1. まとめトップ
  2. 雑学

宝くじの高額当選者に共通する事と保管方法

宝くじがよく当選するはどんな人なのか、またよく当選する人がやっている習慣や保管方法をご紹介いたします。

更新日: 2012年05月16日

matomaruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
291 お気に入り 846738 view
お気に入り追加

◎宝くじ

◎宝くじにもっとも当たりやすい人のイニシャルは「T.K」と「M.K」

財団法人日本宝くじ協会では、100万円以上の高額当せん者1,795人にアンケートを取り、強運の持ち主たちのデータをまとめた結果、当選しやすい男性と女性のイニシャルを発表。

「名前・姓」の順で男性は「T.K」(3.3%)、女性は「M.K」(3.6%)が当せん者に最も多いイニシャルだという。

◎星座別

星座別では、男性では「水瓶座」(11.0%)、女性では「魚座」(10.6%)がそれぞれトップという結果となっている。
反対に男性は双子座(6.5)、女性は蠍座(6.4)が最下位だ。

男性なら「T.K」の水瓶座が一番当選しやすい方。

女性なら「M.K」の魚座が一番当選しやすい方となっている。

◎高額当選する為にはゲン担ぎ!?

日本宝くじ協会は、1000万円以上の当選者1337人にアンケート調査を実施し、その傾向をまとめた。

高額当選者は、何らかのゲン担ぎをした方が73.7%に達していた。最も多かったのは「良いことがあった時に購入する」が10.8%で、以下、「お参りにいく 」7.7%、「特定の色を持つ」6.9%、「トイレや部屋の掃除」6.0%などが続いた。

日常的な事やいつもと違う事をする時等に買い時かもしれない。

◎購入の際のポイント

「連番・バラの割合にこだわって買った」という人が15.4%で最も多かった。「高額当選が発生した売り場」14.4%、「売り場の雰囲気」9.0%、「買う日」7.9%、「売り場の人」6.2%などが続いた。

購入枚数は「10枚」(213人)が群を抜いて1位、以下「30枚」(155人)、「20~29枚」(141人)、「50~99枚」(132人)までがとくに多く、「10枚未満」(57人)、「11~19枚」(31人)は意外に少ないですね。「100枚以上」(86人)の人もさすがに結構います。

◎保管方法

抽選までの保管場所について尋ねると、「机の引き出し」25.5%が最も多く、「神棚・仏壇」21.5%、「カバン・ハンドバッグ」10.6%、「タンス」9.1%、「財布」8.0%と続いた。中には、冷蔵庫と答えた人も1.2%ほどいた。

西に黄色い物を置くと金運がUPするというのは風水の話で、多くの方は宝くじを黄色い布に覆って西側に置いている。

◎高額当選者のこだわりベスト3

(1)高額当せんが発生した売り場(134人)

(2)売り場の雰囲気(129人)

(3)連番・バラの割合(120人)でした。

※最後に

これらの情報を集めて、今から当選する為にできる事は?をまとめた。

良いことがあった時に購入し、連番・バラの割合にこだわり、購入枚数は「10枚」、保管場所は「机の引き出し」に保管するのが一番良いといえる。

引用先

1




このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

matomaruさん

ジャンルにを問わず、色々な事件や情報、ニュースをまとめて発信しています。

このまとめに参加する



公式まとめ