1. まとめトップ
38 お気に入り 30722 view
お気に入り追加

アメリカを代表する絵本作家モーリス・センダック氏(83歳)が8日(現地時間)に、脳卒中による合併症のためコネチカット州の病院で亡くなったことをハリウッド・レポーターほか多数の米メディアが報じた。

絵本版『かいじゅうたちのいるところ 」って?

モーリス・センダックの絵本。1963年出版。翌年コールデコット賞受賞。世界中で約2000万部売れている。

日本では1966年に「いるいる おばけが すんでいる」というタイトルでウエザヒル出版から最初に翻訳された。
1975年に神宮輝夫による新訳が冨山房より出版された、「かいじゅうたちのいるところ」という訳題はこのとき神宮によってつけられたものである。神宮によると、原題のWild Thingsをどう翻訳するかで思案の末に、子どもが読みやすくて言いやすく、絵のイメージにも合う「かいじゅう」にしたという。この神宮による翻訳は約100万部のベストセラーとなっている。(Wikipedia)

『かいじゅうたちのいるところ』は、教育的でない、しつけに悪影響を及ぼすなどとして、当初は親たちから批判を浴びた。しかし、夢想的で自由な視点で描かれたストーリーは子供たちの強い支持を受け、親しみやすさと芸術性の融合として、一般的に高い評価を受けるに至っている。

映画版『かいじゅうたちのいるところ 』って?

2010年に菊地凛子と交際が報道されたスパイク・ジョーンズ監督によって実写映画化され、同年に公開されました。

写真は左からスパイク・ジョーンズ、モーリス・センダック、ロックバンド ヤー・ヤー・ヤーズのボーカリストのカレンO。素敵な笑顔ですね。

オバマ大統領もお気に入りの絵本

米ワシントンD.C.のホワイトハウスで、復活祭(イースター)の恒例イベント 「イースターエッグロール」 に招待した子どもたちや親たちの前でオバマ大統領がお気に入りの「かいじゅうたちのいるところ」 を子どもたちに読み聞かせる様子。2009年と2012年の復活祭の際に子供達に読み聞かせしたそうです。(出典:BBC News)

(Maurice Sendak, 1928年6月10日 - 2012年5月8日)はアメリカ合衆国の絵本作家。『かいじゅうたちのいるところ』をはじめ、80冊を超える作品を発表し、現代絵本界を代表する存在である。このほか、アニメーション映画や舞台美術にもとりくんでいる。(出典:Wikipedia)

略歴

1928年にニューヨーク州ブルックリンのゲットーで生まれたモーリス・センダック氏は、ディズニー映画に影響を受け、高校を卒業後にニューヨークの巨大玩具店F.A.Oシュワーツの装飾を担当し、アートスクールでデザインを学ぶ傍らスイスの絵本に興味を持ちイラストレーターに転向する。そして、1964年発表された「かいじゅうたちのいるところ」でコールデコット賞(アメリカの最も権威のある児童書の賞)を受賞し、世界的に有名な絵本作家となった。

主な絵本作品

『子どもだけではなく大人も楽しめる数少ない作品である。もしこの作品を楽しめなければ、それは、読者が童心を忘れて久しいことを示す、なによりの証拠だ。…主人公のマックスは、オオカミの着ぐるみを着てやったいたずらの罰に、夕食ぬきで寝室へ追いやられる。ところがびっくり、部屋はいつの間にか森になり、マックスはそこで思う存分あばれ、遊びはじめる…。センダックのカラーイラストは美しい。おそらく彼の作品の中で最高のできであり、読者はページをめくるごとに新しい驚きに包まれる。 』

『自分はコミック・アーティストではなく、イラストレーターだと主張するモーリス・センダック。それでも、『In the Night Kitchen』(邦題『まよなかのだいどころ』)といった作品など、コミック的な要素がたっぷりと含まれた作品も存在することは否定できない。コマからコマへ自由自在に飛び回る主人公の男の子。夢の中でパン屋の台所をおとずれた主人公の様子をみごとに描き出した本書は、複数のコマ使いと、イラストにぴったりの手書き文字で構成されている。 』

『アイダはゴブリンにさらわれた妹を取り返しに、まどのそとのそのまたむこうへ出ていきました。パパが不在の間の少女の内面を見事にイメージ化した絵本。』

以上はセンダックの「三部作」とされている。

『聞きたいことがあるのに、お母さんは赤ちゃんにかかりきりで相手をしてくれません。そこでマーチンは「遠いところ」へ行ってしまおうと決心します。ところが、猫やスズメや馬と一緒に出かけた「遠いところ」では・・・ 』

『いつも仲良しの友だちと今日は大げんか。もう口なんかきいてやるもんか、と思ったけれど、やっぱり気になって仕方がない。劇的な構成で子どもの心理を的確に描いています。 』

『この本の子は、おふろばをそらいろにぬりたいのだが、父親はそれをさせない。そこで子どもは、もし自分が家をもっていたら、こういうふうに塗りたいなと思うやり方を夢みる。 』

『買物をしに町へ出てワニとぶつかったら? 知らない紳士に赤ちゃんゾウを紹介されたら? そんなとき、何て言う? ゆかいな礼儀作法の本。』

『美人歌手になりたいロージーは、友だちとミュージカルのショーごっこをします。子どもの想像力をはばたかせるお話ファンタジー。 』

美しいおとぎ話の多くの夜をありがとう。
単純なようであるが、大きな深さを持っている貴方の作品は、これからもすべての世代に訴えることでしょう。

出典 参考

1 2







  • 話題の動画をまとめよう