1. まとめトップ

絶対にあきらめない姿が日本、米国で魅了する川崎宗則選手 (7/12)

前向きな姿勢と諦めない姿が改めて共感を呼ぶ川崎選手。尊敬するイチロー選手がいなくなって気持ちにぽっかり穴が開いたようですが、持ち前の前向きさで奮起!チームに欠かせない愛すべきキャラクターを確立。無念のマイナー降格も再昇格を繰り返した今季。FAで再びブルージェイズへ

更新日: 2016年07月12日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
154 お気に入り 756625 view
お気に入り追加

■川崎宗則、再びマイナーへ 今季2度目のメジャー昇格はわずか3日間

今月9日(日本時間10日)にメジャー再昇格を果たしたカブスの川崎宗則内野手が11日(同12日)にマイナーに降格した。カブスが球団公式サイトで3Aアイオワに戻ると発表した。

川崎は9日に若手カンデラリオの降格に伴う措置で今季2度目の昇格。同日の敵地パイレーツ戦に途中出場し、1打数無安打だった。今回は再昇格からわずか3日で降格となった。

今季前半戦はメジャー通算3試合に出場し、3打数1安打1盗塁、打率.333。後半戦で3度目の昇格に期待したい。

■今季2度目昇格に「この忙しい人生がたまらなくいい」

カブスの川崎は今季2度目の大リーグ昇格を「急に上がって、急に落ちる。この忙しい人生がたまらなくいい」と独特の表現で語った。

 前日9日に約2カ月ぶりに再昇格。この日のパイレーツ戦は出番がなかったが、チームは連敗を5で止めた。球宴休みは当初からメジャーの本拠地シカゴで過ごす予定だったそうで「ホテル代が浮いて良かった」と相変わらずの川崎節だった。

■起爆剤になる!チームバスで爆笑巻き起こす

カブスの川崎が9日(日本時間10日)、傘下3Aアイオワから再昇格を果たした。早速6回に二塁の守りから出場。7回2死二塁の打席は三ゴロに倒れた。試合後には自身のブログに「負けてしまいましたが、久しぶりのメジャーの試合を楽しみました」と記した。

チームは5連敗で最近10戦で9敗と急失速。主砲ブライアントは「彼こそ今の我々に必要な存在だよ」と歓迎した。宿舎からのバスではゾブリストが、前日までどこにいたのかという意図で「どこから来たんだ?」と尋ねると、川崎は間髪入れず「ジャパン!!」と答え爆笑に包まれたという。クラブハウスでも踊りを披露するなどムードメーカーぶりを発揮した。

 4月15日に降格し、3Aでは61試合で打率・271、11盗塁だった。ジョー・マドン監督は「川崎には才能があるし、彼の打撃が好きだ。昇格させてプレーさせることが賢明だと思った」と起爆剤として期待した。

■再昇格した川崎宗則のエネルギーに元同僚が驚愕「まるで10歳児の元気」

日本、カナダ、アメリカ、メジャー、マイナー、どこへ行っても愛されるカブスの川崎宗則内野手。今季2度目となるメジャー昇格を果たした9日(日本時間10日)、敵地で行われたパイレーツ戦に6回守備から途中出場し、敵地ながら歓声を浴びた。

間違えて打撃練習用のキャップをかぶりながら二塁の守備に就く川崎の姿に、誰よりも興奮を隠せなかったのは、この日の試合を中継した米FOXスポーツの実況解説を務めた元ソフトバンク、CJ・二コースキーだった。

 2007年、2008年とソフトバンクでプレーした助っ人投手は、元チームメイト川崎がメジャーでプレーする姿に感激。「この目で実際にプレーする姿を見るのは8年ぶり。ムネがアメリカでもファンから愛され、成功する姿を見ると、自分のことのようにうれしく思う」と話した。

中継では2008年にソフトバンクが交流戦で優勝した試合の写真を披露。二コースキー自身と川崎がハイタッチする姿を紹介しながら「ムネは日本ではひとかどの人間だ。ファンは心底彼のことを愛している」と、川崎が日本ではスーパースターだと証言した。

 渡米後も元気いっぱいで懸命に野球をプレーする姿がファンの共感を呼び、我が道を行く底抜けに明るいキャラクターがファンの心を虜にしているが、「35歳だっていうのも信じられないが、あのエネルギーはまるで10歳児の元気さ。そして、絶対に諦めない姿が素晴らしい」と、既存の枠にはまらない川崎の魅力を語った。

 前回のメジャー滞在はわずか1週間だったが、今度は少しでも長くとどまり、チームの勝利に貢献しながら、プレーでもキャラクターでも、新天地シカゴのファンを魅了したい。

■3カ月ぶりメジャー昇格!4月は1週間で降格

カブスは7月9日(日本時間10日)、川崎宗則内野手(35)を傘下3Aアイオワから昇格させた。複数の米メディアが伝えた。若手内野手の3A降格に伴うもので、3カ月ぶりのメジャー復帰となる。

 川崎は4月7日にマイナーで開幕を迎えたが、翌8日に主力に故障者が出て緊急昇格。2試合に出場して2打数1安打、1盗塁の成績を残したものの、別の故障者の復帰により1週間で3Aに降格していた。

■川崎、3Aで3打数1安打

米大リーグ、カブス傘下のマイナー、3Aアイオワの川崎は1日、ラウンドロック戦に「9番・遊撃」で出場し、3打数1安打だった。

■3Aで4打数1安打1打点、犠打も

米大リーグ、カブス傘下のマイナー、3Aアイオワの川崎は25日、オクラホマシティー戦に「2番・遊撃」で出場し、4打数1安打1打点、1犠打だった、。

■いつでもメジャーOK!カブスは首位独走中

開幕前から前評判が高かったカブスは現在47勝22敗で、両リーグ最高の勝率・681。ナ・リーグ中地区で、2位・カージナルスに10・5ゲーム差をつけて独走している。

 川崎はメジャー昇格の前提となる40人枠に入っており、内野手に故障者が出た場合に備えている。3Aアイオワでは47試合で打率・252。5試合連続安打中と調子を上げている。マートンも37試合で打率・322、1本塁打、22打点と好調だ。

■元阪神マートンといつも一緒 新天地では「フォー」に夢中

Hello from Iowa!今年からチームも変わり、昨年までのブルージェイズとは環境も雰囲気も違うけど、ここでもいい仲間ができて、毎日楽しく野球をやっています!今いるアイオワ・カブスの本拠地はデモインという街で、日本ではあまりなじみはないかな。でも街はちょうどいいサイズできれいだし、人々もナイスで気に入っています。

実は、この街が好きな理由がもう一つ。それはベトナムヌードル、PHO(フォー)のお店が、数多くあることです。ベトナム料理との出合いは、ブルージェイズのキャンプ地だったフロリダにおいしいお店があって、そこに通い始めたのがきっかけ。でもパクチーが苦手だったので、フォーはたまに食べる程度だった。それが今年のアリゾナキャンプからハマりだして、週2、3回は食べていたかな。ここアイオワでは、ランチはほとんどフォー!というぐらい。日本でいう食べログ、「YELP」を駆使しておいしいお店を何軒か見つけた。お店によってスープの味が微妙に違うから、その日の気分で違うお店に足を運ぶ。もう達人レベルでしょ!(笑い)

 米粉で作られた麺は体にもいいし、食後も体が軽いから試合前にちょうどいい。今では店員さんとすっかり仲良くなって、苦手だったパクチーも食べられるようになっちゃった。噂では、福岡にもおいしいフォーを食べられるお店があるらしいので、帰国したら行くのが楽しみ!

元阪神のマートンとはすっかり仲良し。アリゾナキャンプでは偶然泊まってたホテルが一緒で、よく朝ごはんを一緒に食べたりした。日本語もうまいし、関西弁で「おおきに!」とかいつも言ってる。遠征ではよくご飯を一緒に食べに行ったり、試合中には日本の野球の話なんかもする。日本であれだけ立派な成績を残して、こっちに戻ってきて、もう一度メジャーを目指して頑張る彼のひたむきさは格好いい。若い選手からの信頼も厚いし、彼はアイオワ・カブスの大事な存在です。

移動は大変

カブスに移籍したことで、マイナーのリーグもパシフィックコースト・リーグに変わった。ブルージェイズの3A時代は、バス移動がメインだったけど、ここのリーグは移動距離が長いので飛行機がほとんど。まだ辺りも真っ暗の朝4時にホテルを出発して、飛行機を乗り継いで遠征地へ。到着して、そのまま試合なんてこともしばしば。西海岸のタコマ遠征から戻ってくる時はデーゲーム終了後、いったんホテルで待機。深夜2時にホテルを出発して空港に向かい朝5時の飛行機に乗って、さらに乗り継いで午後にアイオワ戻ってそのままナイターなんていうのもあった。

 そんな中、先日のオクラホマ遠征は久々のバス移動。マイナーの飛行機移動は民間機だけど、バスはチーム専用車なので、試合後すぐに移動できるからスケジュール的には楽だけど、な、な、なんとオクラホマまでは10時間のバスの旅!でもバスが豪華版で椅子を倒すと、フルフラットのベッドになってね。これは楽だった。みんなカードゲームをやったり、バスにはカラオケも完備されてて、みんなのリクエストに応えて1曲歌いました(笑い)。こんな感じで、今年も僕は元気でやってます!See you guys’

■ムネリン 3打数1安打2盗塁

米大リーグ、カブス傘下のマイナー、3Aアイオワの川崎は18日、メンフィス戦に「8番・遊撃」で出場し、3打数1安打、1四球で2盗塁を決めた

■ 海外ドラマ「シカゴ・ファイア」応援大使に就任

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする海外ドラマ専門チャンネル AXN(株式会社AXNジャパン、本社=東京都港区海岸)は、6月23日(木)より、全米で大人気のドラマシリーズ「シカゴ・ファイア」を日本独占初放送する。今回、シカゴ・カブス所属の川崎宗則選手が本作の応援大使に就任した。

1 2 3 4 5 ... 50 51





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

時事系のメルマガを08年から配信しています(平日刊)。他に競馬(週3回)とマーケティング(サービス、お客)関連(週1)のメルマガも。他では自閉症の息子関連ブログなど



  • 話題の動画をまとめよう