1. まとめトップ

【iPhone 4】 分解手順&修理 ~バッテリー、液晶、ホームボタン交換~

そろそろ古くなってきたiPhone4 でもまだまだ、修理、カスタマイズすれば使える。オフィシャルの修理は高いけど自分でやればコストかからない。ひとと違うカスタマイズだって。

更新日: 2012年05月24日

Infenomさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
74 お気に入り 336733 view
お気に入り追加

■準備■
ネジ、部品類は細かいので、スペースの確保。
机にはネジが飛んでも無くならないように大きめの紙(自分はA4コピー用紙2枚)
を引くこと。

■工具■
専用の工具あればいいけど
なければ、100均の精密ドライバーセット
特殊ドライバー(バックパネルのネジ用)
ピンセット(細かい作業なので、必須)

■修理用・交換パーツ■
Amazonで検索したらいっぱい出てくるよー

■iPhoneのバックアップをとる■
壊れたときのために。

■電源OFF■

星型の特殊ドライバーでDOCK横の2つのネジを外す

ネジ外したらバックパネルを上方向にスライドさせる

ここのネジ外す、ここからは100均の
精密ドライバーの
一番小さい+ドライバーで大丈夫

-ドライバーとかで銀色の奴はがす感じ。

ピロってなったテープを引っ張ると
バッテリーが外れる。
へたったバッテリー交換するなら、
これだけ。簡単

そろそろSIMカード抜いとこ。
この手順は1番はじめにやってもOK

ここのネジ外す。
ちっちゃい金属のプレートが外れる。
ここの辺から、パーツとネジを無くさないように。
戻すときのために、
パーツを同じ配置で控えて、ネジは基本パーツの
ネジ穴に刺して置いとく。

コネクターを抜く。
で、邪魔にならないように、外側に折っておく。

これWiFiアンテナのケーブル。
先っぽ引っこ抜く

ここおがちょっと厄介。
この黒いプレート外すんだけど、
手前のが鍵になって普通に外せない。
プレートを上から抑えて、
先の尖ったもので、鍵状になったとこを外すと
簡単に取れる。

ここのケーブル外すとカメラユニットが取れる。

ここのコネクター全部外す。
邪魔にならないように垂直に折っておく

マザーユニットとれる

バイブ用のモーター取れる

今から角、壁面のネジ外してく。

液晶外してく
金属のとこと、プラスチックの間に
先が平らのモノ挟んでく、
間は粘着質なものでくっつけてるので、
意外と力がいる。

ケーブル断線しないようにゆっくりパカ

今からホームボタン。
ここでロックみたいなってるから引き上げたら、
リボンケーブル外れる。
ロック解除しないで、無理にひっぱらないように。

1 2




Infenomさん

このまとめに参加する


NAVER リンク