1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

帆布バッグブランド & キャンバストートカタログ

帆布かばんは一澤や犬印ばかりじゃない! 日本の帆布を使ったメーカーを中心にまとめてみました。たくさんのデザインや色から、一生もののお気に入りを見つけてください。

更新日: 2014年04月16日

harujoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3210 お気に入り 3191563 view
お気に入り追加

(バッグンナウン)
https://www.bagnnoun.com/itemlist/

100% Made in Japan の大阪のブランド。きれいな発色の帆布やナイロンを使った個性的なバッグがたくさん。東京には、新宿と丸の内にお店があります。

TOOL BAG/ツールバッグ 6,300円(税込)

http://sato-bosui.com/bag/

2~6号の分厚い帆布を使用、かばんの型は6種類、徹底して細かくカラーオーダーできる点、そしてこの屋号。
これぞ「和製トートバック」と言いたい!

大分県でテント・日よけ類やバッグを製作している会社です。たまに関東のデパートにも期間出店してますよ。

トートバッグM 22,410円

http://www.inujirushikaban.jp/

浅草に3店舗をかまえる帆布かばんやさん。使っているのは滋賀県の帆布で、独特のゴリッとした生地。代表的な口折れトートのほか、自転車用カバンなども。モノグラム(刺繍)入れも可能。


犬印純綿帆布口折れトートバッグ(大) 7,980円

http://www.kinoshohampu.com/

神戸のブランド。ベジタブルタンニンレザーをほどこした帆布を使った洗練されたデザインが特徴。

コンビネーショントート 27,300円

http://www.sudahanp.com/

筑波の工房で作られている帆布かばん。東急ハンズでも取り扱いがあります。シンプルで、男性も持ちやすいデザインが多いです。

どこでも・トート (SH-264)   9,400円

http://www.ichizawa.co.jp/

なにかと有名になってしまった一澤ですが、騒動をへて商品ラインナップが増えたのは不幸中の幸いかもしれません。色や柄物もずいぶん増えました。

手提げ H-03 4,200 円

http://www.matsunoya.jp/plain/plaintop.html

馬喰町にある荒物問屋の松野屋さん。谷中にかわいい小売店もあり、日本やアジア各国の自然素材な雑貨をたくさん取り扱ってます。
その松野屋さんが様々な業務用鞄をヒントに「道具としての鞄」を追求して作った丈夫なかばん。もちろん修理も可能。

ワークショルダー 17,850円

(ブランファン)
http://www.blanc-faon.com/index.html

下北沢でかばんや雑貨の製作・販売をしているメーカー。薄くペンキを塗った帆布や皮素材を使った独特な生地。もちろん修理も可。

http://www.atelierspenelope.com/

シンプルなデザインとパラフィン加工の微妙なしわ感が独特。シーズンごとに限定アイテムがあるので、要チェック。目黒にお店があります。

サファリショルダー 6,825円

出典10-2.net

http://10-2.net/index.html

11号帆布よりも薄い「79号帆布」にパラフィン加工をほどこした、軽さがうれしい帆布かばん。大阪を拠点にしていますが、東京でも「日本百貨店」などで取扱いがあります。

STD EASY(イージーバッグ) M 7,500円

http://gyuya.co.jp/

通常の帆布よりも糸の密な生地を使った丈夫なかばん。山形県米沢市に工房があり、東京では秋葉原と谷中にお店があります。

ボストンNo307

http://www.kurasukoto.com/store/products/koton/index.html

シンプルなトートバックとコットンの服を作るメーカー。

TOTE-mini mini 4,830円

https://store.kurashikihanpu.co.jp/

倉敷は国産帆布の約7割を生産している帆布の産地。帆布メーカーが立ち上げた帆布かばんメーカー「バイストン」の1ブランド。

http://www.hosono-jp.com/index.html

大正元年創業、今も南極観測隊の資材を納入する、アウトドアの老舗。御徒町にお店があります。

トート角マチM 6,300円

http://www.eirakuya.jp/onlineshopping/products/list.php?brand_id=3

京都で約400年続く織物商、永楽屋 細辻伊兵衛商店がプロデュースする帆布鞄の専門店。手ぬぐいの老舗らしく帆布にはめずらしい和柄ものもあります。

持手付 横大ショルダー 16,275円

http://torso-design.com/home.html

TEMBEAの意味は「放浪」。
パラフィン加工された帆布を使用したバッグは、それぞれバゲット、本、衣類、新聞など、入れるものの名前がついています。

HARVEST TOTE MEDIUM 13,800円

http://www.6shiki.com/index.html

倉敷帆布のブランド。特級の先染め9号帆布(撥水パラフィン加工)を使用していて、帆布のわりに軽いのが特徴。使い始めるとやわらかくなじむ。
ブランド名はサンスクリット語の六識から。

ベーシックメッセンジャー(大) 18,480円

http://www.045usmc.com/index.html

横浜ゆかりの帆布を使ったかばん。
海上自衛隊でも使用されている森野艦船の帆布を使ったバッグはとにかく丈夫。武鑓織布の生地を使ったラインはカラーも豊富、軽さも魅力です。

Body Sac 7,000円

http://fukuoka-hanpu.shop-pro.jp/

その名の通り福岡のメーカー。福岡では「山笠」でも、力水のバケツなどに帆布が使われているとか。
色使いが独特でいいですね。タグは「290KABAN」と書いて「フクオカバン」。

mozaiku(モザイク) 13,800円

http://www.utsunomiya-tent.jp/index.html

山口県小野田市のテント屋さんが一点一点作る帆布バッグ。イージーオーダーで自分だけのバッグが注文できます。会社の略歴を語る代表さんの熱意が熱いです。

どこでもトート 4,500円

http://www.mishim.com/index.php

親子で使えるようなバッグや小さな家具を扱うお店。
nuagesはフランス語で「雲」。

nuages petit bag 6,500円

http://www.hanpu.biz/index.html

大阪の袋物メーカーさんのブランド。洗い加工された生地のシリーズがあるのが特徴的。買ったときからなじみ、使い込んだようなやわらかさ。

ツートーン 3J12 6,090円

http://www.onomichihanpu.jp/

微妙な色合いが特徴の尾道帆布。尾道の伝統の帆布を伝えていくためのNPO法人として活動しています。

坂道バッグ 3,300円

http://www.koshiko.com/

静岡のお店。帆布製品のオーダーメイドもお願いできます。

肩掛けタイプ(大) 10,500円

http://www.mitsubachi-tote.com/

セミオーダーによる受注生産がメイン。月ごとに変わる3色の色から選び、型を指定できるようになっています。好みの色の組み合わせの月を見逃さないように。

みつばちトート earth (S) 9,800円

http://www.oxtos.co.jp/item/100035.html

石川県羽咋市にある登山用品の専門店。小売店での販売がないぶん、生地サンプルを事前に送ってくれるなど、きちんとしたサービスをしてくれそう。男性向きのがっちりしたデザインがかっこいいです。

帆布ショルダーバッグ HPS-13800(カメラバッグ兼用)13,800円

ほかにもまだ帆布メーカーあります

1 2 3





このまとめへのコメント10

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • haru_dokuさん|2013.11.13

    気仙沼の帆布バックブランドも入れていただけたらと思います。
    http://www.ganbaare.jp/
    http://www.masthanp-kesennuma.com/top.html

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • chap1988さん|2012.07.20

    日本では手に入らない商品も、こちらから卸売りします。
    http://www.mainichishopping.com/index.php

1

harujoonさん

ネタも好きですが、基本的には自分の好きなこと、行きたいところ、したいことを、メモするつもりでまとめてます。気に入ってもらえたらうれしいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう