏と付き合う時に気を付けることをまとめました♪

更新日: 2012年09月02日

fftさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
179 お気に入り 220915 view
お気に入り追加

全然甘えてOK

年下の彼というのは だいたいが、【年上の女の人が好き】なのですが その理由として 【甘えさせてくれる】 というのがあります。 年下の女の子だと、自分が甘えられない・・ つまり、年上の女性が悩むであろうことを男性も同じように思っているのです。 しかしながら、男性はしっかりしている女性が 自分の前でだけ、甘えたりするといとおしく思ったりするものです。

付き合い始めはお互いのことを探り探りなので 甘えたくてもなかなか甘えられないかもしれませんが、 付き合いが長くなればなるほど お互いの壁も消え、素直になることができます。 そうすれば、甘えられないなどといった悩みは消えるはずです。

子供扱いをしてはいけない

年下とはいえ、彼氏です。子供扱いしてはいけません。彼のプライドが傷付いてしまいます。なかには子供扱いして欲しいタイプの年下彼氏もいるかもしれませんが、それにこたえてしまうと、彼女ではなくお母さんになってしまいます。彼を一人前の男性として扱いましょう。

「自分が年上だから」と気張らない

女性がそういう態度だと、どうしても彼は見下された気分を味わってしまいますよ。つまり、女性側が主導権を取らないように心がける必要がありますね。それに、年上だから相手を包み込まなければならないわけでも、何でも理解しなければならないわけでもありませんね。恋人同士や夫婦に必要なのは、お互いに支え合い、助け合うことですから、年齢など考えず、ただの男と女として付き合うのが一番ですね。

年上だからあたしが払うよ...じゃなくてもOK

逆に相手にとっては【自分を彼氏だと思ってないんじゃないか】、【頼りないと思われてるんじゃないか】と不安にさせてしまうこともあります。 自分の意地やプライドもあると思いますが 彼からの好意には甘えてみることも必要です。

年上だからといって引け目を感じる必要はない

年上だからといって引け目を感じる必要はないんですよ。むしろ年齢については割り切って接した方がいいですね。年上だからといって、おごってあげる必要もありません。男性は一度甘やかすと、そのあとずっと甘えますから(笑)

ときどき悩みや弱みも見せた方がいい

「年上だからしっかりしなきゃ」とか、「面倒を見てあげなきゃ」ということばかり考えず、ときどき悩みや弱みも見せた方がいいということですね。

その他・参考サイト

年下男性と付き合う9つのメリット
http://matome.naver.jp/odai/2133499654002534201

あなたは大丈夫? 男からモテない女性の12の特徴
http://matome.naver.jp/odai/2133527240822241801

男がかわいいと思う“女性の行動” トップ10
http://matome.naver.jp/odai/2133671225947636301

1




fftさん

気になって調べた情報をまとめています。不定期ですが、もしよかったらみてくださいね★



公式まとめ