1. まとめトップ

レモン果汁で髪をブリーチする方法

レモンジュースで髪をブリーチする方法をまとめました。

更新日: 2014年03月17日

jasminesh28さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
206 お気に入り 131792 view
お気に入り追加

レモンでブリーチ?

薬剤を使わずに髪の毛の色を抜く方法があるらしい。

なんでもヨーロッパ方面に伝わるナチュラル系のブリーチで、レモンジュースを使うんだとか。

ここでは、どういう風にレモンジュースで髪をブリーチするのかを紹介しようと思う。

用意する物

レモン、もしくはレモンジュース

カモミールティー、もしくは普通に水

スプレーボトル

調べてみたところ、必要な物は上記の物だけなようだ。

これ以上、必要な物はなく、ブリーチ剤の作成にはレモン果汁とカモミールティーか水をスプレーボトルに入れて混ぜるだけ。

カモミールティーを使う場合は濃い目に煮出すと良いようだ。


レモンもカモミールも脱色作用がある。

レモンジュースの割合が多いと、パサつきやベタつきが目立つので、試しながら調整していくと良い。

レモンジュースでブリーチする方法

上記で作成したブリーチを髪の毛がしっとりと湿るくらいに均等に掛ける。

全体を明るくする場合、均等にレモンジュースを掛けなければまだらになってしまうので注意が必要だ。

髪がしっとりと湿ったら、日光の下で1時間以上晒すか、冬ならばドライヤーで乾かす。
ヘアアイロンを利用するのも有り。

この方法を何度も行うことで、次第に髪の色が明るくなる。



特に黒髪は1度では色は抜けないので、この方法で髪の色を抜く場合は根気が必要。

この方法を濃いブロンドで行うとプラチナブロンドになり、黒髪で行うと赤系の茶髪になる。


薬剤を使おうが、レモンを使おうが、髪の毛は傷むしパサつく。

暇ならばやってみると良いだろう。

参考

1




美容や健康に関するネタを中心にまとめています。



公式まとめ