1. まとめトップ

絶対にあきらめない姿が日本、米国で魅了する川崎宗則選手 (9/30)

前向きな姿勢と諦めない姿が改めて共感を呼ぶ川崎選手。尊敬するイチロー選手がいなくなって気持ちにぽっかり穴が開いたようですが、持ち前の前向きさで奮起!チームに欠かせない愛すべきキャラクターを確立。無念のマイナー降格も再昇格を繰り返した今季。FAで再びブルージェイズへ

更新日: 2016年09月30日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
153 お気に入り 770527 view
お気に入り追加

■川崎はPOも同行へ マドン監督「どんなときでもいてほしい選手」

カブスの川崎は、プレーオフのベンチ入りメンバーに選ばれなくても、故障者などが出たときの控え要員としてチームに同行することになりそうだ。地元メディアはベンチ入りの可能性は低いと報じている。

 マドン監督はこの日、明言を避けたものの「川崎はどんなときでもチームにいてほしい選手であり、最高のチームメート」と帯同させることを示唆した。

 カブスは今季、101勝で両リーグを通じての最多勝利を確定させている。

■衰えぬ俊足披露 試合は大リーグ11年ぶりの引き分け

カブスの川崎宗則内野手(35)は29日、パイレーツ戦に「8番・二塁」で出場し、2打数1安打だった。内容は右中間二塁打、見逃し三振で打率は3割1分6厘。試合は6回表1死降雨コールドゲームで引き分けとなった。2005年6月30日のレッズ―アストロズ以来の引き分け。

 メジャー挑戦5年目の35歳、川崎が衰えぬ俊足を披露した。2回2死一塁で打席が回ると、鋭いゴロで二遊間を破った。やや左翼寄りに守っていた中堅手の位置を見極めると、迷わず一塁ベースを回る。滑り込みセーフ。走力と好判断がもたらした二塁打だった。今季は「体調はいい」と繰り返し、マイナーで20、メジャーでも2盗塁を記録している。

 試合は1―1の6回途中降雨コールドゲームで、大リーグでは11年ぶりとなる引き分けとなった。

■【MLB】川崎は1安打、カブスが81年ぶり100勝目 「その勝ちに貢献できてうれしい」

カブスの川崎は26日、ピッツバーグでのパイレーツ戦で七回に代打出場して二塁を守り、2打数1安打だった。内容は三ゴロ失策、中前打で打率は3割8厘。チームは12-2で勝ち、今季100勝目に到達。

 ■川崎の話「(チームが1935年以来の100勝を達成)その勝ちに貢献できて、その試合で守っていたというのがうれしい。(安打を放ったのは)何か抜けた球だったけど、とにかくセンターに返すというつもりで打った。思い通りのいいスイングができて、いい打球がいった」(共同)
.

■川崎は空振り三振 カブスは4—10で敗れる

カブスは24日、シカゴでカージナルス戦を行い4―10で敗れた。

 川崎は8回から二塁の守備に就き、打席は空振り三振だった。打率は2割7分3厘。

■2戦連続先発も無安打 次戦へ「楽しんでプレーするだけ」

カブスの川崎は今季初先発だった前日に続き2試合連続スタメン起用されたが、4打数無安打だった。4回と6回にいい当たりを放ったが、正面を突いた遊ゴロ併殺と、右翼手の好捕による右飛に阻まれた。

 チームは地区優勝を決めており、主力に休養を与えるために今後も出番はありそう。「いい当たりだったけど、残念。また出番がきたら楽しんでプレーするだけ」と話した。

■「俺は世界一の幸せ者」2年連続美酒 今季初先発で1安打

延長10回、先頭モンテロが左越え本塁打を放つと、川崎を含めカブスの全選手がベンチから飛び出した。

 前日の試合後に8年ぶりの地区優勝が決まっていたとはいえ、本拠地に集結した4万人以上のファンとともに祝杯を挙げるのにふさわしいサヨナラ勝ち。すぐにグラウンドでシャンパンファイトが始まった。今季初の先発出場で1安打を含めて3度出塁した川崎は昨季所属したブルージェイズに続く2年連続の美酒に「一つの目標に向かって皆で騒げるのは最高。こんないいことはない。俺は世界一の幸せ者」と目を赤くした。次の目標は108年ぶりのワールドシリーズ制覇だ。

■2の1 9回同点呼ぶ死球も カブスはサヨナラ勝ち

カブスは16日(日本時間17日)、シカゴでブルワーズと対戦し、延長10回に5―4でサヨナラ勝ちした。

 川崎は「8番・二塁」で出場し、2打数1安打。3回は投ゴロに倒れたが、5回には無死一塁で内野安打、7回には四球、9回には1点差としてなお1死一、二塁で死球で出塁。次打者のラッセルの二塁内野安打で同点に追いつく、貴重な出塁をした。打率は5割。

 カブスは前日、ブルワーズ戦に敗れたが、その後2位カージナルスが敗れたため一番乗りで08年以来8年ぶりの地区優勝が決定。この日の試合後にシャンパンファイトを行う予定となっており、サヨナラ勝ちでされに盛り上がりそうだ。

■代打で適時二塁打!メジャー昇格で即結果「意地を見せた」

ナ・リーグ カブス5―12ブルワーズ(2016年9月6日 ミルウォーキー)

 カブスの川崎宗則内野手(35)が6日(日本時間7日)のブルワーズ戦に代打で出場し、左翼への適時二塁打を放った。

同日に傘下3Aアイオワから今季3度目のメジャー昇格が決まった川崎。4―12とビハインドの9回、1死二塁の場面で左打席に立つと、ブルワーズ3番手の元阪神ボイヤーが投じた初球のツーシームを見事に捉えた。

 川崎はこれが今季初打点となり、安打は4月10日のダイヤモンドバックス戦以来2本目。ここまで4打数2安打で打率5割としている。

 ▼川崎の話 意地を見せた。最高の当たりだった。家族も来ていたので、ヒットを見せたかった。今までで一番勝負をかけた打席だった。無我夢中だった。それぐらい重要な打席だった。

■メジャー昇格へ 「今日からまた始まる」と興奮気味

カブス傘下のマイナー、3Aアイオワの川崎宗則内野手が6日(日本時間7日)にメジャーに昇格することが5日、明らかになった。アイオワはこの日が今季最終戦で、試合終了後にピービ監督から伝えられた。今季3度目の昇格となる川崎は「ビッグリーグに行ってくれと言われた。まだ終わっていない。今日からまた始まる。1年間こつこつやってきて良かった」と興奮気味に話した。

 5日のコロラドスプリングズ戦には「8番・遊撃」で出場し、4打数2安打1得点、1盗塁だった。マイナー3Aでは今季、102試合に出場し、打率2割5分5厘、1本塁打、39打点、20盗塁。

■川崎宗則、再びマイナーへ 今季2度目のメジャー昇格はわずか3日間

今月9日(日本時間10日)にメジャー再昇格を果たしたカブスの川崎宗則内野手が11日(同12日)にマイナーに降格した。カブスが球団公式サイトで3Aアイオワに戻ると発表した。

川崎は9日に若手カンデラリオの降格に伴う措置で今季2度目の昇格。同日の敵地パイレーツ戦に途中出場し、1打数無安打だった。今回は再昇格からわずか3日で降格となった。

今季前半戦はメジャー通算3試合に出場し、3打数1安打1盗塁、打率.333。後半戦で3度目の昇格に期待したい。

■今季2度目昇格に「この忙しい人生がたまらなくいい」

カブスの川崎は今季2度目の大リーグ昇格を「急に上がって、急に落ちる。この忙しい人生がたまらなくいい」と独特の表現で語った。

 前日9日に約2カ月ぶりに再昇格。この日のパイレーツ戦は出番がなかったが、チームは連敗を5で止めた。球宴休みは当初からメジャーの本拠地シカゴで過ごす予定だったそうで「ホテル代が浮いて良かった」と相変わらずの川崎節だった。

■起爆剤になる!チームバスで爆笑巻き起こす

カブスの川崎が9日(日本時間10日)、傘下3Aアイオワから再昇格を果たした。早速6回に二塁の守りから出場。7回2死二塁の打席は三ゴロに倒れた。試合後には自身のブログに「負けてしまいましたが、久しぶりのメジャーの試合を楽しみました」と記した。

チームは5連敗で最近10戦で9敗と急失速。主砲ブライアントは「彼こそ今の我々に必要な存在だよ」と歓迎した。宿舎からのバスではゾブリストが、前日までどこにいたのかという意図で「どこから来たんだ?」と尋ねると、川崎は間髪入れず「ジャパン!!」と答え爆笑に包まれたという。クラブハウスでも踊りを披露するなどムードメーカーぶりを発揮した。

 4月15日に降格し、3Aでは61試合で打率・271、11盗塁だった。ジョー・マドン監督は「川崎には才能があるし、彼の打撃が好きだ。昇格させてプレーさせることが賢明だと思った」と起爆剤として期待した。

■再昇格した川崎宗則のエネルギーに元同僚が驚愕「まるで10歳児の元気」

日本、カナダ、アメリカ、メジャー、マイナー、どこへ行っても愛されるカブスの川崎宗則内野手。今季2度目となるメジャー昇格を果たした9日(日本時間10日)、敵地で行われたパイレーツ戦に6回守備から途中出場し、敵地ながら歓声を浴びた。

間違えて打撃練習用のキャップをかぶりながら二塁の守備に就く川崎の姿に、誰よりも興奮を隠せなかったのは、この日の試合を中継した米FOXスポーツの実況解説を務めた元ソフトバンク、CJ・二コースキーだった。

 2007年、2008年とソフトバンクでプレーした助っ人投手は、元チームメイト川崎がメジャーでプレーする姿に感激。「この目で実際にプレーする姿を見るのは8年ぶり。ムネがアメリカでもファンから愛され、成功する姿を見ると、自分のことのようにうれしく思う」と話した。

1 2 3 4 5 ... 51 52





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

時事系のメルマガを08年から配信しています(平日刊)。他に競馬(週3回)とマーケティング(サービス、お客)関連(週1)のメルマガも。他では自閉症の息子関連ブログなど



  • 話題の動画をまとめよう