1. まとめトップ

はじめての「時間管理術」まとめ

タイムマネジメント本まとめ

更新日: 2016年03月14日

MonohaStarさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
487 お気に入り 42798 view
お気に入り追加

はじめに

お金よりも時間のほうが大切だとわかった瞬間から、成功への第一歩がはじまっている。

出典千田琢哉「死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉」かんき出版

「時間が足りない」を解決する手段は次の3つだけ

1.「使える時間」の量を増やす

2.時間を有効に使う

3.時間の感じ方を引き延ばす

1.「使える時間」の量を増やす

細切れ時間を利用する

人生に「まとまった時間」などない

無駄な時間を切りつめる

仕事も遊びもしていないグレー時間を減らす

参考記事:人はどんなときに「時間をムダにした」と感じるのか調べてみた
http://matome.naver.jp/odai/2133712714981940701

他人に時間を奪われないようにする

意識的に単独行動すると自由に使える時間が増える

2.時間を有効に使う

ダラダラしない

先のばしせずに、すぐやる

考える前に、さっさとやってしまったほうがいいこともある

作業にかかる時間を正確に見積もる

締め切りを前倒ししながら次へ進むやり方を習慣づける

タイムリミッ卜を設定する

仕事の量は与えられた時間をすべて満たすまで膨張する(パーキンソンの法則)

“迷う時間”をなくす

仕事のスピード=判断のスピード

仕事や勉強のムダを省いて効率化する

やり直しを避ける

二度手間、三度手間を省く

重要でないことに時間をかけない

完璧主義に陥らない

“探す時間”をなくす

身の回りを整理整頓する,思い出すためのシステムをつくる

元に戻せるような形で仕事を進める

バックアップをとっておく

協力を得る

①任せる②教えてもらう③調べてもらう④手伝ってもらう⑤相談する

ツールやアプリケーションを駆使する

作業を効率化,自動化する

上手に見切りをつける

「自分にできる最高の仕事はなんだろうか?」とは考えずに「期待されている品質とは、どの程度のものだろうか?」と考える

やるべきことを整理して効率化する

ゴールを意識する

誰のために、何のために必要で、何がどうなればゴールなのかをしっかり確認する

優先順位を明確にする

緊急度と重要度を把握する

仕事を仕分ける

作業内容や優先順位によって仕分ける

大きな仕事を小さな仕事に分解する

仕事に取り掛かりやすくする

同時に処理できる仕事は一度に片づける

グループにまとめる基準は、時間、場所、作業内容

絞り込んで効率化する

仕事や勉強の勘所をつかむ

タイムマネジメントの本質は「真に重要なものは何か」を探り当てることにある

1 2





まとめリスト
★仕事術:http://ow.ly/b7vX8
★Twitter:http://ow.ly/b8xBR



  • 話題の動画をまとめよう